« GoogleのChrome OSノートが6月15日から発売 | トップページ | 静岡ホビーショーで実物大ザクに会える!(ただし頭のみ) »

2011年5月14日 (土)

周辺のガソリン価格がわかるAndroidアプリ”ガススタ”

Archos 28で入手しようとして失敗したアプリですが、マップ上の一定範囲内のガソリン価格を調べるアプリです。

うちの周辺で調べました。どうやって更新しているのかはわかりませんが、一応値段はあってます。

Gas_sta01

下のメニューで、左から2つ目のアイコンをタップするとリストが出てきます。

Gas_sta02

ノーブランド系のガススタが安いことがよくわかります。

しかしガソリン価格って、狭い範囲でも結構ばらつきがあるんですね。

こんな感じでAndroidならではのアプリを見つけられるようになってきましたが。

なぜか”無料”のアプリばかり手に入れてます。

iOSアプリと比べると高いわけではないんですが、なぜでしょうね?

無料のアプリが多いせいもあるんでしょうが、なぜか有料は入手しづらい、そういう雰囲気があります。

一方で、書籍からアプリを探すことが増えましたね。Xperia入手前後に2冊ほど買ってます。

Xperiaのおかげで、書籍のQRコードをカメラにかざすだけで入手できる便利さを実感してます。

Android Market自体が目的のアプリを探しにくいということもあります。いまいちジャンル分けが不明瞭。

iOSって、あまり本からアプリを探すということをしていませんね。App Storeのぞけば目的のものが見つけられます。

まあ両者一長一短ありますが、XperiaのおかげでちょっとAndroidが面白くなってきましたね。

Androidアプリ事典512

« GoogleのChrome OSノートが6月15日から発売 | トップページ | 静岡ホビーショーで実物大ザクに会える!(ただし頭のみ) »

Android」カテゴリの記事

コメント

有料版買わない気持ち、なんとなくわかります。
私も無料のしか買ったことありません(笑)
たしかにAndroidは書籍がメインですよね。
本屋にいったらずらりと並んでますし。
でも、この間本屋でQRコード読み取ってる人がいて、むかっときてしまいました…。

こんにちは、ドラ焼きさん。

今日も一冊買ってきました。本屋での読み取り行為は万引きと一緒ですからね。ちゃんと買いましょう。

スマートフォンなどが普及したおかげで、本屋さんが苦戦しているという話がありますが、AndroidのQRコード付書籍はスマフォと本屋のいい関係を築くきっかけになるかもしれません。

私個人としては、PDF版の入ったメディアか、電子版のダウンロード権の付いた書籍をそろそろ販売してくれないかなぁと思うのですが(まれにそういう書籍があります)。

本で買って、読むのは携帯というスタイルが定着すれば、本屋ももうすこしはやってくれそうですし、いちいち自炊をしなくても済みます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/51625318

この記事へのトラックバック一覧です: 周辺のガソリン価格がわかるAndroidアプリ”ガススタ”:

« GoogleのChrome OSノートが6月15日から発売 | トップページ | 静岡ホビーショーで実物大ザクに会える!(ただし頭のみ) »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ