« スマホが”金属探知機”に | トップページ | Chromeウェブストアが開設 »

2011年9月17日 (土)

SONY Tablet S 16GB買っちまったよお!

発表時には、買うつもりはさっぱりなかったのに

Img_0188

会社帰りに近所のPCショップに寄ったのが運のつきでした。

買っちまいました!!!SONY Tablet S 16GB!!!

実は伏線となる記事があるんですが・・・

週アスPLUS:Sony Tablet、買うべきか買わざるべきか?

この記事読んでたら、なぜか「ソニタブいいんじゃねぇ?」って気持ちになりまして。

リンク先の記事にもある通り、SONY Tabletの売りであるコンテンツ(「Video Unlimited」「PlayStation Store」「Reader Store」)はいずれも10月以降~大晦日以内というアバウトな日程が示されてるのみ。

つまり今買っても普通のAndroidタブレット

が、やはりそこはSONY。基本性能も決して悪くありません。

SONY Tablet公式サイトをじーっと眺めていたら、なんだか気になってしょうがなくなり

今日という日を迎えてしまったわけです。

本当はAndroid Walkmanでいいかと思ってたのですが、考えたらPlayStation Suitがついてませんし。

言い訳はこの辺にして、早速レビュー。

Img_0190

箱はSONYらしさ満点ですが、開ければまるでiPadのようなパッケージング

しかし保護フィルムがただのビニールの包みというのはややいただけませんが。

Img_0200

中身はこの通り。

iPadなどではUSB接続ケーブル+ACアダプタですが、こちらはノートPCのようなACアダプタになってます。

Img_0193

早速起動。”SONY”の文字が出た後、しばらく金色の糸のようなものがふわふわと踊ってる画面が続きます。

Img_0195

初回起動なので、基本設定を求められます。もちろん、ここはジャパニーズで。

Img_0196

Wi-Fi設定、時刻設定、Googleアカウントの確認と続きます。

Img_0197

わりとあっさりと終了。起動直後の画面です。

Img_0229

画面左下には3つのボタン。”戻る”、”ホーム”、”タスク”ボタンです。

よく見るとこのSONY Tablet S、ハードウェアボタンがありません。最近のAndroidの傾向でしょうか?

Img_0235

上には検索、マイク、ブラウザ、メールなどなどのショートカット。

Img_0233

いきなりシステムアップデートの案内がついてました。3.2に上げられるんでしょうか?

まあとりあえずそのまま使ってみました。

Img_0206

下に並んだアイコンはアプリのようで、インターネットショートカットのようです。

画面の中ほどにあるウィジェットは、再生ボタンをタップしてみたら音楽が流れました

最初から何曲かサービスで入ってるようです。

Img_0208

音楽はそれなりに入ってますが、動画は2~3分程度のおまけが4つほど。

またそのうちテストしてみます。

Img_0202

PlayStation Suit対応なので、”みんなのGolf 2”が入ってました。

画面左右にコントローラボタンがあります。このボタン類は位置や大きさを自由に変えられるようです。

ただし操作はプレステそのもの

つまり画面にあるボタンをタップしても反応しません。十字キーと○×ボタンで操作しなくてはいけません。これにはちょっといらっとします。

PlayStation Storeが開設されたら、早速何か落としてみようかな。できればスーパーロボット大戦お願いします!

Img_0210

さてこのSONY Tablet、片側だけが分厚いデザインになってますが、このように握るとしっくりくるデザインとなってます。

Img_0211

これは予想以上に握りやすい。

薄いことはいいこと”だというトレンドにあえて逆らい、握りやすさを追求しただけのことはあります。

Img_0212

iPadだとやはり握りづらい。こんなところにもSONYらしさが出ています。

Img_0213

並べてみるとわかりますが、縦は同じ幅

Img_0216

横はややSONY Tablet Sの方が小さい

画面サイズは9.4インチと、9.7インチのiPadより小さめですが、解像度がある分ドットが細かく見えます

Img_0225

一か所だけふたがついてます。

Img_0199

こんな感じに開きます。中にはSDメモリスロット(microやminiではなく、普通サイズ用)とmicroUSB端子らしきものがついてます。

Img_0226

下側は充電用端子。

Img_0243

iPadを使ってる方ならお分かりだと思いますが、充電中のiPadのケーブルの邪魔さは半端じゃありません

が、このSONY  Tablet Sは充電中でも邪魔にならないよう、でっぱりの少ない形状をしています。

また金属筐体のiPadに比べると、プラスチック筐体のSONY Tablet Sは軽く感じます。ほとんど同じくらいのはずなんですが、iPadはずっしりとしますね。

もっともiPadと比べていいことばかりではありませんで。

Img_0224

とにかくこの筐体ほこりが付きやすい!!

ちょっと敷物の上に置いただけでクイックルワイパーも真っ青なほどほこりを付けてきます。しかも一度ついたらなかなか取れない。

新品ゆえに、まだ静電気でも帯びてるんでしょうか?

傷はつきにくそうなプラスチックのようですが、ほこりの付きやすさは私の所有端末ではぴか一。黒ゆえに余計目立ちます。

指紋の目立ちっぷりもiPadと同等

これらは割り切るしかないようです。

しかし買ってすぐに保護フィルムを張ろうと思ってる人は、風呂場など湿気の多いところで作業しないとかなり高い確率で失敗しそうな予感です。

Img_0245

ところで、横向き時のソフトウェアキーボードはこんな感じ。ほとんどiPadと同じ。

ただ日本語変換がやや賢い感じ。仮にも日本メーカー製ですから。

ただ同じ横向き時のキーボードでも、パスワードの入力時にはこんなキーボードに

Img_0248

なんとテンキーがついてきます。これは打ちやすいですね。

Img_0246

縦に持った時はこんな具合。まあこれはいかにもAndroidらしいキーボード。

Img_0236

Android Marketにもつないでみました。やや広めの画面です。

Img_0238

例によって、こんなアプリを落としてみたのですが。

Img_0240

無料ながら、タブレットに対応した高解像度版でした。さすが全プラットフォーム制覇を目指すゲームソフトだけのことはあります。

正直いって、今買ってもAcer ICONIA A500やASUS EeePad Transformerと大差ないでしょう。同じTegra2、Android 3.X(Honeycomb)ですし。

しかし他のAndroid端末になくてこのSONY Tabletにしかないもの。

それはSONY独自コンテンツ。

このコンテンツこそ、ほかのAndroidタブレットにはない唯一の強みです。

各社もコンテンツをそろえてはいますが、まだまだ質・量ともに乏しいのが現状。その点、SONYは昔からやってますからね。

特にAppleにもないゲーム専用コンテンツ、PlayStation Suitには期待大です。早くリリースしてほしいところ。

さて、iPod touch/iPadと同等クラスの私のパートナーとなりうるか?

それとも、NetWalker、VAIO Pに次ぐ外れ機となるか?

すべてはコンテンツの出そろう今年の終盤あたりが勝負ですね。

それまでは普通のAndroidタブレットとして遊ぶことにします。

ソニー タブレット WiFi Sシリーズ メモリ16GB SGPT111JP/S

« スマホが”金属探知機”に | トップページ | Chromeウェブストアが開設 »

Android」カテゴリの記事

コメント

新しい製品を手にするとワクワクしますよね!
プレステが遊べるのは他社にないサービスで
面白そうですね。

行っちゃいましたね(笑)
これ、ソニーにしては珍しく(?)出来がいいと自分も思っているのです。(特に質感とかが昔のソニーっぽくて)
テンキーは凄いですね!
iPadもそうだけど横向きの時のキーボードってもっとちっちゃくても良くない?って思うのは私だけでしょうか?
とにかく、ご購入おめでとうございます!!!

こんにちは、souさん。

物欲路線まっしぐらです。また黒い四角の何かを手にしてしまいました ( ^ ^ )/■

PS Suitは期待してます。思えばPSPの中古を買った方が安上がりなんでしょうが、そこはあえてAndroidにこだわって見ようかと。

こんにちは、S.U.Lさん。

横向きキーボードは私的にはテンキーが出てるくらいがちょうどいいサイズですね。

また遊んで見た結果を記事にて書きます。しばらく楽しめそうです。

買ってしまいましたか。おめでとうございます。
スパロボいいですね。PSならαあたりですね。僕はマイナーですがパネキットを配信して欲しいと思います。

持ちやすさや使い易さはやっぱり重要ですね。見た目や薄さだけではなく、さりげない配慮の行き届いた商品開発で他の国内メーカーも競うべきかもしれないですね。

こんにちは、haseosanさん。

iPadに横並びなメーカーが多い中、あえて厚みをつけたことは英断ですね。一時ほどではないにせよ、やはりAppleのライバルはSONYです。

コンテンツがどれくらい充実するかが勝負ですね。

ぬお、さすが物欲界の帝王!
この程度のものは、さらっと買ってしまいますな。

とはいえ、今回は私も購入です。
プレステ目当てですが、デビルサマナー出るかな、出るかな。

ブルートゥース対応と言うことで、ひょっとして、
PS3かWiiか、360のコントローラ繋がるか、と期待してます。

え? ウィンドウズフォンどうしたって?
求めていたことが出来ないだらけで、やめましたw
ブルートゥースキーボード繋がらない、USBキーボードも繋がらない。
IS12SHの一択でした。これは繋がるので。

おおー!買ってしまいましたか(笑)
いやぁ、ほんとに欲しくなってきました。
自分にはとても高値の花で買えませんが・・・汗

テンキーは結構重要ですよね。
いちいち数字に切り替えるのも手間ですし。
それにしてもソニー気合入ってますね~。

P.S. 自分のIS01、やっと未来にいけました。2.2でFlashも見れます。

こんにちは、atushiさん。

さらりと買ってしまったおかげで、iPod touch資金はなくなりました。まあ今のiPod touchで満足してますし、まあいいかなと。

ちょっと思ったより癖があるので悪戦苦闘してますが、習うより慣れろ、郷に入らば郷に従え(?)の精神で何とか使いこなしていきます。

PS Suitが楽しみですね。ここまで来たら、PSPの中古買った方が安上がりじゃないかという声にも耳を貸さずに贅沢路線(?)をつっぱしりますか。

こんにちは、ドラ焼きさん。

いやあ買っちまいました。パチンコやたばこをやらない代わりに、すべての雑費をデジタルものと子供のおもちゃにつぎ込んでますんで。

SONYの気合の入り方は半端じゃないですが、Androidが追い付いてないですね。先ほどソニタブからコメント書こうとしたらブラウザが落ちました(笑)

なぜかiPadと比べて、ブラウザのすごい表示は早いんですけどね。何かを犠牲にしてるようで、安定性がいまいちのようです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/52757202

この記事へのトラックバック一覧です: SONY Tablet S 16GB買っちまったよお!:

« スマホが”金属探知機”に | トップページ | Chromeウェブストアが開設 »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ