« 「家庭の医学」が無料化など | トップページ | 震災の影響で半導体価格が上昇か »

2011年3月14日 (月)

iTunes Storeで”災害対策アプリ”コーナー

iTunes Store見ると、”災害対策アプリ”というコーナーができてます。

Itunessaigai01

iPhoneでのぞくと、トップページはこの災害対策アプリ一色になってます。

すごいことに、これらすべて無料。元々無料のものもありますが、直前記事の「家庭の医学」が無料化などでも紹介した”家庭の医学”のような比較的高額のアプリも無料で提供されています。

App Store、およびアプリ製作者の皆様には頭が下がる思いです。すばらしい。

SoftBankも無線LAN無料解放を行うなど、思い切った手を打っています。

私もさんざん批判したことがありましたが、この場を借りてお詫び申し上げます。この対応はやはりすばらしい。

未曽有の災害ですが、日本もまだまだ捨てたものではないことを確信しました。

もっとも、一部団体にはどうしても言いたいことがありますが。

一部マスコミの報道を見ていると、なぜああも不安を盛り立てることを平気で言うのか?

マスコミからこんな暴言が飛び出すのも、やはり必然であったといわざるを得ません。

我々が今すべきことは政府や東京電力などに不満をぶつけることですか?

そんなことをすると、人が助かるんですか?

そんなわけないでしょう。

私が思うに、今すべき最良のことは、前線の人々を信じること。

政府などの指示に従うこと。

これだけじゃないでしょうか?

これまでの政府の対応などを見ていても、信じて動いて決して間違っていないと思います。

原発では確かに最悪の事態が起こりつつあるかもしれませんが、少なくとも大量の放射性物質が漏れ出すもっとも最悪な事態を回避するために現場で必死の作業を行っています。

自衛隊は現場に到着するや否や、多くの人命を救出しています。

政府だって、寝る間を惜しんで動いているに決まってます。

実は私は民主党嫌いですが、だからといって今の政府の対応を批判するべきではないと思っています。

今はマスコミの不安やデマ情報に耳を貸すより、政府や現場を信じて動くしかない

昨年帰還した”はやぶさ”だって、絶対だめだという事態から立ち直って帰ってきたんです。日本の技術力と忍耐力は捨てたものじゃありません。

不満があったら1年後にまとめて言えばいいだけのことで、そんな暇があったらWeb募金でもすぐにすべきです。

脱線した上に、ちょっと熱くなってしまいましたが。

”善意”と”努力”をもっと評価し、”信頼”でこの災害を乗り越えるしかありません。

私も、遠くからではありますが、できるだけのことをしたいと思ってます。

一日も早く、この未曽有の災害を乗り越えられるよう願います。

« 「家庭の医学」が無料化など | トップページ | 震災の影響で半導体価格が上昇か »

iPhone」カテゴリの記事

その他」カテゴリの記事

コメント

初めましてっ♪
こちらのサイト、約2年前くらいから拝読させていただいていた隠れ読者ですっ

なんと今日初めてコメント欄の存在に気づきましたっ…
今までなぜ気づかなかったのか…

私もEeePCを使っていますので、その辺りから拝読させていただいているんですが、結構鋭い記事など楽しく読ませていただいてます♪
これからも勝手ながら楽しみにさせて頂いてるので…よろしくお願いしますっ

フジTVに限らず、TVや新聞のマスメディアの関係者って
妙に自負心ばかり強くて
実際には、「裏」を取った取材はどのくらいやってるのか?
 たとえ現場に駆けつけても「野次馬」の「噂話」しか取材しないから
ネット上よりレベルの低い記事しか伝えられない。

それでもスクープ記事を狙うので真実を捻じ曲げて「演出」するから
「捏造」・「やらせ」が絶えない。

あげくの果てに、この動画のような
「フジTVのスタッフは危機管理も判らない【お馬鹿】で~す」と
自ら表明してるようなお粗末さを露呈してしまう。

こんな輩の牛耳るメディアに情報源を頼らなければ成らない
一般人の一人として本当につらい・・・。

全くです。
震災後、読売新聞の社説は連日「何かへの批判」ばかりで
どこかが違っている気がしてうんざりしています。

社説は一番文才のある人が書いているんでしょうから、その欄を「義捐金のお願い」にした方がどれだけ効果があるか。

こんにちは、ニューヨークさん。

これからもよろしくお願いいたします。このとおり、ずいぶん感情任せな記事もかいておりますが、時々EeePCも登場させる予定です。

だんだんとiOSの軌跡、物欲の軌跡になりつつあります。

こんにちは、enuteaさん、doutさん。

ついに400mSvなんていうかなりすごい放射線量が測定されてるそうですが、早速不安を煽り立てる報道ばかりですね。

チェルノブイリ再来だとかいってるところもあります。不安をあおってどうするのか・・・

おかげで、ヨード剤の代わりにうがい薬を飲めというデマまで流れ始めてしまいました。こちらの方が最悪の状況です。

とにかく、現場を信じて見守るしかありませんし、政府機関の指示に従う(現在は原発周辺の外出を控えるようにという指示が出てますが)しかありません。

キャスターに知識がないために感情的になって不安を余計あおって入るように見えます。ニュース原稿を読む前に知識の有る人にある程度のレクチャーを受けた方が良いのでは。時間が無いのもあるのでしょうが。
後、放射能と放射線を間違えていたりしますし。

東電と自衛隊のベテランの人達が一生懸命に処置しているので大丈夫だと思ってます。もう少ししたら、アメリカとIAEAからも専門家がやってくるようですし。きっと大丈夫だと。

こんにちは、星屑倶楽部さん。

"放射能"というものがあるにみたいな話っぷりはなんとかして欲しいですよね。基本的な事ですし、ちゃんと表現してほしいものです。

記者会見でも東電の人相手に怒鳴り散らしてたそうですね。足を引っ張る暇があったら、被災者の不安を少しでも取り除いてほしいものです。

いやいや本当にメディア関係者は・・・、
視聴者・読者が【何も知らない】って決めて掛かってるのでしょうか?
「お馬鹿なフリ?」をして取材やインタビューをしてるんでしょうか?

少なくとも取材対象には「普通の人+α」程度は【調べ】て
難しい事・聴き慣れない言葉などを、
一般視聴者・読者に解り易く
伝えるのが仕事でしょうに!

その大事なところで【手を抜く】から、
現場に来て「野次馬」に心境をインタビューしたり、
手が足りずに忙しい現場技術屋に向かって
「今から何をするんですかぁ~あ?」なんて
ピンボケも甚だしい質問を投げかけたり

あろうことか、取材結果の【筋書き】を創り上げて、
それに合うようにインタビューで「話を誘導」する、
こんな輩ばかりがウヨウヨ

で、放送・発行された番組・記事は、
偏見と創り話の産物と成り果てる。

しかし、関係者じゃなければ【真実】は見抜けない・・・。

その上、ネット上の新聞記事をコピー&ペーストした
ブログのエントリーが、かつての【噂】のように
サイバー空間で増殖し続ける。

そもそも、ネットの利点は、
関係者の意見を【直接伺える】ことに魅力があったはず
なんですけど

【産直・取れたて】の情報って事でもありますが

誰かが【創作した噂】を、
ネタが無いからと裏も取らずに
ブログにコピペする事では無かったんですがねぇ。

ホンと困ったものです。

こんにちは、enuteaさん。

この混乱が終わるころにはマスゴミの批判も起きるでしょうね。あまりにひどいです。

マイクに入っただけでもう2件も暴言が出てるそうです(既に3日もたってるのに、フ○テレビはまだ”調査中”だとか)が、これは氷山の一角なんでしょうね。

暴言ではないにせよ、肝心の報道の中身も混乱を収拾する意図のないものが多いです。

ネットの情報にもそういうものがありますが、一方でデマを打ち消そうというサイト、現地の本当の声を伝えようというものもありますね。

私のブログも後者でありたいですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/51120236

この記事へのトラックバック一覧です: iTunes Storeで”災害対策アプリ”コーナー:

« 「家庭の医学」が無料化など | トップページ | 震災の影響で半導体価格が上昇か »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ