« SONY Tablet Sの節電対策 | トップページ | カメラセンサーを使って放射線測定するAndroidアプリ「放射能カウンター」 »

2011年10月 2日 (日)

SONY Tablet SでVNC使ってPCを遠隔操作

iPadでできるなら、SONY Tablet Sだって。

SONY Tablet SでVNCビューアくらいあるだろうと探してみると、あっさりと発見。

無料でまともに使えそうなのがこの”アンドロイド-のvnc - viewer”というアプリだったので、これを使いました。

アプリ名の変な位置にハイフンが入ってるのが気になりますが。

あらかじめhttp://www.realvnc.com/products/free/4.1/index.htmlあたりからWindows版VNCサーバーを落としてインストールしておきます。RealVNCの最新版は4.1ですが、3.3.2という古いバージョンでも使えました。

Img_8005

この”アンドロイド-のvnc - viewer”を起動すると、こんな画面に。

コネクション名は任意、パスワード、アドレスはWindows側のVNCサーバーを確認します。

Img_8006

下に色数が指定できるところがあります。

上に行くほど色が多いですが、画像の表示が遅くなるはずです。

Img_8001

とりあえず256色でつないでみた。

このとおり、あっさりと表示されます。

Img_8002

256色だと背景がけばけばした感じになりますが、そこは我慢。

フォルダーを開くのならダブルタップすればいいだろうと思ったら・・・メニューバーしか出てきません。

”開く”を選択すると、なんとか開きます。

Img_8003

が、なんだか操作感がいまいち。

Img_8007

ためしに24ビットカラーにしてみました。この通り、絵はきれいに写ります。

が、レスポンスが明らかに遅い

Img_8008

PC上は窓を閉じてるのに、SONY Tablet S側はまだ画面に残ってます。数秒遅れで反応。

Img_8009

閉じてからもなにやら微妙な痕跡が・・・

256色でも微妙ですが、24ビットカラーにするとさらにレスポンスが悪化します。

あまり色数を増やさないほうが賢明ですね。

Img_8010

ところで、この”アンドロイド-のvnc - viewer”でキーボード入力は使えるのか確認し手見ました。

エディタを開いて、左下に並んだ4つのアイコンの一番右”設定”のアイコンをタップすると。

Img_8011

こんなのが出てきます。

テキスト入力”を選択。

Img_8013

なんだかちっこい窓が出てくるので、テキストを入力して”テキストを送信”をタップ。

Img_8014

ありゃ?テキストが入らないぞ?

何度やってもダメでした。無料版は使えないのか?

Img_8015

遠隔操作のモードから抜けるにはこの”終了”をタップします。先ほどの接続前の画面に戻ります。

いまいち使えるのかどうかわからないアプリでしたが、設定次第では外出先からも操作できるようになるため、いい使い道があるかもしれません。

暗視対応・遠隔操作可能!ネットワークカメラ IPカメラ【ホワイト】◇FS-IPC100

« SONY Tablet Sの節電対策 | トップページ | カメラセンサーを使って放射線測定するAndroidアプリ「放射能カウンター」 »

Android」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/52870570

この記事へのトラックバック一覧です: SONY Tablet SでVNC使ってPCを遠隔操作:

« SONY Tablet Sの節電対策 | トップページ | カメラセンサーを使って放射線測定するAndroidアプリ「放射能カウンター」 »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ