« ジョブス氏の功績 | トップページ | iPod touchをドコモ回線につなげられるケース”ジャケットワイヤレスルータ HE-WR01” »

2011年10月 7日 (金)

au版iPhoneの料金プラン発表

まずはauから出てきました。

GIGAZINE:KDDIがiPhone 4Sの料金発表、パケット代値下げやMNPキャッシュバックも

一番安いプランFシンプルってやつでは、基本料金が780円(家族間無料通話)、データ通信料が4,980円(データ通信量無制限、公衆Wi-Fi付)、端末価格は一番安い16GB版で実質無料。

ということは、月々5760円ってことでしょうか?

(訂正)インターネット接続料として315円かかるので、6,075円ですね。

SoftBankの場合、端末代込みでは5,711円になるので、ちょっと高いくらいということに。

が、当のSoftBankはまだ新料金プランを未発表。果たしていくらで来るのか?

なお、auにしては珍しく、MNP乗り換えの場合は1万円キャッシュバックをやるそうです(2011年10月14日~2012年1月31日)。明らかにどこかからのiPhone乗り換えを意識してますね。

当初未対応といわれてたメールについては、発売からちゃんと対応するそうです。

予約開始は本日16時から、発売は10月14日。ただし取扱い店は全国850店舗に限られるとのこと(まだどこだか未発表)。ご注意を。

ちなみにeXpansys.jpでは、SIMロックフリー版iPhone 4Sの仮予約を始めてます。

http://www.expansys.jp/apple-iphone-4s-16gb-black-223541/

値段はまだ未定。ですが、発売確定後にメールが送られてきて本予約するかを聞かれるので、とりあえず気になる方は仮予約しておいて、料金を見て決めることも可能です。

なお、expansys.jpでの現在(10/7朝)の価格は、SIMフリーiPhone 4が51,375円から、iPhone 3GSは29,510円となってます。送料が別途2,000円ほど。

(追記)

SoftBankからも出ました。結論から言うと、従来と変わりません。16GBで端末料込で月々5705円です。

ただしiPhone 3G/3GSで分割料が残ってる人が乗り換える場合、その残り料金を0にしてくれるというサービス付。明らかにauへの流出を防ぐ措置に出てますね。

iPhone 4S 専用ケース | Hard case for iPhone 4S (ハード ケース for iPhone 4S) クリア IRUAL

« ジョブス氏の功績 | トップページ | iPod touchをドコモ回線につなげられるケース”ジャケットワイヤレスルータ HE-WR01” »

iPhone」カテゴリの記事

コメント

たしかによくSoftbankの方が高い!と言われてるんですけど、通話料金考えるとそうでない場合も結構あるみたいです↓
http://nosoftbankno.blog84.fc2.com/blog-entry-106.html

こんにちは、ドラ焼きさん。

通話料まで入れると確かにauは有利ですね。最も、私のようにiPhoneを電話として使わないならやっぱりSoftBankの方が安くなってしまいます。

電話をかけたことがあったのですが、わずか数十秒程度の電話で何十円もとられて以来、かけたことがありません。普通なら無料通話の範囲内だろと思うほどの時間でも課金されるというのにちょっとびっくりです。

もっとも、しばらくは今のiPhone 4使い続けるので私にとっては1年数か月後の買い替え時に悩むことになりそうです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/52928421

この記事へのトラックバック一覧です: au版iPhoneの料金プラン発表:

« ジョブス氏の功績 | トップページ | iPod touchをドコモ回線につなげられるケース”ジャケットワイヤレスルータ HE-WR01” »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ