« 安城デンパークにてタムロンレンズ、XGPS251テスト | トップページ | VLCがパワーアップ »

2010年11月 8日 (月)

USB版PT2ことPX-S3Uが到着&セットアップ

まだArchos 28は仮予約のままなのに、一体何が届いたんだろ~?

Img_1353

なーんてしらじらしいこと書いてみましたが、実はこんなものも注文してたんです。

Img_1355

PX-S3Uです。”PT2のUSB版”と巷で言われてるやつです。

もうTS抜き環境としてQRS-UT100B、KTV-FSUSB2×2もあるというのに、どうしても気になって入手してしまいました。

というのも、これまで使ってきた地デジキャプチャにはない機能があるため。

それは”BS/CSチューナー”がついていること。

といっても、BS/CSアンテナ持ってるわけじゃないので、今すぐには使えません。

それにBS/CSの有料放送を見るためには赤のB-CASカードが必要

ところがこのチューナー、赤どころか青のカードすら付属してません。まさにBカス非公認仕様

まさに

「あえて言おう!カスであると!!」

とギレン総帥に怒鳴られそうなチューナーですが。

まあとりあえず、KTV-FSUSB2の青カード挿しときました。

Img_1357

この写真のように、上側に青い(赤い)面が向くように挿すのが正しいそうです。

しかしほんと邪魔くさいですね、このB-CASカードってやつは・・・N○Kの天下り団体だというのに、政権変わってもなくなる気配が(ry

まあ、政治的な話はおいといて。

早速、セットアップです。

当然ですがこのチューナー、泡削りだのファームウェア書き換えだのが要りません

改造もなにも、はなからTS抜き仕様です。そういう点では楽ですね。

セットアップを「視聴」「予約録画」の2つに分けました。まずは「視聴」で動作チェック、確認後に「予約録画」の設定をしたほうが賢明です。

TVTest、TVRockなどこれまでも使ってきたソフトが多いため、同じ操作の部分については過去記事の引用が多いです。ご了承ください。

【1】視聴編

(1) ドライバを公式ページ(http://www.plexshop.jp/html/newpage.html?code=2)から入手します

下のほうに”Windows32bit ドライバ ver.0.2  ダウンロード”というのがあります。ver.0.2の方の”ダウンロード”の文字をクリック。

(2) BonDriverをDTVアップローダより入手する。”up386.zip”を持ってきました。

あとはKTV-FSUSB2でTS抜き1(TVTest編)の”■ ソフトのダウンロード (1)、(3)”を参考に、VC++ランタイムやTVTestを入手して下さい。

TVTestについてはDTVアップローダ:TVTestの中の「TVTest ver.0.○.○」となってるものの中から最新のものを落としたほうがいいかもしれません。

(3) (1)で落としたドライバを解凍します。

Pxs3u01

すると中にDPInst.exeというのがあるので、これをダブルクリック。

なんか、3回ほど「発行元の不明な・・・」と警告されますが、かまわずインストール。

完了もなんにも言っていません。何の音沙汰もないですが、3回目の警告後に終了してるはずです。

その後、PX-S3UをPCにUSB接続。

「デバイスドライバソフトウェアが正しくインストールされました」といってきたら成功です。

本当にハードウェアが認識されたかどうか、「コントロールパネル」の「システム」から「デバイスマネージャー」を確認。

Pxs3u02

3回聞かれたわりには、”PX-S3U”と書かれたドライバは2つしか出てきません

なぜかこれで大丈夫でした。まあ続けます。

(4) 上の(2)で持ってきたTVTestを解凍します。私はまた例によって”TS-nuki”というディレクトリに移動。フォルダ名も”TVTest_PXS3U”としました。

同じく(2)で持ってきた”up386.zip”を解凍、中に入っている3つのファイルを、TVTest.exeの入っている”TVTest_PXS3U”の中に移動。

(5) ”TVTest_PXS3U”フォルダの中のTVTest.exeをダブルクリック。

Pxs3u03

とりあえずOKと押すと、「チャンネルスキャンしますか?」と聞いてきます。

が、そこではCancelを押してください。

(6) TVTest上で右クリックし、「設定」を選択。

Pxs3u05

一番上の「一般」を選択。

「ドライバの検索フォルダ」てのが空になっているので、このTVTestのフォルダを選んで下さい。

デコーダには、DVD再生用のものを選ぶといいでしょう。私の場合は「InterVideo Video Decorder for Ulead」を使ってます。

そのほかは、上のような設定になっていればOKです。

(7) 「設定」画面の中の「チャンネルスキャン」を選びます。

Pxs3u06

「スキャン開始」ボタンを押してしばらくすると、上のようにチャンネル一覧が出来ます。

これで”視聴”はOKです。

【2】予約録画編

(8) RecTest、TVRockをインストールします。

といっても、KTV-FSUSB2でTS抜き2 (TVRock編)の”■ RecTestインストール”から”■ TVRockインストール、設定”を実行してもらうと出来るはずです。手順はほとんど一緒。

ただし、一つだけ変更点が。

PX-S3Uでは”実行アプリ名”の”オプション”のところを”/d BonDriver_3WTV.dll /DID A /tvrock”とします。

私の場合、DTinst.batを使ってまた位置からやるのが面倒くさいので、”ドキュメント”の中の”TVRock”フォルダにある”dtv.ini”ファイルを直接編集しました。

Pxs3u07

もう4つ目のチューナーなので[TUNER4]となってます。[TUNER3]をコピーして、”APPPATH”と”APPOPT1”、”APPOPT2”をそれぞれPX-S3U用に書き換えました。

すでにTS抜きチューナー(QRS-UT100B、PT2など)がある人は、この方が早いかも。上のような感じになっていればOKです。

設定書き換え後、一度TVRockを落として、再度TVRockを立ち上げたほうがいいかもしれません。

その後、TVRockの「設定」を呼び出し、「チューナー」-「チューナー4」の「チューナーアプリケーション」を「TVRock DTV Target D」としておけばOK(チューナー4に追加の場合)。

-------------------------------------------------

とりあえず、これで動くようになりました。意外と簡単ですね。

使った感触ですが・・・なぜか受信レベルが15~6dBとありえないほど低い(FSUSB2などでは30dB以上)表示なのですが、どういうわけか安定して受信できてます。

電波強度の弱い地域に住んでて、KTV-FSUSB2では時々録画に失敗するというところでも、このPX-S3Uなら安定して録画できたという話も聞いています。シャープ製のチューナーつけてるそうですが、受信感度は高いようです。

これまで3チューナーと闘った経験からくる慣れもあるんでしょうが、泡削らない分だけ気楽だったのもおおきいですね。ファームウェアの書き換えもないし。

その代わり、B-CASカードを調達したりしなければいけないなど、面倒な部分も多いです。

USB版PT2”といわれてますが、地上波・BS/CSチューナーがそれぞれ1つづつ、機能的にはPT2の半分です。

その代わりこのPX-S3U、入手は比較的簡単です。

私は14,800円で手に入れました。Amazonや楽天市場あたりをまめにチェックすると、15,000~6,000円程度のものならごろごろあります。

-------------------------------------------------

さて、これを買った目的ですが。

TS抜きチューナーを3つも持ってるわりには、最近ほとんど録画してません。

というのも、地上波で面白いと思える番組がほとんどありません。せいぜいNHKか、「とある魔術の禁書目録II」を見るだけ。

ずいぶん前にスカパーを解約しましたが、そろそろ復活させたいところ。

そうなると、CSチューナーが必要です。どうせならスカパー110が使えるやつ。

本当はPT2がいいんですが、転売屋のおかげで現在3万円超まで値が上がってます。

そうなると、選択肢がこのPX-S3Uくらいしかないんですね。

また、うちに2つもあるFSUSB2が、NHKなら問題ありませんが、テレビ愛知やメーテレで受信レベル低くて使い物になりません。

NHKの録画ですらたまに失敗するため、最近はQRS-UT100Bだのみになってます。

というわけで、QRS-UT100B並みの受信感度のチューナーがもう一つ欲しかったこともあります。

さてこのPX-S3U、うちでは地上波の受信・録画が可能になるところまでは確認できましたが、本当にこれBS/CSで使えるのか?

また、機会があればやって見たいところです。まずはアンテナを買わないと・・・

【USB外付けタイプのPT2】地上波デジタル・BS・CS 3波対応 USB接続 TVチューナー PX-S3U

« 安城デンパークにてタムロンレンズ、XGPS251テスト | トップページ | VLCがパワーアップ »

TS抜き関連」カテゴリの記事

コメント

arkoujiさんこんばんは。

おお、購入されたのですね。
感度は悪くないので、KTV時代のドロップ多発がほぼなくなるのはうれしいですね。
惜しむらくは暗号/復号チップが1つしか搭載されていないので、地デジとBS/CSの入力端子があるのに同時に受信できないこと。この商品、PT2の半分というより1/4かもしれません。

ところで、ご存知かもしれませんがB-CASカードはB-CASに再発行の電話すれば着払い\2,000でわりと簡単に入手できますよ。再発行の理由はうまいこと考える必要はありますが。

こんにちは、Tzさん。

KTV-FSUSB2ではほとんど写らないテレビ愛知が受信できたのは感動的ですね。QRS-UT100B並です。

BS/CSが受信できるというのも大きいですね。どのみち同時録画するときはQRS-UT100Bを併用するつもりなので、これで十分です。

そうなると、B-CASカードの入手方法を考えないといけませんね・・・

はじめまして。こちらはeBay Gmarketマーケティングチームのチェと申します。
弊社はインターネット通信販売会社(www.gmarket.co.jp)でおり、パワーブロガーEeePCの軌跡様との提携プロモーションを考えております。

1)EeePCの軌跡様のブログ記事にGMARKETの商品広告イメージーを掲載 
2)EeePCの軌跡様のブログサイトへGmarketとの提携広告バナーを掲載(例)RakutenやAmazonなどのバナー広告
ご選択可能です。

提携広告による基本手数料はEeePCの軌跡様のブログを経由して販売された総注文金額の約3~5%になります。(大体月平均2~3万円以上の収益が予想)
必要なイメージやバナーは全部こちらから提供しますし、
正確なシステムで定期的にブログアクセス数と収益を計算して透明に行います。

宜しければ、お返事よろしくお願いします。

チェイジョン/ Senior Staff
Giosis Gmarket
Marketing Group
E-mail : dorothychoi@giosis.net
www.gmarket.co.jp

こんにちは。久々に書き込みます。
私もこれ買おうか迷っているところなんですよね~
BS/CS受信可能なものは少ないので・・・
ただ、BSをそんなに見るのかというと「?」な状態ではあります^^;

青のB-CASでも有料契約しなければBSも視聴可能ですので、もし有料契約しないのであれば赤のB-CASを再発行しなくても良いかもしれません。とはいっても、再発行手続きはかなり簡単で、代引きで送られてきます。

>受信レベルが15~6dBとありえないほど低い
これは機種によって異なる値なので単純比較できませんね・・・

こんにちは、MINOさん。

私もいつBS/CS使うかはわからないですが、とりあえず買っておこうかと思って注文しました。なんか人気出てきて値上げした後だと入手しづらいし。

ディスカバリーチャンネルが目当てなので、やっぱり赤カードが欲しいですね。一階のテレビが無料放送しか見てないので、そこから引っこ抜くという手もありますが。

いずれにせよ、まずはアンテナですが。

arkoujiさん、こんにちわ。
majestyです。
久々に書き込みさせてもらいました。
私も、このPX-S3Uをほしいとは思ってましたが、いろいろブログを
調べていると、インストールの方法が微妙に違っていたり、動作に癖が
あったりするようなので、迷ってました。
arkoujiさんのこのブログに載ったので踏ん切りがつきました。
ところでBSアンテナですが、うちでは今年の春に付け替えました。
最初のは20年ほど前に買ったものですがCSのハイチャンネルに対応して
いなかったので買い換えました。
東芝のBCA-453という、少し楕円のスマートな機種で、Amazonで
\5,040で購入しました。
20年前のものに比べると、重さがおよそ半分になっていて、しかも
受信レベルが、テレビのレベルメーターで5~7ほど大きくなります。
たかがアンテナといえど、進化しているのですね。
参考になれば。

こんにちは、チェイジョンさん。

返事が遅れて申し訳ありません。

折角の申しでですが、ご遠慮させて頂きます。なにぶん移り気の激しい管理者ですので、あまりたいして広告効果はないと思われます。

広告リンクも入ってますが、ほとんど記事に花を添えるという意味で付けてるものばかりです。

でもこのような方から認めていただけるというのは大変励みになります。ありがとうございます。機会あれば、Gmarketさんもご利用させて頂きます。

こんにちは、majestyさん。

昔は内蔵カードリーダーが使えなかったりしたそうですが、今は安定して使えます。QRS-UT100Bのカードを読んでないかと心配して抜いてみましたが、ちゃんとPX-S3Uのカードを読んでました。

Amazonだとアンテナ安いですね。その代わり自分で取り付けですか…どうしましょうね。スカパーのアンテナを取り付ける台座が残ってるので、あとはアンテナ調整の問題だけなんですが。

arkoujiさん、こんばんわ。
BSアンテナは、角度の調整がシビアで、10度もずれると何も映らないですね。
うちは、2階のベランダにアンテナがあって、窓越しにテレビのレベルメータを
見ながら、調整してます。
電気屋さんが屋根上などに付ける時は、専用のレベル計を使っているようです。
テレビを見ながら調整できれば、割と簡単ですが、何かレベルを計れるものがないと、
ちょっとつらいかもしれませんね。

こんにちは、majestyさん。

引越し時に電器屋さんにアンテナ取り付けを頼んだ時は、確かに専用の機械を使ってましたね。

ただ、どういうわけかスカパーの電波がいくらやっても拾えず、機械の故障と言われて、スカパーのサポートに電話をかけてもてもらったら、「アンテナの角度が明らかに違う!」と言われたことがあります。

どうやらYUSEN用の電波を拾ってたようです。余計に3000円払った記憶があります。

電器屋もちゃんと選ばないといけませんね。

一階のTVを見ながら合わせるか、何とかPX-S3Uで受信してみるか…後者なら、ベランダの脇にPCがあるため、一人でも合わせることは可能ですが、どうしようか悩み中です。

arkoujiさん、こんにちわ。
PX-S3Uとは直接関係ないですが、PX-S3Uの情報をあちこち
探し回っていたら、PX-W3PEが出るとか、PT2の再生産が
あるとか、の情報が目に入ってきました。
PT2は、「紅屋」で限定300台で予約受け付けているとか。
でも、ロット300台では作る側としても合わないでしょうから
他からも出てくる可能性は高いでしょう。

慌てているのは、オークションサイトの転売屋。
地団駄踏んでいるのは、プレミア価格で買わされた人たち、
ということになるのでしょうね。

PX-W3PEにしろ、PT2にしろ、定価でいつでも手に入る環境に
なることを祈るばかりです。

こんにちは、majestyさん。

PT2再生産して欲しいですね。私も一つ欲しい。

じつはPT2を作っているアースソフトが、意外に近所にあることを発見。

場所はトヨタスタジアムの近くのようです。トヨタ自動車本社をちょっと北に行ったところ。うちから車で30分程度のところ。

生産は豊橋のようです。産地のわりには手に入りにくいです。直接買いにいけないのかな?

素人ですいません。TS抜きとは録画だけですか?HDCP未対応となり見れないのでUSB接続のチュナーを探しています。HDCP未対応って???

こんにちは、ハマダさん。

録画と視聴両方ともHDCP未対応のままでもいけます。

録画データも同じく未対応のままでOKなのですが、TVTestを使って再生するか、何らかのソフト(TMPEGEnc Editor 4など)を使って変換をかけないと見られないことが多い(たいていの場合音声が出ない)です。

いろいろややこしいですが、その代わり自由度が大きいので便利です。

arkoujiさん、ありがとうございます。
それで、PX-S3Uを探したんですがもうPX-S3U2しかない状況でした。PX-S3U2はこの手順とはまた違いますよね?素人ですいません。HDCP未対応で3波をフルで視聴できる今手に入るものとかありますでしょうか?ご助言いただければ助かります。

こんにちは、ハマダさん。

PX-S3U2の方がいろいろ進んでるはずです。ドライバーが違うのと、【2】の(8)にあるBonDriver_の後ろの部分が変わるだけだと思われます。TVTestなどはそのまま使用可能なはずです。

PX-S3U系以外では、PT3があります。PCIe×1にさすタイプのものですが、国産だけにチューナーはなかなかいいですね。前機種のPT2を持ってる人で、地上波の弱いところに住んでる人がいて、他のチューナーでは時々受信エラーを起こすような状態でも、PT2なら問題なく受信できたそうです。

ただカードリーダーが別途必要なのと、デスクトップ機でしか使えないのが難点ですね。

arkoujiさん、ありがとうございます。
液晶一体型ですので拡張スロットはありません・・・
なのでPX-S3U2でいくしかないですね?
それでPX-S3U2のドライバーはありました。
up0685.zip BonDriver_PX-S3U2 も
http://www3.wazoku.net/2sen/dtvup/にありました。
が今はTVTestがどこを探しても見当たりません。
3つそろえばやってみようと思います。

こんにちは、ハマダさん。

TVTestは以下の場所からダウンロードできます。

http://www1.axfc.net/uploader/so/2598647

ちょっとわかりにくいですが、上のサイトを開くと”25~.zip”というボタンがあるので、2分以内にクリック。

そこで出てくる”<ダウンロードする | click here to start download. >”というリンクをクリックし、数秒ほど待つとTVTest_0.7.23.zipがダウンロードできます。

なお、上のリンク以外の”ダウンロード”というのを落とすと”Setup.exe”といういかにも怪しいファイルをダウンロードしようとします。ご注意ください。

arkoujiさん、ほんとうにありがとうございます。
TVTestご指示どうり取れました。「注意」も助かりました。
これでPX-S3U2を手に入れてみてやろうと思います。
少し時間かかりそうですが、また宜しくお願いします。

こんにちは、ハマダさん。

最初が大変ですが、頑張ってください。これができれば、かなり快適な録画、視聴環境ができるはずです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/49962824

この記事へのトラックバック一覧です: USB版PT2ことPX-S3Uが到着&セットアップ:

« 安城デンパークにてタムロンレンズ、XGPS251テスト | トップページ | VLCがパワーアップ »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ