« iZon 1月中に発売 | トップページ | イオン980円b-mobile SIMを昼休みに試してみた »

2012年1月10日 (火)

イオンの980円/月 b-mobile SIM買いました

いろいろ考えた末に、結局契約してしまいました、イオンSIM。

A2012_1_9

モバイル通信用にiPhone 4を持ち歩いていますが、SoftBankのiPhoneはテザリング不可。

Img_8533

なにせこれだけのモバイル端末を抱えているため、iPhoneだけしかつながらないという環境ではちょっと不満。

ちょっと前まで使っていたU300は11月3日に期限切れ、チャージ可能な60日も過ぎてしまい、新たに買うしかありません。

しかしU300だと半年・1年分を買っても2,000円強/月。1か月分のチャージなら2,980円。iPhoneと同時に維持するにはちょっと高い。

ああ、せめてiPhoneにテザリングオプションがついてくれれば・・・などと思い巡らしていたわけですが、そこで思いついたのが980円SIMの導入。

iPhoneに1000円追加で低速回線のテザリング環境が手に入ったと思えばいいんじゃないかと考えたわけです。

もちろんiPhoneにはこのSIMはささりませんが、すでにb-mobile Wi-FiやXperiaを持ってます。追加投資が不要。

で、早速近所のイオン三好店に行ってきたのですが、携帯の受付カウンターがどえらい混んでまして、手続きするまでに50分待たされました。そこからさらに20分かけて完了。

B2012_1_9

ちょっとピンボケ気味の写真ですが、中身はこれだけ。SIMと取説。

C2012_1_9

その取説に従って、端末の設定を実施。

b-mobile Wi-Fiで使いたかったのですが、バッテリが切れちゃってたため、充電中はXperiaで使ってみました。

D2012_1_9

速度はこんなもの。何度か測定しましたが、上り/下りとも40~70kbps、Pingは800~3,000msほど。はっきり言いますが







しかし、使ってみると思いのほか許容範囲かなぁと。

”マップ”アプリは思ったよりもスムーズに出てきます。ナビに使う程度なら問題ないレベル。

ブラウザは確かにすべて表示されるにはかなりかかりますが、文字部分ならわりと早く出てきます。

Img_8532

b-mobile Wi-Fiが充電できたので、iPod touchに切り替えて、このブログの写真が多めの最近の記事(IS12Tをブログ用カメラに)を読み込ませてみました。

まず背景と文字部分が読み出されるまでに15秒。

120109_20_55_27

最初の写真部分が読み出されるまでが40秒目。

120109_20_56_14

そして背景の白が出てくるまでに60秒かかっています。

120109_20_57_03

すべての写真が読み込み完了するのは読み込み開始から90秒ほどでした。

このブログは背景が2重になってるので、文字が読みやすくなるまでに60秒かかっていますが、Engadget日本語版やGIGAZINEのようなサイトだと、15秒目の文字が出たあたりでもう記事が読めます。

文字を読んでいる間に写真が読み込まれてくるので、思ったより待たされてる感じがしません。

というわけで、写真だらけのサイトだと確かにきつい速度ですが、文字中心のサイトならなんとかなる速度です。

Xperiaはroot化してテザリング可能になっているため、iPod touchやIS12Tで接続させてみましたが、IS12Tのみはなぜかテザリング中のXperiaが見えないためつながらず。

b-mobile Wi-FiはIS12Tを含む全端末で認識できました。

というわけで、主にb-mobile Wi-Fiで使うことにしようかと。

考えて見れば、昔は56kbpsのアナログモデムでネットやってたわけですし。

昔フレッツISDNを使ってた時期がありますが、あれとほぼ同じ速度が出る上、どこでも使えて月々980円。

そう考えると、かなりありがたい存在。

いい時代になったものです。

このイオンSIM、うわさでは意外と売れてるらしいです。そういえば、私の前にいた人もこのSIMを契約に来た人でした。

PS Vitaも出たことですし、さらに契約者が増えるんじゃないでしょうか?

ネットを見る限り、VitaでこのSIM使っても特に不具合はなさそうです。

自宅で使った限りではわりと満足してしまうレベルでしたが、今度は比較的回線が混雑しやすい時間・場所である会社の昼休みにでもテストしてみようかと思います。

BUFFALO ポータブルWiFiルーター Portable Wi-Fi DWR-PG

« iZon 1月中に発売 | トップページ | イオン980円b-mobile SIMを昼休みに試してみた »

Android」カテゴリの記事

Eee PC 1000H-X」カテゴリの記事

Windows Phone」カテゴリの記事

モバイル系」カテゴリの記事

コメント

unlockな4sにてカットしてデザリング出来ています。
ISDN64Kに感動したんですけどね。

普通のイオンSIMは今更ですので、できればトーキングの方のお試しレポが欲しかったです。

こんにちは、Gさん。

もともとb-mobile Wi-Fiで使うつもりだったので、データ通信プランにしてしまいました。ご期待に沿えずすいません。

通話用SIMを持っているので、デュアルSIMで使えれば一番ベストなんですが、そういう端末を持っていません。XperiaでデュアルSIMにしたことがありますが、通話用と通信用を切り替えながら使わないといけなくていまいち不便ですね。

個人的にはiPhone 4のSIMロックフリー版があると、テザリングも出来て便利なのですが・・・いかんせん4でも高いですね。まだ5万円弱します。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/53699513

この記事へのトラックバック一覧です: イオンの980円/月 b-mobile SIM買いました:

« iZon 1月中に発売 | トップページ | イオン980円b-mobile SIMを昼休みに試してみた »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ