« 自作ガイガーカウンター完成!? | トップページ | iPhone 5のモックアップのスケッチらしいです »

2011年4月23日 (土)

Wifineという”無料”公衆無線LANサービス

近所のアピタのフードコートで昼食をとっていましたが、マクドナルドがないエリアのため、スポットWi-Fiが使えません。

何か公衆無線LANでもないのかとチェックしていたら、パスワードロックのない”wifine”というスポットを発見。

Img_0014

恐る恐るつないでみると、こんなサイトが表示されました。

Img_0013

NTT BPというところがやっている”wifine”という無料の公衆無線LANサービスのようです。

http://wifine.jp/

登録不要、利用料無料で使えます。

・・・にしてもいつの間にNTTはまたBPなんて子会社作ってたんだ?という疑問はさておき。

ずずっと下の方を見てみると、ここはロッテリアとコラボしてるようで、ロッテリアの宣伝してました。

Img_0015

残念ながら、ケンタッキーを買ってしまいましたが・・・もうちょっと早くこれに気づいていればロッテリアの絶品チーズバーガーにしていたかも。

Img_0016

天気予報にニュースも充実、このサイトだけでもいろいろな情報が得られます。

それもそのはず。

この無線LANサービス、このサイトしかのぞけません。

他に移動しようにも、必ずこのサイトが表示されてしまいます。

つまり”無料”だけど閉じたネットワークのようです。

もっとも、3G回線の付いてないiPod touchやパソコンでも気軽に接続でき、それなりに情報は得られるので、まあこれはこれでよいサービスかもしれません。

どうせなら、この店舗全体の情報が出てくるといいんですけどね。そこまでのサービスはない模様。

にしても、このエリアだけでNTT系のネットワークがなんと3つ(ドコモ、西日本、そしてBP)も出てきてます。

通信機器くらいは共用してるのかもしれませんが、しかし同じ系列の会社が3つも。

なんとなく無駄な気がしてしまうのは気のせいでしょうか?


2010年NTT解体 知られざる通信戦争の真実

« 自作ガイガーカウンター完成!? | トップページ | iPhone 5のモックアップのスケッチらしいです »

モバイル系」カテゴリの記事

コメント

私も羽田空港からの帰りに、見つけて接続しましたが、
自由に接続できなくて、うざかったです。
駅を通るたびに、見つかるのでいらっときてしまいました (笑)
これ設置するぐらいなら、多少お金とってでも、自由に使えるようにして欲しいです。

こんにちは、ドラ焼きさん。

ドコモの無線LANサービスの一つにしてしまえば、何もわざわざBPなんて会社作らなくてもできたんじゃないかと思います。

よほど余剰人員がいる会社なんでしょうが、あまり子会社をポコポコ作らないほうがいいと思うんですけど・・・大丈夫か!?

NTTT-BPは以前無線LAN倶楽部という公衆無線LANサービスを展開していて、関東大手私鉄の一部や東京メトロ・都営地下鉄の主要駅でも使えましたが、2005年にサービス終了しています。

NTTグループでは他にNTTコミュニケーションズのホットスポットもあるので、「フレッツスポット+Mzone+ホットスポット」3種揃っているところは重宝しますが、たまにホットスポットが仲間はずれにされているアクセスポイントがあるのが困りもの・・・

こんにちは、こみゅーさん。

NTT系のサービスが多すぎて、ときどきどれがどれかわからないものもありますよね。

業務区分より会社の数が多いんでしょうか、公衆無線LANだけでも関連会社がありすぎです。

いっそ公衆無線LANだけの子会社つくって、フレッツもドコモもそこへ無線LANサービスを委託するようにすれば・・・結局また会社が増えますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/51471656

この記事へのトラックバック一覧です: Wifineという”無料”公衆無線LANサービス:

« 自作ガイガーカウンター完成!? | トップページ | iPhone 5のモックアップのスケッチらしいです »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ