« EeePC X101がASUSグローバルサイトに登場 | トップページ | NASA Television »

2011年8月 3日 (水)

i聖徳太子

聖徳太子は10人の人の意見を同時に聞けたというCorei7もびっくりなマルチスレッド貴族だったというのはあまりにも有名な話ですが。

なんとそれを体感できるアプリを作っちゃった人がいるようです。

iTunesプレビュー:i聖徳太子

といっても10人ではなく、最大4つの音を聞けるアプリです。

110730_19_38_32

こんな画面が出てきます。

iPod風のアイコンをタップすると、再生させたい音源を選択できます。

Podcastやmp3を選択するんですが、iTunesで買った著作権保護機能付きのファイルはうまく開かないことが多いようです。

110730_19_39_25

たまに開くんですが・・・たいてい失敗します。なんででしょうね?

ファイルを開くとしばらく変換作業、その後再生可能に。

ファイル読み込み後は一旦■(停止ボタン)をタップしないとうまく再生できなかったりします。

ちなみにビデオ版Podcastを読ませると、音声だけ取り出してくれます。

4つそれぞれの再生ボタンをタップすると各々再生。

これはヘッドフォンで聞いた方がいいでしょうね。

画面左右の音がそれぞれ左右のヘッドフォンから聞こえてきます。

4つあると片側2つづつ再生。

110730_19_39_00

太子様のアイコンをドラッグすると、そのアイコンの下にある音源の音量が大きくなります。


肝心の使い心地ですが



聖徳太子の偉大さがよくわかります!



だめだ聞き取れねぇ!!!!



脳の活性化」をうたってますがとんでもない。脳みそがスクランブルエッグになりそうな勢いです。

まあ、話のタネには使えそうなアプリかと。

あるいは、片側を小説の読み上げ、もう片方を音楽にすると、BGM付の朗読アプリ風になっていいかもしれません。

コンビネーション次第では使い道はあるかもしれませんね。

ところで、最近気になるPodcastが見つかったのですが。

110730_19_39_55

このオーディオドラマ「ほとぼく。」というPodcastなんですけど。

なんか微笑ましいイラストとは裏腹に幽霊のとりついた部屋に住んでしまった学生の話です。

が、タイトルを見ると微妙にラブコメ風の展開が予想されますが。

これを一度に3つ聞いてやろうかと思ったのですが脳みそスクランブルエッグ状態であえなくリタイアしました。

やはり私はシングルスレッド人類です。Atom N270+ハイパースレディングオフ状態といったところ。

ちゃんと順番に聞こうかと思います。

超集中力!聖徳太子の耳CD2枚組

« EeePC X101がASUSグローバルサイトに登場 | トップページ | NASA Television »

iPad」カテゴリの記事

iPhone」カテゴリの記事

iPod touch」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/52348086

この記事へのトラックバック一覧です: i聖徳太子:

« EeePC X101がASUSグローバルサイトに登場 | トップページ | NASA Television »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ