« 我が家のモバイル端末の棲み分け状況 | トップページ | 古いPCをドミノに »

2012年1月20日 (金)

IOデータ製iPhone/Android用ワンセグチューナー”GV-SC500/IP”購入

去年の3月は未曾有の災害が発生しましたが。

いざというときにはネットよりも、テレビの方が確実な情報手段です。

というわけで、以前から非常用にiPhone用ワンセグチューナーがほしいなぁと思ってましたが、会社近くのコンプマートで安売りしていたので購入。

Cameraroll011920122026

お値段4,980円。かなり安かったので衝動買い。

1000mAhのモバイルバッテリとしても使用可能だそうで。

1,000円高いのを買えば録画も出来ると書いてましたが、まあ録画はいいかなと安い方を選択。

実はこの安い方でも録画が出来ちゃうことが、この後判明しますが。

このワンセグチューナーをiPhone/Android端末で使うには”Seg Clip”というアプリを入れます(iPadでは”Seg Clip for iPad”を選択)。App Store、Android Marketで入手できます。

このチューナーを充電後、スイッチをオン。

iPhone/Android端末側のWi-Fi設定で”SegClip~”という名前の機器が見えてくるので、これを選択して接続します。

iPhone/iPod touch/iPadではあっさりつながりましたが、なぜかSONY Tablet Sでは認識せず。XperiaはAndroidのバージョンが古く(Seg ClipはAndroid 2.2以上)、アプリが使えないためつながらず。

というわけで、我が家ではiOSでしか使えず。

Cameraroll011920122027

アプリを起動後、チャンネルをスキャン。

ただ室内だったせいか、NHKとメ~テレしか接続できず。

実はチャンネルをスキャンせずとも、チャンネル横の矢印をタップし”手動設定”をオンにして近くの基地局を選んでやると、チャンネルが登録されます。

Cameraroll011920122028

このとおり、ちゃんと番組が見られます。

ところで、赤い丸の録画ボタンらしきものがあったので押してみたら・・・

この機種、録画可能とはかかれてなかったのですが録画できちゃいました。手動なら可能なようです。

120119_20_20_32

予約録画が出来ないだけかもしれませんが、まあ手動で可能なら問題ないかと。

室内である上に雨が降ってるせいか、NHKしかうまく受信できませんでした。まあ私は元々NHKしか見ないのでちょうどいい。

使うときにはいちいちWi-Fiを切り替えないといけないわずらわしさはありますが、ワンセグチューナーを持たない端末でもTVが見られるようになるというのは便利。

今度は会社でテストしてみようかと思ってます。一応、瀬戸タワーが比較的近くにあるので、建物の中とはいえ受信できるように思えますが、果たしてどうなるか?

I-O DATA iPhone/iPad/iPod touch対応ワイヤレスワンセグチューナー GV-SC500/IP

« 我が家のモバイル端末の棲み分け状況 | トップページ | 古いPCをドミノに »

Android」カテゴリの記事

iPad」カテゴリの記事

iPhone」カテゴリの記事

iPod touch」カテゴリの記事

コメント

Dockコネクタも使わずにワイヤレスなんですね。
Xperiaは2.3のカスタムROMとかを入れてみると快適になるかもしれません。。。

こんにちは、ドラ焼きさん。

毎回Wi-Fiを切り替えないといけないので、ちょっと面倒なチューナーですが、非常用ならこれで十分かと。

Xperia のカスタムロム化はちょっと考えましたが、あまり2.3にするメリットがないのと、どうせならacroあたりの中古が安くなったら買おうかと思ってるので、このまま使おうかと考えてます。幸いSONY Tabletがありますし、最新のAndroid事情は当面追っかけられます。

管理人さんはnovo7とか中華タブレットは人柱しないんですか?

こんにちは、れい さん。

実は過去に中華Androidを買ったことがあります。

http://arkouji.cocolog-nifty.com/blog/2010/06/eken-m001-1553.html

7インチという大きさ、デザインはお気に入りなんですが、いかんせんMarketが使えない、遅い、などなどで使わなくなってしまいました。

最近の中華Androidはかなりよくなってるそうですが、逆に面白みが減りましたね。

ただ、Marketが使えてまともなCPUならOKかというと、スペックからは見えない落とし穴があることを知らせてくれた端末があります。

http://arkouji.cocolog-nifty.com/blog/2010/12/archos-28androi.html

おフランスメーカー製のArchos 28ですが、これも全然使えませんでしたね・・・

CPUはiPhone 3GSと同等、Android Marketも装備してますが、インストールできないアプリが多すぎです。

結局行き着いたのは、白ロムの中古スマホを買ってきて使うというのが一番安上がりで確実だということです。これはXperiaを買って痛感しました。

http://arkouji.cocolog-nifty.com/blog/2011/05/xperia-7bfc.html

ちょっと遅いですが、それでも未だにちゃんと使えます、初代Xperia。

これ7,500円で売ってるのを見たことがあります。実は隠れた名機じゃないかと思いますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/53775580

この記事へのトラックバック一覧です: IOデータ製iPhone/Android用ワンセグチューナー”GV-SC500/IP”購入:

« 我が家のモバイル端末の棲み分け状況 | トップページ | 古いPCをドミノに »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ