« iOS 5でOTA配信に対応するかも? | トップページ | iPadでマルチタスク用ジェスチャーを使えるようにする方法 »

2011年5月 8日 (日)

XperiaでWi-Fiテザリングしてみる(追記:成功しました)

初代Xperia + b-mobile SIM 6か月分を買ったので、いろいろと遊んでおりますが。

このb-mobile SIMを外出時にiPadやEeePCで使おうとすると、いちいちb-mobile Wi-Fiに挿しなおさなくてはいけません。

ちょっと面倒なので、いっそXperia自身がWi-Fiモバイルルータになってくれれば一番いいわけです。

いわゆる”Wi-Fi テザリング”ってやつです。

ドコモのSIMを挿したままやると1万円オーバーの通信量を取られる危険がありますが、b-mobile SIMならそんな心配は無用。

ところがXperiaをモバイルルータ化しようとすると、”ルート化”という作業が必要になる。

iPhoneでいうところの脱獄ですね。

一つ間違えれば”文鎮化”の恐怖があるというこのルート化、どうせ中古のXperiaだし、やってみることにしました。

やり方は、Xperia携帯のroot化計画:「Universal Androot」アプリの使い方(Xperiaのroot化)に載ってます。

簡単に言うと、Universal Androotというアプリを入れるだけ。

野良アプリなので、あらかじめ「設定」-「アプリケーション」「供元不明のアプリ」を有効にしておく必要があります。

これをインストールして、「Root:-)」ボタンをタップするだけ。

拍子抜けするほど簡単です。ルート化を解除したければUniversal Androotを立ち上げて「UnRoot:-(」をタップするだけです。

さて、ルート化はあっさり終了。

続いて「Barnacle Wifi Tether」というアプリを入れます。これは普通にAndroid Marketから入手可能

ちょっと設定方法が厄介ですが、ガジェメモ-xperia....etc:XPERIAのWifiルーター化「Barnacle Wifi Tether」の通りやればできました。

これでBarnacleから「Start」ボタンをタップすれば、モバイルWi-Fi化されたXperiaになってくれます。

Img_1710

ためしに、iPod touchをつないでみました。

Img_1712

この通り、あっさり接続完了。拍子抜けするほど簡単でした。

が、そんな簡単に終わらせられるほど世の中甘くありませんでしたね。

最初の接続ではうまくいった(Safariでネットサーフィンもしてみました)のですが、一旦接続を解除した後もう一度モバイルWi-Fi化させたところ、なぜか使えなくなってしまいました。

ちゃんとiPod touch側はこのWi-Fiに接続してるんですが、外のサイトとつながろうとしてくれません。

パッと見るとちゃんとテザリング設定はうまくいってる(実際、一度はうまくいきました)んですが、何が悪かったのやら・・・

とりあえずポケットWi-Fiがあるので困ることはありませんが、またいずれ原因を探してみます。

(追記)

テザリング成功しました!

相手側が無線LANにつながった後、もう一つやることがありました。

Img_1713

それは「clients」タブで、相手の接続(この場合はiPod touch)を許可するため、上の写真のようにチェックを入れること。

このチェックを入れた後はあっさりと接続。

Img_1715

それにしても、b-mobile Wi-Fiを使ってた頃より速度が速い気がします。

そこでスピードテストをやってみました。

Img_1716

300kbpsなりの速度が出てますが、それ以上に気になるのは”PING”の値

なんと200ms台です。

b-mobile Wi-Fiを使ってた頃はPINGが1600ms~2500msとめちゃくちゃ反応速度が遅かったのに、いったいこれはなんだ!?

もしかして、XperiaのCPU性能が高いからか!?

と思って、b-mobile Wi-Fiでも試してみました。

Img_1717

・・・なんだ、こちらも400msとそれなりの応答速さが出てます。

単に朝7時という回線が空いてる時間帯だったから速いだけのようです。

でも普段からこれくらいのPINGだとありがたいんですけどね・・・これなら300kbpsでもそれほど遅く感じません。

特大9000mAh外付けUSBバッテリー&マルチ充電器【各種スマートフォン・iPhone4・iPadなど】

« iOS 5でOTA配信に対応するかも? | トップページ | iPadでマルチタスク用ジェスチャーを使えるようにする方法 »

Android」カテゴリの記事

コメント

「デザリング」すごく興味がありました。
というのも いまXperia、ipad、ipodTouchiを外出時に
WiMAXでWiFiしており、持ち運びと接続が不便でたまりませんでした。
おまけにWiMAXは建物内が弱い・・・

そのままデザリングをDocomo回線でやるのも怖いですので、b-mobile考えてみようかな?と

参考になる記事ありがとうございました!

こんにちは、pengoさん。

実は、Xperiaのアップデートをやっちゃいまして、Android 2.1になった途端、このルート化ができなくなりました。当然テザリングも不可能に。

Flashtoolというのを使うといいらしいのですが、USBデバックでPCに接続できず、結局頓挫しています。かなりややこしいです。

もしテザリングをされるなら、1.6のままやるのがよさそうです。もしアップデートしちゃってる場合は・・・かなりハードルが高くなります。

Xperiaの2.1ならBarnacle Wifi Tetherというソフトでも
いけるらしいですよ。
ただ、root化必須でアドホックモードのみみたいですが。

こんにちは、shigeさん。

2.1でも使えるんですね、barnacle WiFi tether。後はルート化だけですね。

なかなか手強くて大変です。今日はひとまず諦めました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/51608740

この記事へのトラックバック一覧です: XperiaでWi-Fiテザリングしてみる(追記:成功しました):

« iOS 5でOTA配信に対応するかも? | トップページ | iPadでマルチタスク用ジェスチャーを使えるようにする方法 »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ