« iPadでマルチタスク用ジェスチャーを使えるようにする方法 | トップページ | 「マクドナルド公式アプリ」をXperiaにインストール »

2011年5月 9日 (月)

2.1にアップデートしちゃったXperiaのルート化&テザリング

つい初代XperiaのAndroidを2.1にしてしまったがために、XperiaでWi-Fiテザリングしてみる(追記:成功しました)のルート化・テザリングができなくなってしまいました。

昨日の夜から散々調べ上げた挙句、やっとルート化・テザリングできたので、記事にします。

ここでは、Xperiaを2.1に上げた直後の状態からスタートします。

アップデート方法はXperia | Android 2.1対応OSバージョンアップに載ってます。ついでに、2.1に上げるといかに素晴らしいかが書かれております(笑)

この宣伝文句に負けてしまったわけではないですが、ついアップデートしちゃいました・・・

さて、まず2.1になったばかりのXperiaをPCにつなぐのですが、そのまえに「設定」で

(1)  「アプリケーション」-「提供元不明のアプリ」にチェック

(2) 同じく「アプリケーション」の中にある「開発」の中の「USBデバッグ」にチェック

この二つをあらかじめ施した後にXperiaをUSBケーブルにてPCへ接続。

Xperiaの画面に選択肢が出てきますが、「PC Companionのインストール」と書かれた真ん中のをタップ。

なにやらドライバをインストールしてくれます。SDメモリやCDドライブ(仮想)をマウントしてくれてます。

一つだけはじかれるものがあります。キャンセルか「後で確認」というのをクリックして、ここではドライバを入れないでください。

うまくつながると「CDドライブ Sony Ericson PC Companion」というのがコンピュータの中に出てくるはずです。

この中の「Startme」を実行。

Xperia21_usb01

ここは普通に「インストール」をクリック。

インストールが完了しましたと出てきます。

Xperia21_usb02

「開始」をクリックすると、PC Companionが起動します。

これでおしまいではありません。しばらく待ってると、

Xperia21_usb03

こんな画面が出てきます。もしいくら待っても出ないようでしたら、一度XperiaをPCから切り離して接続しなおすなどすると出てきます。

ここで「アップデート」をクリック。

またなにやらインストールを始めます。

Xperia21_usb04

最新版になったようです。これが出た段階で、先ほどキャンセルしたドライバも自動的に入ってくれています

これでPCとXperia接続準備は終了。

で、これをつないだままFlashtoolというのを使ってXperiaをルート化します。

(以下はXperiaが文鎮化する恐れがありますので、覚悟して行ってください)

Flashtoolの入手先はこちら(http://www.megaupload.com/?d=EBEPAQLC)。

Xperia21_flashroot

右下の「無料ダウンロード」をクリックすればいいのですが、このボタンが出るまで45秒待たされます。ご注意ください。

落としたファイルを解凍して、中の「X10FlashTool.exe」を実行します。

Xperia21_root01

こんなのが出てくるので、左上の「root」をクリック。

Xperia21_root02

うまくいけばこんな画面が出るはずです。

これでルート化は終了。

これでhttp://blog.livedoor.jp/sonyxperia/archives/344055.htmlの通りに導入した「Barnacle WiFi Tether」を使えるはず。

Barnacle WiFi Tetherを起動し、「Start」をタップ。ルート権限で実行していいかと聞かれるので「許可」をタップ。

さあこれでテザリングだ!と思ったら甘かった

Img_1729

なにやら赤い色のメッセージが!

どうやら「athwlan0」というデバイスがねぇぞゴルァといってるようです。

そこでいろいろググってみると、Barnacle WiFi Tetherの「設定」の「LAN」のデバイス名を「athwlan0」から「wlan0」とすればいいとのこと。

Img_1730

あとはそのまま。

これでうまくいきました。

Img_1731

この通り、iPod touchをつないでも動作しました。

なお普通のドコモSIMを挿したままテザリングを行うと法外な通信料を取られる恐れがあります。b-mobile SIMあたりを挿して使うのが無難です。

振り返ればたったこれだけの作業なんですが、この間z4rootを使ってみたり(xdaのユーザー登録までやったんですが)して、さんざん苦労してインストールしたのに使えないとわかったり。恐ろしく時間かけてます。

特に困ることがなければ、1.6のままの方がルート化は楽です。

ただ私の場合どうしても2.1に上げたい理由がありまして。

ブラウザやGoogleマップで擬似マルチタッチが使える、という理由ではありません。

それはまた次の記事にて。

日本通信 b-microSIM (データ通信専用) U300 6 ヶ月(185日)パッケージ BM-U300-6MM

« iPadでマルチタスク用ジェスチャーを使えるようにする方法 | トップページ | 「マクドナルド公式アプリ」をXperiaにインストール »

Android」カテゴリの記事

コメント

PCからアップデートできるんですね。
てっきり、Docomoの3G回線でしかできないかと思ってました。
IS01のスワップに挑戦してみたいと思います。

こんにちは、ドラ焼きさん。

アップデートはPCからしかできないようです。アップデータは結構な容量がありましたから。

しかし2.1にあげたのは正解でした。いろいろ機能が増えましたし、対応アプリも増加。明るさの自動調整が効かなくなったのはちょっと残念なくらいですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/51622441

この記事へのトラックバック一覧です: 2.1にアップデートしちゃったXperiaのルート化&テザリング:

« iPadでマルチタスク用ジェスチャーを使えるようにする方法 | トップページ | 「マクドナルド公式アプリ」をXperiaにインストール »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ