« 3,000円以下で5,000mAhの大容量バッテリ”PowerBank” | トップページ | チラシ閲覧アプリ”shufoo” »

2011年7月 7日 (木)

JailbreakMe 3.0での脱獄が20時間で100万回に到達

脱獄がかなりお手軽になったようで、順調に利用者が伸びてるようです。

気になる、記になる…:「JailbreakMe 3.0」の利用回数が公開後20時間で100万回を突破

早速アンビンバンコさんも利用されてるようで。

EeePCからiPhoneへ:JailbreakMe3.0を touch3Gで試してみた

確かにお手軽そうですね。

脱獄するきっかけがなかなかありませんが、そろそろ足を踏み入れてもよさそうかな。iPadでやってるマルチタスクジェスチャーをiPhone/iPod touchでやるには脱獄が必要らしいですし。

が、一部不具合もあるようです。

気になる、記になる…:「JailbreakMe 3.0」での脱獄後に「iPad Camera Connection Kit」が使用出来ない不具合

Camera Connection Kitが使えなくなるそうです。iPadユーザー(特にカメラが内蔵されていない初代iPad)は要注意です。

しかし一時期に比べると、脱獄しなくても使えるようになった機能が多いですね。マルチタスク、(日本は対象外ですが)テザリング、(iPad 2のみですが)画面出力のミラーリング

理由の一つに、ライバルの存在があるんでしょう。

まさしくAndroidがそれですが。

ところで、巷では次期iPhoneと合わせて、新型のiPadが出るといううわさが流れてます。

気になる、記になる…:Apple、今年後半に高解像度パネルを採用した「iPad 2 Plus」を発売??

それにしてもiPad 2が出てから半年足らずで、果たして高解像度版iPadが出るんでしょうか?

去年までのAppleならどう考えてもNo!だったんですが。

このiPad 2Plusの可能性は十分あるんじゃないかと思ってます。

なんといっても、Androidタブレットの動向もここ半年のうちに大きく動いてます。

Android 3.0 Honeycomb搭載しiPad 2より安い399ドルという価格設定のタブレットがこんなに早く登場するとは正直Appleも予想してなかったのでは?

このままあと半年待ってる間にAndroidタブレットからとんでもない大当たりが出ないとも限りません。アプリも充実してますし。

そこで新しいハードとソフトが必要になるというわけです。ちょうどiOS 5も登場します。

iOS 5ではiCloudをはじめとする新機能が目白押し。ワイヤレス同期も可能。

しかしよくよく見てみると、これらの新機能のいくつかは”脱獄”で実装できていたものが多いんですよね。

”脱獄”ツールがこれだけはやるというのも、つまりはiOS機を使うユーザーの願望が実現できることに他ならないわけで。

さらにその機能のいくつかをAndroidが取り込んできたので、ますますiOS側の高機能化に迫られるわけです。

結果、ハードウェアの強化がこれまで以上に必要となってきているのかもしれません。そう考えれば、iPad 2 Plusのうわさもあながちあり得ない話というわけでもなさそうです。

今回の新しい脱獄ツールで、またいくつか機能が追加されるんでしょうが、思いのほか早くiOSに取り込まれていくかもしれませんね(違法なものは除いて)。

もっとも、脱獄ツールもまたさらにそのうえを行くんでしょうね・・・するとまたiOSの機能が増えて・・・

iOSの発展を支えてるのは案外”脱獄”なのかもしれませんね。

Apple iPad2 Wi-Fiモデル 16GB ホワイト

« 3,000円以下で5,000mAhの大容量バッテリ”PowerBank” | トップページ | チラシ閲覧アプリ”shufoo” »

iPad」カテゴリの記事

iPhone」カテゴリの記事

iPod touch」カテゴリの記事

コメント

まさかあんなに手軽に出来ちゃうとは思いませんでした。
touchはBB維持とかの配慮が不要なのでiPhoneより気楽に脱入獄が試せちゃいます。
iOS5になるとかなり機能は充実するようなのでJailbreak不要かもしれないですね~。

こんにちは、アンビンバンコさん。

iOS 5になったらなったで、また新しい機能が現れるんでしょうね、きっと。

脱獄アプリをみれば、ユーザーが何を望んでいるかがわかるという点ではAppleにも恩恵があるわけです。

もっとも、無法状態を容認するとそれはそれで困ったことになるので、Appleとしては規制せざるを得ないところもあるんですが。

Androidが自由度が高い分、マルウエアの脅威にさらされてるところをみると、あながちAppleの態度もわからないこともないですね。

と言いつつ、そろそろ私も脱獄してみようかどうしようかと悩んでますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/52144766

この記事へのトラックバック一覧です: JailbreakMe 3.0での脱獄が20時間で100万回に到達:

« 3,000円以下で5,000mAhの大容量バッテリ”PowerBank” | トップページ | チラシ閲覧アプリ”shufoo” »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ