« Ubuntu 11.10搭載のBTOパソコン | トップページ | フリーの物理エンジン”Phun” »

2012年2月10日 (金)

キングジムのiPadドック兼スキャナ”iScamil”が発売延期に

2月17日から、3月2日に延期されたそうです。

Engadget Japanese:キングジムの iPadドックスキャナ「 iスキャミル」延期、3月2日発売へ

延期の理由は「品質確保のため」だそうですが・・・

もしかしたら、2月29日に起こる”あること”にあわせて、延期しちゃったんじゃないかと勝手にかんぐってみましたが。

気になる、記になる…:「iPad 3」はクアッドコアでなく引き続きデュアルコアプロセッサを搭載か?!

デュアルコアになるかも?という噂も気がかりですが、そこは置いておき。

次期iPadは2月29日発表で、3月9日に発売という可能性が指摘されてます。

iOS 5.1も3月9日にリリース予定らしいですし、もしかしたらこのiScamil、iOS 5.1とiPad 3に対応するため延期したんじゃないかと。

iPad 3は、概観はほとんどiPad 2と同じ。ドックとしてはそのまま使えるかもしれませんが、スキャナ部分がそのまま使えないのかもしれません。

出てすぐにiPad 3/iOS 5.1が登場し、どちらにも対応してないとなるとがっかりですから、2週間遅らせて対応しようとしてるんじゃないか!?

これが「品質確保」の中身なのかどうか・・・なんにせよ、指折り数えて待ち望んでいた人たちにとってはがっかりなニュースですが、その分いい製品となるに違いないと前向きに考えるのがよさそうです。

KING JIM ドッキングスキャナ「iスキャミル」 黒

« Ubuntu 11.10搭載のBTOパソコン | トップページ | フリーの物理エンジン”Phun” »

iPad」カテゴリの記事

コメント

新型iPadの発表会は、どうやら昨年同様3月初旬(昨年は現地時間3月2日で私の誕生日祝いでしたw)説が有力なようです。まぁiPad3でも使えるかどうか分からない商品でもあるので、発売延期の理由は深読みしすぎでしょうね。
プロセッサーの方は、状況証拠も揃っているし、この先1年間の商売を考えれば、いまさらデュアルコアで出してくる可能性のほうが低いと思います。過去の例からしても、普通に考えれば、2と併売でしょう。

こんにちは、passoさん。

液晶はシャープ製との噂が流れてますね。2が安くなって、3がハイエンド機となりそうです。

実はApple製品ってハードよりも、その後のソフトウェア環境がどうなるかが重要だったりしますから、クアッドコアを生かせる何かが出てくれば面白くなりそうです。

アップルに関する「噂」は、情報ソースの出所が怪しい想像レベルの飛ばし記事と、どう考えても関係者から漏れているとしか思えない、情報ソースのしっかりした真情報の、2種類しか無いように思えます。逆に言えば、情報ソースの確認と、過去の周辺情報、一般的な商慣習と照らせば、峻別も容易ということにもなります。
本文中リンク先の記事の真偽は、実際に発表があるまで分かりませんが、前記の基準に照らせば、妄想記事にしか見えません。どんな商品も発表前の妄想による”wktk”期間がもっとも楽しいのですが、だからこそ巷にあふれる、そりゃいくらなんでもおかしいだろ、と突っ込みをいれたくなる情報は勘弁してほしいですね。

PCだとマルチコアは、今やエンコードぐらいでしか威力を発揮できませんが、ARMだとマルチタスク処理が軽くなるメリットがあります。一見CPUの強化が有効そうなゲームや動画再生、ブラウザなども、近年ではGPU側の性能がものを言うので、CPU側には重い処理をできるだけ低発熱、省電力で回すことが求められています。つまり、電費に縛られているモバイル機の場合、クアッドコアになって基礎体力が上がったからといって、それを活かすアプリが登場するという、昔ながらのPC向けCPUのような発想ではないと言えます。

こんにちは、passoさん。

つい先ほども怪しい噂を記事に載せてしまいましたが(7インチiPadってやつ)。

最近は怪しい噂が妙にたくさん出るようになって、事前情報より無難なものが発表されてがっかりというパターンがありますね(iPhone 4Sがそうですが)。おかげで新製品発表後なのに株価が下がるという展開もあったりしますが。

あまりクアッドコアのメリットを理解してなくて申し訳ありません。PC的な使い方しか知らないもので、モバイル機となるとずいぶん使い方が変わるんですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/53943565

この記事へのトラックバック一覧です: キングジムのiPadドック兼スキャナ”iScamil”が発売延期に:

« Ubuntu 11.10搭載のBTOパソコン | トップページ | フリーの物理エンジン”Phun” »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ