« 超高速フリック入力 | トップページ | arkouji流”クラウド”!? »

2011年6月12日 (日)

心拍数を計るアプリ”Instant Heart Rate”

脈拍を計るだけの何の変哲もないアプリですが、なかなか面白いアイデアで動作します。

しかしどうやって計るのかといえば、なんとスマートフォン付属のカメラを使います。

Myaku0

測定中はLEDフラッシュがつきっぱなしに

Xperiaの場合、こんな感じでLEDフラッシュとカメラを指先で覆ってやります(写真の状態では指が浮いてます。もっと押し付ける感じ)。

脈打つときに指先の光の透過具合が微妙に変化するのを利用して脈拍を計るようですね。これはナイスアイデア!

Myaku1

最初はフラットな波形ですが、だんだん波の形が出てきます。

Myaku2

だんだん波形がそろってきます。そろったところで自動的に測定開始

15秒ほど測定して脈拍数が表示されます。

たったこれだけのアプリです。

飲み会の時などにうけるかなぁと思って落としましたが、こういうカメラの使い方があると気づかされました。

このスマフォ+カメラを使って放射線測定させようというアイデアもあるようです。

http://blog.livedoor.jp/pfj_blog/archives/50626131.html

被曝線量を計るのは誤差が大きすぎかもしれませんが、危険度合を警告することくらいには使えそう。はやく実用化してほしいものです。

スマートフォンとカメラを組み合わせた使い道は、案外思ったよりたくさんあるのかもしれません。

Xperia(ラスターホワイト)

« 超高速フリック入力 | トップページ | arkouji流”クラウド”!? »

Android」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
これiPhoneアプリにもありますけど、結構パルスが取れるものですね。


指先を押しつけて脈拍を測るものや、耳たぶにセンサーを挟んで測るものは、「赤外線が血液に吸収されて、反射量が脈拍により変化する」のを利用しているものですが、光源の変化が血管の収縮に依るのも利用できるんですねぇ~。

でも、波形のDC成分を除去しつつAC成分を増幅しなければならないですから、運動しながらではセンサーの密着度が変化して脈拍が採りづらかったです。

こんにちは、Akiraさん。

しかし良くカメラでこんな事やろうと思ったものです。フリック入力ではありませんが、そのうちカメラに指を当てて入力するアプリが出たりして(笑)

無限の可能性を秘めたカメラですが、私の会社は持ち込み禁止です。社員が信用出来ないんですかね・・・

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/51916714

この記事へのトラックバック一覧です: 心拍数を計るアプリ”Instant Heart Rate”:

« 超高速フリック入力 | トップページ | arkouji流”クラウド”!? »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ