« Javascriptで書いたWebアプリをiPadでオフラインで使う方法 | トップページ | iOS端末の"カメラアプリ"を横にスライドすると・・・ »

2011年11月13日 (日)

”神アプリ解説”はなかなか便利

”神アプリ”という文字が目に入って、なんとなく落としてみましたこのアプリ。

App Store - 神アプリ解説

このアプリ自身が何かをするわけではないですが、思ったよりいいアプリ。

要するに”アプリの活用法”に主眼を置いた情報を提供してくれるものです。

着眼点もさることながら、内容も濃いものが多い。

111105_20_05_59

起動するとこんな感じ。iOSの機能紹介、上位のアプリを使ったレビューが呼び出せるメニュー一覧が出てきます。

111105_20_06_28

それぞれのメニューをタップするとこのとおり、サブメニューが登場。

111105_20_06_49

メインメニューの下の方を見ると、いわゆる”定番アプリ”が出てきます。

111105_20_07_22

例えば”GoodReader”のビューアの説明はこんな感じ。

GoodReaderって、音楽ファイルも開けるんですね。知りませんでした。

111105_20_07_51_3

私は”Evernote”持ってますが、使い道がなくてほとんど使ってませんが、そのEvernoteの使用例が載せられてます。

111105_20_08_20_3

アプリを使って”コーラの最安値探し”をやってたりします。こんな感じの活用法もいくつかあります。

世の中、PCからスマートフォン、タブレット機へと移りつつありますが、PC系雑誌は依然としてベンチマーク中心。

でも、PCにせよスマートフォンにせよ、ベンチマークやるために買ってる人というのはほとんどいませんね。

大事なのは性能ではなく”使い方”なんですよね。

iPhoneのメモリが512MBしかないことをつついてる人もいるようですが、別に1GBメモリを搭載したAndroid端末に劣ってるわけではありません。

今や時代遅れなiPhone 3GSや初代Xperiaで十分という人もいます。使うアプリがちゃんと動けば、性能なんて関係ない。

スマホの普及で、ますます”ベンチマーク至上主義”が崩れてきたように思えますね。スマホ活用法特集がPC誌以外の雑誌でも取り上げられるようになり、そちらの方が参考になったりします。

とまあ、そんな時代を反映したアプリにも思えますね、この”神アプリ解説”。

いまいちiPhone/iPadを使い切れてないと思っている方は、一度使ってみるといいアプリかもしれません。Android版もないのかな?この手のアプリ。

【未使用品】iPhone 4 16GBブラック(香港版正規品SIMフリー)

« Javascriptで書いたWebアプリをiPadでオフラインで使う方法 | トップページ | iOS端末の"カメラアプリ"を横にスライドすると・・・ »

iPad」カテゴリの記事

iPhone」カテゴリの記事

iPod touch」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/53170505

この記事へのトラックバック一覧です: ”神アプリ解説”はなかなか便利:

« Javascriptで書いたWebアプリをiPadでオフラインで使う方法 | トップページ | iOS端末の"カメラアプリ"を横にスライドすると・・・ »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ