« 塗る太陽光電池? | トップページ | 無線LANルータ買い替え »

2011年7月22日 (金)

I・Oデータから7インチAndroidタブレット

ちょっと変わったAndroidタブレットですが。

Engadget Japanese:I・O DATA からスタンド型 Android プレーヤー alimo、赤外線リモコン機能つき

この”alimo”、自称スタンド型Androidプレーヤーとのことですが、やっぱりどう見てもAndroidタブレットです。

Engadget日本版よりも、週アスの方がわかりやすい使い方をしています。

週アスPLUS:【新着ほやほや!】AVリモコンになる7インチアンドロイド『alimo』が来た!

テレビのリモコンになったり、カレンダーや目覚ましに使ったりしていますね。これはなんとなく便利そうというか、楽しそう。

Androidのバージョンは2.2。2.3まではアップデートしてくれるようです。

片手で操作できる端末なんだそうで、スタンド型なのはそのためのようです。

Androidマーケットにも対応。標準アプリも充実してるようです。

お値段は34,800円。Androidタブレットと考えれば、まあまあの値段でしょうか。

折しもほぼ同じ値段でこんなAndroid端末も登場するようですが。

Engadget Japanese:パナソニックの電子書籍タブレット UT-PB1 発表、楽天 Raboo と連携

こちらは”電子書籍リーダー”で、Androidマーケット非対応(というか、アプリ追加不可能)な端末。

あのGALAPAGOSですらAndroid化の道を歩んだというのに、いまさら”独自仕様”を売りにしています。大丈夫かな?

私の場合、値段が同じならやっぱりalimoの方がいいなぁ。


【8月上旬発売】アイ・オー・データ機器 ホームネットワークAndroidプレーヤー「alimo」 IAT-PSR701

« 塗る太陽光電池? | トップページ | 無線LANルータ買い替え »

Android」カテゴリの記事

コメント

両方ともバッテリーが若干少ないのが気になるところですが、軽めなのがいいですね。

こんにちは、haseosanさん。

I・Oデータの方はおそらく電源をつないで使うのが前提かもしれませんね。バッテリ駆動のままでは、目覚ましに使おうにも朝までバッテリ持たず、寝坊確定です。

それでスタンド型になってるのかも。据え置きでも使えるAndroidを目指したのかもしれませんね。

パナの方は・・・うーん、あまり成功する気がしませんね・・・パートナーが楽天というのも気になりますし・・・

いまどきアプリの追加できない端末がはやるかどうか。今後の展開に目が離せませんね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/52279648

この記事へのトラックバック一覧です: I・Oデータから7インチAndroidタブレット:

« 塗る太陽光電池? | トップページ | 無線LANルータ買い替え »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ