« 「イーモバイル」株式会社が消滅 | トップページ | iPad 2はこうなる!? »

2011年2月25日 (金)

b-mobile Wi-Fi復活!!

2日前のことですが、上海問屋に注文していたMicroSIMアダプタが到着しました。

送料込みで200円そこそこ。

Img_1516

うちでは使いませんが、通常のSIMをMicroSIMサイズに切るための台紙もついてました。

で、こんなものを一体何に使うのか?

それはタイトルにある通り。

Img_1518

iPhone 4のMicroSIMを使って、こういうものに挿してみようかと思ったわけで。

久々に登場です、SIMロックフリー端末 b-mobile Wi-Fi

帯域も通信方式もSoftBankのものをカバーしてますから、当然使えるはず。

Img_1520

もっとも、こういう挿さり方をしているため、MicroSIM本体が押し出されてしまいました。

定位置において、上からバッテリで押さえつけるしかないようです。

Img_1519

まず、接続設定をしなくてはいけません。

参考にしたのはこちら(電話サイト:b-mobile WiFiルーターBM-MF30(SIMフリー)をソフトバンクiPhone用の黒SIMで使う)。

デフォルトでは、まず無線LANの接続先をb-mobileにして”192.168.0.1”につなぐと、設定画面に入ります。

Img_0055

アドバンスト設定」に入ります。

Img_0056

ここの”3G設定”をクリックし、下の「追加」を押すと設定画面に入ります。

設定の名前は「SoftBank」としておきました。そのほかの設定は、

APN:smile.world

ダイヤル:*9#

ユーザー名:dna1trop

パスワード:so2t3k3m2a

とすればいいようです。

iPod touchでベンチマークしてみましたが、速度は上々。

Img_0057

やけにPingが長いですが、もう一度テストすると300ms台に収まりました。たまたま悪かったようです。

以前はb-mobile SIMだったので0.3Mbpsしか出ませんでしたが、やはりそれなりのSIMを付けるとちゃんと速度が出ることが証明されました。

これをやったら、別料金にならないか?

前日分までの通信料がサイトで確認できます。

いろんな情報を見る限り、大丈夫とのことですが・・・果たして本当か。

Img_0015

で、結果はこの通り。ちゃんと”パケットし放題”料金に収まってました。

SIMを外すのが大変なのでしょっちゅうはできませんが、非常用には行けそうです。

iOS 4.3で実装されるWi-Fiテザリングに対応してくれれば一番いいのですが、SoftBankが認めてくれるかどうか・・・多分ダメそうな予感です。

ところで、iPhone 4は透明のハードケースに入れてたのですが、このケースが非常に開けづらい構造でMicroSIMを取り出すのが大変だったため、これを機にiPhone 4のケースをソフトケースに換えました。

Img_1522

裏の許可シールが見えないといけないため、会社に持っていくには無色透明なケースにする必要があります。

前のに比べるとかなり外しやすいケースです。これなら休日用にケースの着せ替えができそう。

なんか面白いケースでも買ってみようかな・・・

日本通信 bモバイル・WiFi ルータ WiFi ルータ機能付 SIM フリー端末 BM-MF30

上海道場 【初段】 MicroSIM→SIMカード変換アダプタ(黒)

« 「イーモバイル」株式会社が消滅 | トップページ | iPad 2はこうなる!? »

iPhone」カテゴリの記事

コメント

早速やられたんですね。
脱獄無しでテザリングしたいけど‥
という場合には良い方法ですよね。
でも自分はめんどくさいんで脱獄しましたが‥
多分softbankはテザリングは解放しないでしょうね。

こんにちは、africat2さん。

ドコモがテザリングOKなiPhoneを出しました!とでもやらない限りやらないでしょうね、きっと。

やはりライバルがいないとこういうところが不便になります。

やはりいざというときが怖いので、できれば脱獄無しでテザリングできる環境が欲しいものです。日本通信がSIMフリーiPhoneでやってはいますが、規模が小さすぎですね。

できるのですね。iPhone 4SでつかっているSIMでも、いけそうですね。
その後も、通信費は定額での請求となったか教えていただけると、ありがたいです。

こんにちは、ちらしの大盛さん。

その後も定額のままでした。2、3回使ったことはありますが、追加料金は取られてません。

ただいつチェックされるかが分からないので、ちょっと精神的に良くないですね。結局別途買ったb-mobile SIM U300を使ってました。あくまでも非常手段ということで。

すみません。
今この端末を購入しようと考えているのですが、SIMカードはiPhoneやスマートフォンなどのものでなく、SoftBankの携帯電話のSIMカード(パケットし放題)で使えるか分かりますか?

使う用途は、パソコンやゲームです。

こんにちは、通りすがり人さん。

多分使えると思います。設定は上のとはちがうかもしれませんが。

ただし、SoftBankのパケットし放題の契約がどうなっているのかがわかりませんが、多分PCなどの通信は追加料金 or 上限なしという可能性があります。

ドコモの携帯のパケホーダイでも、PCの通信に使うと上限が1万円ほどまで跳ね上がります。

iPhoneのSIMでもb-mobile Wi-Fiに使ったことがばれると、おそらく追加料金を徴収される可能性があります。契約外使用なので文句が言えませんね。

このため、その後b-mobile Wi-Fiにはb-mobile SIM(U300の半年分)を買って入れて使ってました。いまはイオンの980円SIMを入れてます。もちろん速度は遅いですが、こちらの方が安心で安いかもしれません。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/50951322

この記事へのトラックバック一覧です: b-mobile Wi-Fi復活!!:

« 「イーモバイル」株式会社が消滅 | トップページ | iPad 2はこうなる!? »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ