« EeePad Slider SL101が9月発売 | トップページ | お手軽な放射線測定器 »

2011年8月15日 (月)

Googleがモトローラ買収

突然でかい話が舞い込んできました。

Engadget Japanese:速報:Google、モトローラ・モビリティを買収へ。総額125億ドル

Googleがモトローラ・モビリティを125億ドルで買収すると発表しました。

考えたらAndroidを推進するGoogleには、携帯端末を自前で開発・生産できる部門を持っていませんでした。

それが今の多岐にわたるAndroid端末メーカーの乱立を加速させることになったわけですが。

今回の買収ではモトローラに一極集中してしまうんじゃないかという懸念が出てるようですが、一応Google側は否定してるようです。つまり、これまでどおりAndroidはオープンに提供されるとのこと。

とはいえ、これまでHTC・サムスンで開発・生産したAndroidのリファレンスモデル的な端末 Nexusシリーズはモトローラに行っちゃうんじゃないでしょうか?

なんらかの影響は出るんじゃないかと思いますね。わざわざ日本円で1兆円近い金額はたいて買収しておきながら、これまでどおりとは考えられません。最近のAndroidはちょっとクローズになってきてますし。

Appleは元々1社でハード・ソフト両面を開発、MS社はNokiaと提携してますし、Googleとしてもハード部分を強化するのは自然の理でしょう。

こうなると、Xoomの後継あたりで面白いものが出てきたりするんでしょうか?Androidも4.0の話が出てますし。

メーカーにとっては大変な事態でしょうが、ユーザーとしては面白い展開になることを期待したいところです。

Android3.0搭載タブレット型端末

« EeePad Slider SL101が9月発売 | トップページ | お手軽な放射線測定器 »

Android」カテゴリの記事

コメント

御無沙汰いたしております。
友人がモトローラの日本法人に勤めておりますので、大変驚きました。最近のブログのネタ結構友人絡みの記事が多いのでこれも何かの縁かと思ってしまいました。
横浜出張の際に名前の出てました横浜国大にも友人が講師でいってますので。

さすがに、これはびっくりしました。血みどろの特許権争奪戦でAppleやMSに煮え湯を飲まされてきたGoogleが、とうとう破れかぶれになったのか?と思わざるを得ません。

これまで、Android普及に汗を流してきたSamsungやHTCからすれば、裏切られた気分にはなるでしょう。しかもこの両社とも、特許関係で多額の負担を抱えながらもGoogleに忠誠を尽くしてきたのですから。
Googleもこれからは各端末メーカーに対して、うまく立ち回らないと、MSに正妻の座を寝取られる可能性だってないとは言えないです。

こんにちは、星屑倶楽部さん。

このニュースはびっくりでしたね。まさかモトローラを買収するとは…

HPがPalmを買収したのとはわけが違いますよね。何せ金額が大きい。9000億円以上かかってます。うちの会社じゃ元を取るのに何年かかる事か…

横国大にはあの時初めて行きましたが、なかなかいいところでした。就職関連の掲示板が現代の世相を反映してたものが多かったように思えましたが、それ以外はなんだか懐かしい感じのところでしたね。

こんにちは、passoさん。

今回の買収劇には特許の件もあるようですね。ただモトローラの持つ特許だけで9000億円以上のお金がペイできるとは考えられないので、どうしてもAndroid端末の主軸をモトローラに変えて行くんじゃないかと勘繰りますね。

日本ではあまりモトローラ製端末を見ませんが(Xoomくらいか)、これを機にいろいろ出てくるんでしょうか?ユーザーとしては、スマホ業界が活性化するきっかけになってくれればと期待したいところです。

Moblinに続いてHPのWebOSも消滅するようです。売り上げ云々言われていますが、これも特許戦争の影響がないとは思えません。
この記事のように
http://gigazine.net/news/20110707_ms_android_smartphone_patent/
クロスライセンスに持ち込むだけの特許を持たない企業は、巨額な負担を強いられるわけで、自陣営の企業を守るためにはGoogleとしては必要不可欠な投資になっています。
逆に、Appleが韓国のユーザー27,000人から提訴されたように(提訴理由や、やり方がいつもの韓国クオリティですが)増長しすぎると反感を食らい企業イメージを損なうことがありそうです。
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20110819-00000019-jnn-int

こんにちは、passoさん。

HPも大きく動きましたね。PC事業も分離しちゃうとか。

特許といえば、Androidでも使ってるマルチタッチの特許をAppleがどう使ってくるかですね。特許料の請求程度ならいいですが、販売禁止まで追い込もうとするとまた裁判が泥沼化しかねません。

泥沼化といえば、サムなんとか社との話もだんだんおかしな話になってますね。Appleの証拠捏造疑惑まで出てます。一応静観してますが、ギャラなんとかのデザインはあまりに"コレジャナイ"iPhoneですから、おじいさんが孫に間違えて買い与えてしまうため売り上げを伸ばしてると言われても仕方が無い状況です。あれがそっくりじゃないといったら、中華iPhoneもどきが世界進出するきっかけにされてしまうかもしれません。

それにしてもとうとう国をあげて反Apple体制をしくとは…確かにAppleも増長気味ですが、あちらの方が(ry

よく、iPhoneの1/4はSAMSUNG製といいますが、実態を見ると主幹部品は日米メーカーに押さえられていて、ダンピングや円高がなければ、日台メーカーがいつでも納入できる、汎用部品ばかりなんですよね。
日本のように、異常な個人貯蓄額と日本人しか買わない日本国債(米国債と異なり対外債務という性格がない)と、個人債務が異常に多く海外からの借款も多い韓国では、国際信用力が格段に違いますし、一気にウォンが紙くずに近づけば、奈落に転落するのは必定です。模倣呼ばわりされる製品では、生き残れないでしょうね。

こんにちは、passoさん。

今景気がいい国は、技術分野の投資を進めないとあとが続かないですよね。ある意味日本がこれだけの技術大国となり得たのも、昔からの投資のおかげですからね。

再び株価や通貨レートが動いてますね。それにしてもよくここまで円高になってもなんとかなってるものだと感心します。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/52484241

この記事へのトラックバック一覧です: Googleがモトローラ買収:

« EeePad Slider SL101が9月発売 | トップページ | お手軽な放射線測定器 »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ