« 新型iPadのモックアップ | トップページ | iOS向けArduinoキット »

2011年7月20日 (水)

iPhoneは3種類になるのか!?

もしかしたら、8月終わりにはiPhoneが3種類になってるかもしれません。

MacRumor.com:Apple to Launch Next-Generation iPhone in Late August, Offer Unsubsidized 3GS for $350?

一番安いiPhoneは349ドル、どうやらiPhone 3GS 8GBモデルのようです。

最近のAppleは1ドル=85円ですから・・・29,800円くらいか!?

日本での投入はあるんでしょうか?それにしても息の長い製品ですねぇ。

3GSはiOS 5でもかなり多くの機能が使える状態にあるようです。もしかしたら”延命決定”のおかげかもしれません。

それにしても、どこかのAndroidでは1年前の端末すらアップデート終了のお知らせが出てるというのに・・・

iPhone 4も継続販売、4S(5)とともに併売されるそうな。安くなるのかな?

この3GS、prepaidって書いてあります。プリペイド携帯ってこと?

iPod touchの新型で3G付きがあるという話でしたが、もしかしてこの3GSのことをいってたんでしょうか?

すべてが判明するのは8月~9月にかけて。じっくり待ちましょう。

iPhone 3GS 海外SIMフリー版 16GB ★ホワイト★

« 新型iPadのモックアップ | トップページ | iOS向けArduinoキット »

iPhone」カテゴリの記事

コメント

こういう話題を聞くと、Apple社はすごいな~と思いますね。
まるで先を見据えて、商品を開発しているみたいで。
全部自社製品で管理もしやすいこともあるのでしょうが…。

こんにちは、ドラ焼きさん。

もう2年以上たってる3GSですが、まだ売るんですね。びっくりです。

ある意味完成度高いですからね。必要最小限の機能はついてますし、下手なAndroid端末使うよりずっと快適です。

日本でも3GS売ってきれるんでしょうかね…途上国向けという噂もあります。でも日本でも安ければ売れると思うんですが。

昔ほどでは無いとはいえ、日本では「一番高いのをもってこい」というハイエンド志向が強いですから、iPhoneという未来を買おうというモチベーションの人が、3GSを選ぶのかは微妙ですね。実際、低速・低容量モデルを安いからと選んでも、結局後で後悔することが多いですし、かといってすぐ乗り換えるわけにもいかないというジレンマは、大抵の人は経験していますから。
iPodのSIMモデルも、あれば嬉しいですが、売る方も買う方もハードルが高そうです。売るとしたら、AppleStore限定というのがやはり無難かも。

こんにちは、passoさん。

この3GS、以前のうわさから推測すると、途上国向け廉価モデルという位置づけになるのかもしれません。

ただ一方でApple Store専売のプリペイド端末として売り出すという話も出てるそうです。そうなるとSIMフリーなんですかね?

安いb-mobile SIMが出たので、これと組み合わせる端末としてはなかなかいいものかもしれません。

iPod touchの3G版は、出たとしても日本ではまたSoftBank専売になりそうな予感ですね。iPadですら日本ではSIMロック品しかありませんし。個人的には、b-mobileと組み合わせられるiOS端末をそろそろ出してほしいところですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/52253809

この記事へのトラックバック一覧です: iPhoneは3種類になるのか!?:

« 新型iPadのモックアップ | トップページ | iOS向けArduinoキット »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ