« TVRockのRockバーが消えない時の対処法 | トップページ | もうiPad 3の話 »

2011年2月11日 (金)

さようならPalm、ようこそwebOS

HPからはwebOS機が発表されています。

Engadget Japanese:webOSタブレット HP TouchPad 発表、デュアルコアSnapdragon採用

例えばこのTouchPad。

webOSなんて、ずいぶんと遅れて登場した端末だろう・・・などと思ってはいけません。もうすでに2年前からマルチタスクな携帯端末用OSなわけですから。

そして、なんといっても”Palm”なわけですから。

そうなんです、もうPalmとは言わなくなってしまったんですよね・・・

Engadget Japanese:さよなら、Palm をありがとう

この題名を見ると、なんだか切ない思いがしてきます・・・

Palmが登場したのは15年も前。

今やiOSやAndroidでは当たり前となった、アイコンがずらずら並んでタッチパネルで選択するUI、PCとケーブル接続し同期することで簡単にPCとのデータ転送をする仕組み。

すべて、Palmが広めたことなんですよね。

日本でPalmといえば、SONYのCLIEですよね。

私が初めて買ったCLIEはTJ-37というもの。あの頃からDocuments To Go使ってました。

ゲームもできて、Office文書も持ち出せて、動画も再生できる端末がなんとポケットの中に入ってしまう。このことだけで当時かなり衝撃を受けたものです。

そんなPalmという名前が、とうとう消えてしまったんですよね・・・さみしいことです。

HPのwebOSとして今後もPalmの血統は存続するわけですし、応援していきたいですね。

Palm Magazine Vol.25 永久保存版 (アスキームック)

« TVRockのRockバーが消えない時の対処法 | トップページ | もうiPad 3の話 »

モバイル系」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
Win7 64bitから御挨拶です。

私もPalmはVisorとCLieT650Cを使っておりました。当時VisorPlatinumと開発環境が欲しくて、家庭教師のアルバイト代を貯めて買った記憶があります。もう10年近く前の話なのですね~。(最初はWinCE HandleldPCを9万で買ってました)

しかし15年というと遠い昔という数字感覚ですが、記憶感覚では2・3年前の事のようです。 そう言えば携帯電話に取り付けて使うIrモジュールでPalmをWebに繋いでました。回線はJ-Phoneでしたがシリアルポートなので9.6kbpsに設定してました。Netfrontで。

こんにちは、Akiraさん。

私は2003年ごろにCLIEを購入、今から3年程前まで使ってました。

もし、Palmももう少しネットワーク機能が充実していれば、スマートフォンの頂点に立てたかもしれませんよね。惜しいことです。

未だにiPadなどのキーボード無しの端末に違和感を覚える人が多いですが、私がすんなりiOS機に移行できているのもCLIE(Palm)のおかげかもしれません。

日本でもこのwebOS機が発売されたら買ってしまうかもしれませんね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/50831550

この記事へのトラックバック一覧です: さようならPalm、ようこそwebOS:

« TVRockのRockバーが消えない時の対処法 | トップページ | もうiPad 3の話 »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ