« 新型iPadは2048×1536の解像度にならない? | トップページ | ウィルス感染!! »

2011年1月26日 (水)

Office IME 2010をインストール

Vista標準のIMEが壊れたという話を思わずTweet ATOK使ってみたでも書きましたが、この記事書いてるときはATOK 2011を買う気満々でした。

ところが、haseosanさんからGoogle 日本語入力を勧められ、入れようかと思った矢先、今度はpassoさんからOffice IME 2010を勧められました。

標準IMEに近いこともあり、かつ古いOfficeユーザーなら可とのことだったので、こちらを試してみることに。

http://www.microsoft.com/downloads/details.aspx?familyid=60984Ecd-9575-411A-BD38-2294F17C4131&displaylang=ja
からダウンロードできます。

古いOfficeといっても、私が持っているのはOffice 2000と、Excel 2002。

Excel 2002の方は単体で購入しましたが、アップグレードではなく通常版を購入(Office 2000の方が後で購入、たたき売りしてたやつ)。

単体で4万円近くもしました。今では考えられない値段です。思えばあのころはXPが出たばかりで、もっともMS社が高飛車な時代だったんですよね。

今ならOffice Proffesional 2010が買える値段。

これだけ払ったのだから、IME 2010くらい落としてもいいでしょう?ということで、さっそくダウンロード。

一応、Office XP以降のOfficeを持っているユーザーに限りますと書かれています。まあ、Excel 2002も一応”Office XP”(の一部)です。

インストールするときにコードを聞かれるかと思ったのですが、スルーしました。本当にこれ、Office入ってないといけないのか?

あっさりインストール完了。

おかげで”漢字”も”時期”も一発で変換できるようになりました。単語登録も復活。

古いOfficeを所有し、私のようにIMEが壊れてしまった方はこのIME 2010、お勧めです。しばらくATOK 2011への移行はないですかね・・・

Microsoft Office Professional 2010

« 新型iPadは2048×1536の解像度にならない? | トップページ | ウィルス感染!! »

パソコン系」カテゴリの記事

コメント

上手くいったようで良かったです。
ちなみに、
ATOKは使用制限が緩いのも魅力です。おかげで、私の所有するPCすべてにインストールして、快適日本語入力させてもらってます。
ATOKには使用期限付きの試用版がありますので、お試しされるのをおすすめしておきます。
http://www.atok.com/try/

こんにちは、passoさん。

おかげさまで日本語入力が快適になりました。ありがとうございます。

ATOKの試用版もあるんですね。もし導入するなら、買う前に一度トライしたいですね。

ブログにも書きましたが、メインPCがえらいことになってました。幸いOffice IMEまでは感染してませんでしたが、ちょっと間違えれば大変なことになりかねない事態でした。気を付けないといけませんね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/50686168

この記事へのトラックバック一覧です: Office IME 2010をインストール:

« 新型iPadは2048×1536の解像度にならない? | トップページ | ウィルス感染!! »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ