« iPadに企業向けセキュリティを施す手順 | トップページ | 自技会「宙舞」持って帰ってみた »

2011年4月 9日 (土)

b-mobile Fairが4月15日から発売開始

ついにb-mobileから、通信制限のないサービスが始まるそうです。

日本通信:b-mobile Fair

この「b-mobile Fair」というサービス、通信速度は下り最大7.2Mbps/上り最大5.4Mbpsというごく普通のドコモの3G回線速度がでます。これまでの300kbpsとは大違い。

値段は9,800円で、1GBまでの通信量に到達するか、または120日間経過するまで使い続けられるとのこと。

チャージは8,350円で、これでまた「1GBまたは120日間」使えます。

スマートフォン利用者の平均月通信量が約250MBとのことで、このペースなら4か月は使えます。

私の場合は大体月300MB程度。

平日昼休みに40分ほどネットサーフィン(GIGAZINE、GIZMODO、Engadgetあたりを片っ端から巡回、時折YouTube)、休日はマック食いながら30分ほどネットサーフィン+時折Twitter。月に一度は1時間半ほど電車の中でネット三昧。

こういうペースが大体300MB/月といったところでしょうか?あまり参考にはならないですが。

私が使えば3か月ほどで使い切ります。それでも月に3,300円ほどですから、悪くはありません。

ただしMicroSIMではないので、SIMロックフリーiPhone 4、iPadに使う場合は少々工夫が必要。要するに”切る”わけですが。

ただ注意書きにもありますがSIMはあくまで”日本通信に所有権”があるそうですので、むやみに切ったりするとアウト、ということになってます。あくまでも自己責任で。

しかしXperia Arcなどドコモのスマフォを持っていて、ガンガン通信したい方はこれを買うという選択肢もありますね。

b-mobile Wi-Fiと組み合わせて、ノートPCやiPod touchなどと使うというのもいいですね。

私もモバイルWi-Fi用にいいなぁと思ってます。そのうち一つ買ってみようかな・・・

日本通信 bモバイル・WiFi ルータ WiFi ルータ機能付 SIM フリー端末 BM-MF30

« iPadに企業向けセキュリティを施す手順 | トップページ | 自技会「宙舞」持って帰ってみた »

モバイル系」カテゴリの記事

コメント

解説&注意点ありあがとうございます。
こういうのが出てくると、端末をいかに安く調達してくるかが勝負になってきますね。。。

よくみると私が持っているL-05Aでも使えるみたいですね。
現在は例の2年縛りのあるもので、ADSL開通と同時に放置状態ですが、1GBまでならWin7のSP1(特定のアーキテクチャー向け)を入手しても大丈夫かも知れませんね。

因みに以前Win7のSP1の32ビット版専用モジュールを入手しようとしたら500MB以上は通信出来ない悪癖に引っ掛かった様です。

あくまでも外出用と割り切っておけば契約する価値はありそうですね。

私の勤務先の同僚はFOMAを固定回線の代用として使っているらしく、頻繁に切られて困っているみたいです。何でもYouTubeを使っているとの事なので、直ぐに切られて当然でしょう。あれは結構データ量がありますからね。

こんにちは、intersectさん。

そうですね、あとは端末ですね。もう決算の時期をすぎてしまったのでなかなか辛いですが、次は夏モデル登場時期あたりが狙い目でしょうか。

こんにちは、しもえるさん。

ドコモの回線を借りてる業者なので、ドコモの機器なら無条件で使えるようです。

たった1GBなので、常時接続として使うと厳しいでしょうが、おかげで速度制限がなくなりました。多分日本通信が、あのお硬いドコモに交渉した結果なんでしょうね。かつて親会社のNTTが光通信を普及させるためにADSL業者に嫌がらせしてたという体質は、今の、子会社であるドコモにもありそうです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/51336735

この記事へのトラックバック一覧です: b-mobile Fairが4月15日から発売開始:

« iPadに企業向けセキュリティを施す手順 | トップページ | 自技会「宙舞」持って帰ってみた »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ