« iOS 5の日本語入力による不具合回避方法 | トップページ | クアッドコアなTegra3搭載のAndroidタブレット”EeePad Transformer Prime” »

2011年10月20日 (木)

iPad miniは7.85インチ?

以前から小型のiPadの噂がありますが、いよいよ本格始動でしょうか?

気になる、記になる…:Apple、「iPad mini」向けの7.85インチディスプレイのサンプルを入手か?!

パネルメーカーへ7.85インチの液晶パネルの提供を依頼したようです。

2012年前半期に出ると言う噂です。

夏頃には今度こそiPhone 5が出るといわれてますから、来年も騒がしい年になりそうです。

とはいえ、巷ではようやく発売されたiPhone 4Sの話題でもちきり。SIMフリー版も結構な価格で取引されてるようです。

私が見る限り、やはりeXpansys Japanが最安値です。でもお値段は約89,000円。

eXpansys.jp:iPhone 4S 黒 16GB

アメリカでもSIMフリー機が売ってるせいか、思ったより下落が早いですね。この調子で6万円くらいまでは下がってくれれば・・・

iBuffalo 【絶対気泡ができない】 iPhone4S/4 両対応 液晶保護フィルム/光沢タイプ ブラック BSEFGIP4BK

« iOS 5の日本語入力による不具合回避方法 | トップページ | クアッドコアなTegra3搭載のAndroidタブレット”EeePad Transformer Prime” »

iPad」カテゴリの記事

コメント

この微妙なサイズは、ジョブズの発言に配慮したためでしょうか。製造メーカーからすれば、いい迷惑でしょうが、数が見込めるので逆らえないんでしょうね。iPad発売前から口酸っぱく、日本では10インチクラスは大きすぎると言い続けてきた私からすれば、ようやくきたかという感じです。

Android4.0の印象、報道で見る限りは、まあた大幅にUIをいじってきたな、というところです。大幅に改善されているようには見受けられますが、どうしても、ころころ変えすぎで面倒くせえ、という感想しかでてきません。
戦略なしにWindowsPhoneを発売したauよりは、同じく世界最速発売で話題性を狙った、ドコモの判断は評価できますが、ハード的には凡作なので数は出なさそうです。

そういえば、インドの格安タブレットの詳しい記事が出てました。
http://ascii.jp/elem/000/000/642/642732/
CPUのクロックからして、クラシックPentiumでXPを動かそうというくらいの感じじゃないでしょうか。

Xubuntu11.10中々安定していて好印象です。一方Ubuntu11.10日本語Remixが早々に上がっていたので試しましたが、イマイチ安定しません。Fedora16もリリースが近いのですが、リーナス・トーバス氏からも見放されたGNOME3は、どうもそのままのようです。

こんにちは、passoさん。

Retina液晶で今のiPad並みの解像度をやるとこのサイズなのかもしれません。それにしても微妙ですが。

4.0になって、いくつか3.xのUIを取り込んでますね。実は一番気に入らないのは、タッチパネルに入れたホームボタンなどですね。Androidはあのボタンが外にあって使いやすいのに、ソニタブでは使いにくくてしょうがないですね。何とかして欲しいものです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/53034213

この記事へのトラックバック一覧です: iPad miniは7.85インチ?:

« iOS 5の日本語入力による不具合回避方法 | トップページ | クアッドコアなTegra3搭載のAndroidタブレット”EeePad Transformer Prime” »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ