« 日本国内でも正式にzoomIt発売開始 | トップページ | 「家庭の医学」が無料化など »

2011年3月13日 (日)

@nifty Web募金をやりました

大地震が発生しましたが、幸い私の住む地域はほとんど被害がありません。

ならば今やれることをやろうかと思い、募金することにしました。

募金方法もいろいろありますが、ネット上で行うのがもっともはやくできます。

私の加入している@niftyがWeb募金なるものをやっていたので、これを利用することに。

@nifty Web募金

@niftyのID、パスワードが必要です。

Img_0283

一番上に”東北地方太平洋沖地震災害救援金”という項目が出ています。

この画面を見てもらうとわかりますが、iPod touch 4Gを使いました。iPhone/Android、もちろんPCからでもできます。

”募金する”をクリック。

Img_0284

この募金、”壁紙を購入する”という形で入金する仕組みのようです。525~10,500円まで選べます(金額にかかわらず、壁紙はどれでも選べます)。

金額のボタンをタップすると、IDとパスワードを聞かれます。

募金が完了すると、壁紙のダウンロード画面へ。

Img_0285

ただ、iPod touchだとダウンロードがやりにくいので、結局何も落としませんでした。まあ、壁紙をダウンロードするのが目的ではないのでいいですが。

被災地の状況が流れている中で、”何か”をやりたい人は多いと思います。

”地震 募金”とググると、ネット募金のサイトがいくつか出てきます。

起こせる行動から起してみてはいかがでしょうか?

« 日本国内でも正式にzoomIt発売開始 | トップページ | 「家庭の医学」が無料化など »

おすすめサイト」カテゴリの記事

コメント

こんばんわ、福島第一原発1・3号は、際どい状況のようです。
で、この記事を見て、私も @nifty web募金 やってきました。
桁違いの被災者数に、私の募金がどれだけ効果があるかはわかりませんが、
毛布の一枚くらいには成ってくれればと期待するところです。
とにかく、日本人としてやれる事を少しでも協力していかねばならないと思います。

おおっと!TVでは、東京電力の輪番停電がいよいよ決まったようです。

こんにちは、enuteaさん。

ボランティアに向かう、食料を送るということは、残念ながらかえって迷惑になる事も多いようです。救護活動はプロに任せるしかないようです。

でもお金はいくらあっても足りないようですから、想像以上に募金は効果的だそうです。

見ているだけでなく、やれる事をやっていきたいですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/51102916

この記事へのトラックバック一覧です: @nifty Web募金をやりました:

« 日本国内でも正式にzoomIt発売開始 | トップページ | 「家庭の医学」が無料化など »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ