« Windows Phone 7ついに日本進出か!? | トップページ | なぜか未発売のGalaxy Tab 10.1が秋葉原で販売中 »

2011年5月26日 (木)

iOS 5でついにiPhone 3GSサポート終了?

まあIS01などの多くのAndroid機よりははるかに長いサポート期間でしたが。

ついにiPhone 3GSも次期iOSからサポート終了になるかも?という話です。

MacRumor.com:No iOS 5 for iPhone 3GS?

”No”からいきなり始まるきついタイトルですが、なんとも寂しい話です。

やはりAndroidとの競争がそれだけ厳しくなってきたんでしょうね。3GSほどのスペックでは乗り切れない世の中になってきたということですね。

とはいえ、3GSを発売日に買った人にとってはなんとか2年縛りの間はサポートされ続けたことになります。

iPhone 4はどうでしょうかね・・・このままのペースでは、iOS 6からはずされてしまうのかもしれませんが、ぎりぎり2年持つのか?

それが近い将来のことではありませんように、と願わざるを得ません。

しかしまだiPhoneはサポートが長い方でしょう。

Androidでは、1.6のころに出された端末は多くが切り捨てられてます。

そう考えると、この激変の時代に3GSはよく2年もの間サポートされてきたものだと思います。

最近、思うことがあるのですが。

この1年余りのうちに、Androidはシェアがスマートフォンでトップに躍り出てるほどの急成長ぶりですが、はたしてこれは喜ばしいことなのかどうか?

この”急成長”という状態が危うさにつながってる気がします。

プレジデント:トヨタも驚愕!伊那食品工業「48期連続増収増益」の秘密

ここに出てくる「伊那食品工業」という会社は48年間増収増益を続けたという、まさに長期にわたって成長をし続けた会社。

ここの会長のご講演を聞いたことがありますが、その長期にわたる成長の秘訣が”急成長をしない”ことだそうで。

ずいぶんと変わった事をおっしゃると思ってましたが、聞いてみれば納得のいく話です。

この会社の”成長”とは、売り上げが伸びることではなく、適切な利益があり、その利益を正しく使って”自分は成長したな”と会社・社員ともに実感できる状態になることなのだそうで。

つまり会社の成長とは、社員の幸福感の増加とともにあると考えてるそうです。

いやあ、うちの会社の社長にも聞かせて(ry

これが結果、寒天というそれほど大きくない市場で成長を続けてこられた会社の姿のようです。

そういえば80年代に”アタリショック”という現象がありましたが、あれは急激に伸びたゲーム市場にソフト・ハードメーカーが追いつけず、ソフトの粗悪乱造による市場全体の質の悪化が招いた崩壊現象のようです。

Wikipedia:アタリショック

Androidを見てて思うのが、あまりの急成長ゆえの危うさです。

確かに数字の上ではiPhoneを追い越しましたが、Android Marketを見ていると正直iPhone並みの質が保たれてるとはあまり思えません。

また、IS01で見られるように、1年もたたないうちに旧機種としてサポートから切り離されてしまう機種の多いことも、私がAndroidに対して危うさを感じている原因になっています。

無料アプリが多いのはユーザーとしては喜ばしいことですが、ソフト開発者からするとうまみの少ない市場として取られかねません。これがアプリの質を上げる方向につながるのかどうか。

AndroidにiPhoneほどキラーアプリがないのは、こういう事情もあるのかもしれません。

2015年までには、スマートフォンの勝者はAndroidだという予測が飛び交ってますが、今のような右肩上がりが続くような状況にはないような気がします。

なんとなくですが、ここ数年のうちに一度は”Androidショック”があるかもしれませんね。

そこから這い上がるか、そのままつぶれるか、その先にこそAndroidの真価が問われることになると思ってます。

これは素人な私の意見ですが、専門家の意見はどうなんでしょうかね・・・

一見急に伸びてきたような印象のiPhoneですが、これに比べればずいぶんと緩やかに着実に市場を拡大してきた感じです。

それを象徴する3GSが、ついにサポート切れを迎えるということです。

しかし思えば、3GSは発売からちょうど2年ほどたった現在でもまだ現役なスマートフォンなわけです。

iOS 5といっても、早くて秋以降に出るOSです。

まだお別れを言うのは早いですよね。

Apple iPhone 4  ブラック 【海外シムフリー!】アップル・アイフォン4 16GB

« Windows Phone 7ついに日本進出か!? | トップページ | なぜか未発売のGalaxy Tab 10.1が秋葉原で販売中 »

iPhone」カテゴリの記事

コメント

iPod touch 4Gは大丈夫ですかね~?
A4だから平気なのかな・・・?

しかし、そろそろAndroid端末が欲しくなってきましたよ。。

android端末って複数のメーカーからでてるけど、
一社でAppleに匹敵するぐらいスマホ売ってる所ってあるんでしょうかね?

Androidが家電なんかにも入ってきたら、
さらにiOSとは単純に比較出来ないですよね~。

↑私でした・・。

こんにちは、vespa_twさん。

Androidも一つ一つはわりと小粒で、さすがにAppleに匹敵するメーカーはありませんね。強いていうならサムスンでしょうか?

フランスの家電メーカーArchosがAndroid端末を作ってるくらいなので、そのうちAndroid家電が出てくるかもしれません。Android冷蔵庫、Androidエアコン、Android洗濯機・・・何が出来るか想像もつきませんが。

するとAppleあたりがiOS搭載の自動車”iBeacle”なんて意表をついた製品を出してきたりするかもしれません。なんとも油断が出来ない会社です。

iPhone 3GSはサポートされてますけど。ただ、3Gはもうサポートされていません。
iOS 5対応デバイスは
・iPhone 4(GSM/CDMA)
・iPhone 3GS
・iPod touch 3G/4G
・iPad
・iPad 2
です。

こんにちは、iCloudさん。

この記事書いた後に、3GSサポートの話が出ましたね。一部機能はダメですが、主要な機能の多くが使えるらしいですね。

うちのtouch 2Gもサポートが終わりました。いい端末ですが、時代の流れには逆らえないですね。iPhone 3GもAndroidでいえば1.6どころか1.0くらいに相当する端末ですから、よくiOS4まで使えたものだと感心します。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/51777402

この記事へのトラックバック一覧です: iOS 5でついにiPhone 3GSサポート終了?:

« Windows Phone 7ついに日本進出か!? | トップページ | なぜか未発売のGalaxy Tab 10.1が秋葉原で販売中 »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ