« 秋に出るのは”iPod touch Big”のことなのか? | トップページ | iPadケースの上の穴は? »

2011年2月20日 (日)

iPhone 4をワイヤレスで充電できるパッド

ぽんと置くだけで充電できるとは、なんとも画期的です。

RBBTODAY:iPhone 4をワイヤレスで充電……日立マクセル

ただし、専用スリーブ(ケース)をつける必要があるようです。

これを普段の保護ケースとして使えば、まさに置くだけで充電という便利さを享受できるということですね。

しかし、iPhone 4だけでなく他の機器でも使えるようにしてほしいですよね。Android端末や普通の携帯電話、音楽プレーヤーなどなど、充電が必須の機器類というのは山ほどあります。

要はスリーブの部分をいろいろ出せば汎用性が持たせられそうです。

充電パッドのシングル(1台用)タイプが約5,000円、ダブルタイプが7,000円、専用スリーブが3,000円だそうです。発売は4月下旬。

これがもっと発展して、例えば地下街を歩いていたら常に充電され続けるようになる、とかだったら、さらにワイヤレス充電の便利さが実感できるのですが、さすがにそれは無理か?

MotionTech iPhone4 バッテリー内蔵 ハードケース MT-I4CB1701K Apple認証「Made for iPhone」

« 秋に出るのは”iPod touch Big”のことなのか? | トップページ | iPadケースの上の穴は? »

iPhone」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/50914376

この記事へのトラックバック一覧です: iPhone 4をワイヤレスで充電できるパッド:

« 秋に出るのは”iPod touch Big”のことなのか? | トップページ | iPadケースの上の穴は? »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ