« Androidアプリ本を買ってしまったわけですが | トップページ | Apple TVってどうよ? »

2010年11月14日 (日)

Windows Phone 7、Android、iPhoneがグリル対決!?

ちょっと面白い・・・いやおかしな実験映像を発見しました。

Engadget.com:Windows Phone 7 beats iPhone 4 and Android ... in a grilling contest (video)

動画はこちら。

発売されたばかりのWindows Phone 7(HTC Surround)と、Android端末(T-Mobile G2)iPhone 4グリルの上でBBQしてしまうというちょっと過激な実験映像。

結果、Windows Phone 7が最後まで生き残り、Windows Phone 7の丈夫さが証明されてしまうというものです。

おお!!!!なんてWindows Phone 7はHotでGreatなGadgetなんだ!!!早くJapanにもCome on!!!!!

なんて叫んでしまう前に、ちょっと待った!

これ、本当にフェアーな条件下での実験なんでしょうか?

Android、iPhoneの肩を持つわけじゃないですが、なんだかグリルの炎が周辺部にしかないような気がします。

これじゃ、端っこに置かれたAndroid端末、iPhoneが不利なのでは?

いや、グリルの中心部ってのは周りをぐるっと炎に囲まれるから、火がなくとも中心部の方が熱いはずだ!とも考えられます。焼肉屋の七輪なんかだと、周辺より真ん中の方が早く肉が焼けますからね。

ただ、1:20あたりからちょっと違和感がありますね。

プラスチック部分が溶ける、ガラスにひびが入る、という現象が明らかに周辺部でのみ(つまりAndroid、iPhoneでのみ)起こってます。

途中で端の2台だけ裏返したからかもしれませんが、余計に顕著に見えます。

しまいにはリチウム電池が破裂したのか、iPhone、Android端末がそれぞれはじけます。

ここにいたってもWindows Phone 7機はびくともしません。

これはやっぱり中心部の温度が低いってことの証明じゃないですか?

いくらなんでも、プラスチックが溶けたり、ガラスが割れるくらい起こってもよさそうなもの。

1:45あたりではますます周辺部しか燃えてないように見えます。

もし、この実験が正しい条件で行われてたとしても、WP7というよりHTC端末の丈夫さを証明しただけにすぎません。

じゃあ”Androidも最新のHTCで・・・”ってことになるだけです。

そういえばイギリスでは、買ってきたマックのセットが半年たっても腐らないからおかしい!という実験が公開されたそうです。

GIZMODO Japan:実験:マックのハッピーセットを6ヶ月放置したら、どうなる?(動画)

おかげで「マックにはなんてデンジャラスな防腐剤が入ってるんだ!!」という印象を植え付けてしまったわけですが。

これを”科学的”に検証した実験があります。

GIZMODO Japan:6ヶ月腐らないハッピーセットの謎氷解。あのサイズのバーガーはどれも腐らない!

腐るかどうかを決めるのは”大きさ”だったようです。手作りハンバーガーでも、同じマックのハンバーガーでも、クォーターパウンダーだと腐るみたいですね。

カビが生える前に、水分が飛んでしまうのが原因だとか。ビニールでくるめば、小さなマックのハンバーガーでもちゃんと(?)腐るそうです。

そういえば、日本の伝統食品(?)である”するめ”や”梅干”は半年やそこらでは腐りません。

これをもって、江戸の昔から”日本には強力な防腐剤があった!!”ってことの証明に使われてしまいそうです(笑)。梅干の場合は”塩”が防腐剤なだけですが。

とかく、科学的実験ってやつは注意が必要。

手品のようにタネや仕掛けがある場合もあります。

だから、本来の科学では再現実験・検証実験が重視されてるんです。

一方で再現実験が行われてるのに、なぜか無視して否定されてしまうものもありますが・・・相対性理論なんてそうですね。

でもGPS衛星にはちゃんと相対性理論に基づいた時間補正が入っており、それこそ何億台ものGPS端末が常に”検証実験”してるわけです。

誤差が数メートル以内に収まっていることが、その”証明”ですね。私も一度だけ愛知県春日井市を走っているときにナビが遠州灘を示してるときがありました(笑)が、それ以外はわりと正確です。

要は、「正しい事実からしか、正しい結論は出せない」ってことです。いくら都合のいい事実をつかんでも、それが間違っている限り間違った行動しか起こせません。

私なんぞも偏見の塊みたいな人間ですが、間違いに気づいたときはなるべく早く修正するよう努力したいですね。

出来ればWP7とAndroid端末、iPhone 4、そして3台の七輪・2000度くらいまで測れる温度計買ってきて、ほぼ同一条件下での検証実験をやりたいところですが・・・そんなお金ないしなぁ・・・

あぶない科学実験

« Androidアプリ本を買ってしまったわけですが | トップページ | Apple TVってどうよ? »

iPod touch」カテゴリの記事

モバイル系」カテゴリの記事

科学・技術」カテゴリの記事

コメント

たとえ電源が落ちていなくても操作不能になっていたら無意味なので、追試を試みる方にはぜひ熱した状態でウェブ検索が出来るかどうかも試していただきたいですね( ̄▽ ̄)

とはいえ、元ネタの動画は使い捨てグリルの宣伝が目的だそうですので、実験というよりはジョーク動画としてみたほうがいいのかもしれません。
パーティーサイズで$9.99。お得ですねー

こんにちは、ek(初)さん。

なるほど、グリルの宣伝なんですか、これ。WP7の宣伝ではないんですね。

だとすると、真ん中部分の熱のとおりが悪いことがわかってしまいますが、いいんでしょうかね?

さすがにこれだけ熱いと触れませんね。iPad用スタイラスを使えば操作できるかもしれませんけど、火の中で静電タイプのタッチパネルが反応するのかは微妙。

以前実験しましたが、水の中はダメでした(ビニールに入れた状態)。

しかしこの大きさで10ドルとは、たしかにお得です。日本円で800円ほど・・・円高を実感してしまいます。

> だとすると、真ん中部分の熱のとおりが悪いことがわかってしまいますが、いいんでしょうかね?
たしかにそうですね。炎のムラではなくWP7が熱に強かったってことにしておかないと困りそうです。

こんにちは、ekさん。

もしかして、真ん中に来たのがiPhone 4だったら”iPhone 4最高!”ってことになってたんでしょうね・・・おしい。

誰か追加試験やってくれないんでしょうか?って、自分でやれといわれそうですが。

いずれにせよ、WP7を焼くならぜひこの使い捨てグリルで、ということで(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/50023592

この記事へのトラックバック一覧です: Windows Phone 7、Android、iPhoneがグリル対決!?:

« Androidアプリ本を買ってしまったわけですが | トップページ | Apple TVってどうよ? »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ