« PT2がさらに増産 | トップページ | セントレアへ行ってきました »

2011年2月 6日 (日)

7notesを使ってみた

iPad用の”7notes”というアプリの手書き認識がすごいと来たので、さっそく落としてみました。

iTunesプレビュー:7nots

一体どれくらいすごいのか?

くろいひと さんから教えていただいたリンク先に、YouTube動画があります。

http://7knowledge.com/

百聞は一見にしかず、まずは見ていただくとそのすごさがわかります。

すらすらと使ってますね。

本当にここまですらすらと使えるのか?

見せてもらおうか!7notesの手書き認識の性能とやらを!

Img_0059

画面構成はいたってシンプルです。

要するにメモアプリですね、これ。

シンプルすぎて、何がどんな機能のボタンだかよくわかりませんが、中段のバーの左端にある3つのボタンがそれぞれ”手書き”、”手書き→文字変換”、”ソフトウェアキーボード”です。

この3つのうちの真ん中ボタンを押して、手書き変換のモードにしておきます。

Img_0060

まずはひらがな。

これでも小学生低学年頃に習字を習っていたのですが・・・

しかし、ちゃんと認識してくれてます。

一度だけ「」の字が「」「」と認識されました。ある程度寄せないといけません。

Img_0062

漢字も書いてみました。

笑うしかない字を書いてますが・・・特に「」の字。

しかし、これでもちゃんと認識してます。

英字にも挑戦。

Img_0071

ちゃんと認識します。

ついでに上の絵には絵も挿入してみました。このように直筆そのままも載せられます。

ここまで来たら、最後まで書いておこうかと。

Img_0072

惚れ惚れするほどの下手な字ですが、難なくクリアー。

ええい、7notesの手書き認識力は化け物か!?

というわけで、さらに複雑な字にも挑戦。

Img_0065

ゆううつの”うつ”という字は ”木”を書いて”缶”を書いてまた”木”を書いてその下に・・・」という嘉門達夫のショートソングを歌いながら書いてみました。

恐ろしいことに、ちゃんと認識しています。

しかし、認識の「」という字は誤認識することが多いですね。

Img_0063

」「」に分けたがるようです。

他にも「」という字が苦手のようです。

Img_0069

全部「つ」と書いたつもりなのですが(笑)

「フ」だったり「7」だったり、小さい「っ」だったり・・・挙句の果てには「て」と思われてたり。

」に関しては慎重に書く必要があるようです。

これを開発した7thoughts Corporationは、ジャストシステム創業者の浮川夫妻の会社(の子会社?)だそうで。

以前いろいろとあってジャストシステムの社長をおやめになりましたが、無事再起を果たしているようです。

それにしても、Appleも次期iOSあたりで、iPad/iPhone用の日本語入力にこれを採用してくれないのでしょうか?ATOKと組み合わせるとなおベターですが。

嘉門達夫 ゴールデン☆ベスト-オール・シングルス 爆笑セレクション1983~1989-

« PT2がさらに増産 | トップページ | セントレアへ行ってきました »

iPad」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
「つ」に関しては、左から「フ・7・つ」に見えますので合ってるように思えますが・・・
総務に申請書類を突き返されますので、紛らわしい字は殊更丁寧に書いています。あと数字も。

私の目認識でも「つ」は、左から「フ・7・つ」に見えますね

こんにちは、Akiraさん、kさん。

すいませんね、字が下手なもので・・・文中のはやや誇張がありますが、指入力なので意外につの字のカーブ部分が尖ってしまいます。

しかし認識力は私の知る限り最高レベルです。動作もはやく、いい感じのアプリですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/50780967

この記事へのトラックバック一覧です: 7notesを使ってみた:

« PT2がさらに増産 | トップページ | セントレアへ行ってきました »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ