« 電子書籍の波はついに日本へ!? | トップページ | デジカメ、三脚を使って雑誌を無理やり電子書籍化 »

2011年10月22日 (土)

赤ちゃんが泣き止むアプリ”赤ちゃん泣き止み音”

やはり赤ちゃんがいたら試したくなるのが”赤ちゃんが泣き止む”というアプリ。

有料/無料、iPhone/Androidを問わず山ほどありますが、私は”赤ちゃん泣き止み音”というそのまんまの名前の無料アプリを入手。

iTunesプレビュー:赤ちゃん泣き止み音

起動直後の画面。

111022_10_06_56

定番の”ビニール袋のガサガサ音”が最初に現れます。

他にも”テレビの音(アナログ時代の砂嵐音)”や”面をすする音”などがあります。

111022_10_08_01

赤ちゃんが好きな音も録音して持ち歩くこともできます。

これはマイクをつけてない第3世代以前のiPod touchでは使えないので要注意。

で、効果のほどですが

数回使いましたが全然泣き止みません

あたりまえですが、赤ちゃんが泣くのは様々な要因があるので効かないときが多いようです。

たいていはおむつだったり、抱っこしてほしかったりミルクだったりです。

大人でも腹が減ってるときに花束を贈られたってうれしくないのと同じです。泣き止む手段が一つであろうはずはありません。

このアプリではありませんが、ビニールのガサガサ音で泣き止んだこともあります。確かに効果が出ることもありそう。

音といえば、上の子がしゃべってる声ママの声を聴いたほうがよく寝てます。おなかの中で聞いてたからでしょうか。

こういう音を録音して使うと、ひょっとしたら効くのかもしれません。

この手のアプリのレビューを見ると否定的な意見が多いですね。

でもある程度の割り切りが必要かと。

役に立ったらもうけものくらいに思った方がよさそうです。

当然のことですが、簡単に赤ちゃんの世話ができるアプリなんてありはしません

でもたまに役立つので、ポケットのiPhoneに忍ばせておくといいかもしれませんね。

赤ちゃんがピタリ泣きやむ魔法のスイッチ

« 電子書籍の波はついに日本へ!? | トップページ | デジカメ、三脚を使って雑誌を無理やり電子書籍化 »

iPad」カテゴリの記事

iPhone」カテゴリの記事

iPod touch」カテゴリの記事

コメント

こんにちは、

これは一度試してみたかったもののひとつですね。
以前テレビで見たものでは聖飢魔Ⅱの「蝋人形の館」とタケモトピアノのCMで泣き止むというのを見たことがありました。
(「安心」して泣き止むと言うより「びっくりして」という感じでしたけど・・・)

一説には生まれたての赤ん坊の場合は視覚や聴覚より嗅覚のほうが敏感なので母親の母乳を染みこませたガーゼ等を置くのも効果的と訊いたことがあります。

なんか「又聞き」ばかりですがそこは「寂しい独身中年男」という事で・・・(T_T)

こんにちは、東の無責任男さん。

なんでも子宮の中の音がビニールをガサガサしたときの音に似てるらしいので、ガサガサ音がいいと聞いたことがあります。

とはいえ、万能というわけではなさそうです。

ちなみに夕方にはちょっとだけ効果ありました。テレビの砂嵐音が一番効果的でした。といっても、すぐに泣き出しましたが。

電子ガジェットばかりに頼るのではダメだということのようです。やはり最後は人のぬくもりが一番ってことのようです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/53053713

この記事へのトラックバック一覧です: 赤ちゃんが泣き止むアプリ”赤ちゃん泣き止み音”:

« 電子書籍の波はついに日本へ!? | トップページ | デジカメ、三脚を使って雑誌を無理やり電子書籍化 »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ