« 超伝導を用いた反重力カーレース | トップページ | ハイエンドデジタル一眼レフカメラ Nikon D4発表 »

2012年1月 6日 (金)

iOS 5端末にてWindowsプリンタをAirPrintで利用する方法

WindowsマシンにつながったプリンタをAirPrintで使う方法 の記事を書いたのはもう1年以上前のこと。

その間にiOSもバージョンアップして5になり、上の記事の方法が使えなくなっていました。

有料ソフトを使ってつなぐ方法 がありましたが、実はAirPrintを使って使う方法があるようです。

しお さんから教えていただきました。

paraches lifestyle lab.:【無償】 (iOS5編)AirPrint対応でないプリンタでAirPrint印刷する

詳細は上のリンクを見ていただくとして、どうやらAirPrintのサービスを開始させるときのコマンドオプションが変わったようです。

WindowsマシンにつながったプリンタをAirPrintで使う方法 の記事の4、のところ

sc.exe create AirPrint binPath= "c:\Program Files\AirPrint\airprint.exe -s" depend= "Bonjour Service" start= auto

 

sc.exe create AirPrint binPath= "c:\Program Files\AirPrint\airprint.exe -R _ipp._tcp,_universal -s" depend= "Bonjour Service" start= auto

(赤字は追加部分)

とするだけのようです。

(元記事にも追記しておきました)

ただし、一度AirPrintを設定してしまった場合は、サービスを落とさないとこのコマンドが実行されません

サービスの落とし方は

sc.exe delete AirPrint

とコマンドプロンプトにて打ち込めばいいそうです。あとは元記事の4、のところだけ上のコマンドに置き換えてもらって実行するだけです。

が、うちではこの”sc”コマンドが拒否されてしまいました・・・コマンドプロンプトを「管理者権限で実行」としないといけないのかな?また時間のあるときにでも再チャレンジしてみます。

だんだんAirPrint対応のプリンタも出てきました。そろそろこの方法の役割も終わるんじゃないかと思ってますが。

とはいえ、プリンタってなかなか買い換えないものですからね。うちでも5年は使います。

次の買い替えのときは対応プリンタにするとしても、今のが壊れない限りはWindows経由で利用するしかないですね。

EPSON Colorio インクジェット複合機 EP-804A 有線・無線LAN標準対応 スマートフォンプリント対応 先読みガイド&カンタンLEDナビ搭載 6色染料インク ブラックモデル

« 超伝導を用いた反重力カーレース | トップページ | ハイエンドデジタル一眼レフカメラ Nikon D4発表 »

iPad」カテゴリの記事

iPhone」カテゴリの記事

iPod touch」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/53664760

この記事へのトラックバック一覧です: iOS 5端末にてWindowsプリンタをAirPrintで利用する方法:

« 超伝導を用いた反重力カーレース | トップページ | ハイエンドデジタル一眼レフカメラ Nikon D4発表 »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ