« ドコモはWindows Phone 7端末を導入すべき | トップページ | SONY Tablet Sが不調な時は »

2012年1月30日 (月)

SONYから新しいコンデジ”DSC-TX300V”発表

世の中ミラーレス一眼が全盛時代を迎えておりますが、「コンデジもまだ終わらんよ!」といわんばかりにSONYが新しいコンパクトデジカメを発表しました。

SONY:Wi-Fi機能を搭載し、スマートフォンをはじめとした機器連携機能を強化 新開発有効約1820万画素の裏面照射型CMOSセンサーを搭載し、撮影能力も向上した “サイバーショット”『DSC-TX300V』など2機種発売

1820万画素の裏面照射式CMOS、防水・防塵・耐低温性を備え、Wi-Fi内蔵でスマホやPCへの転送も可能、GPS内蔵、有機ELタッチパネルモニタ、フルハイビジョン動画撮影、0.13秒の高速AF機能(夜間でも0.25秒)搭載。

コンデジにこれでもかと機能を詰め込んだため、お値段も5万円前後と結構なお値段(SONYのダイレクト販売で49,980円)。

同時に、DSC-WX70というごく普通のデジカメも発表。

TX300Vは3月9日、WX70は2月17日発売とのこと。

我が家のT9もそろそろ表面が傷だらけで、買い替えを考えなきゃいけない時期ですが。

店頭であまりSONYのコンデジを見かけなくなったため、このままなくなるのかと思いきや、極め付けを出してきました。

ただ、コンデジもスマホ対応をうたわないとやってられない時代になったんですよね。

まだまだコンデジを求める人は多いでしょうから、健闘して欲しいものです。

ソニー デジタル一眼α NEX-5 薄型広角レンズキット ブラック NEX-5A/B

« ドコモはWindows Phone 7端末を導入すべき | トップページ | SONY Tablet Sが不調な時は »

モバイル系」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/53865131

この記事へのトラックバック一覧です: SONYから新しいコンデジ”DSC-TX300V”発表:

« ドコモはWindows Phone 7端末を導入すべき | トップページ | SONY Tablet Sが不調な時は »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ