« Windows 1.0から25周年だそうで | トップページ | SoftBankでiPad 3G+Wi-Fi版が実質無料に(ただし2年縛り) »

2010年11月26日 (金)

EeePC 1215T 12月に国内発売

EeePC 1215Tが国内発表、12月に発売だそうです。

Engadget Japanese:Athlon II Neo 搭載のEee PC 1215T 国内発表、5万2800円

1215Nと紛らわしいですが、あちらがデュアルコアAtom D525+ION2プラットフォームなのに対し、こちらはAthron II Neo(シングルコア、1.7GHz)+Mobility Radeon HD 4250というばりばりのAMD仕様なEeePCです。

12インチ液晶(1366×768)、重さ1.4kgというあたりは1215T、Nともに同じ。ただしUSB3.0は搭載されず、USB2.0×3だそうです。

お値段は52,800円。12月上旬発売。

比較的きれいなデザイン、まあまあ使いやすそうなキーボード、ネットブックの上位機種にふさわしい風格ですね。

しかしこの1年足らずのうちに、すっかり影が薄くなってしまいましたね・・・ネットブック。

そうなってしまった理由はいくつかあるんでしょうが、一番大きいのはMS社が本腰入れて支援しなかったことでしょうね。むしろ足を引っ張ってましたから、なるべくしてなったわけです。

おかげでiOS機とAndroidに持ってかれた感もありますが。

Eeeシリーズも、来年はついにEee Padが登場する予定。

AcerもAndroidタブレット機を投入です。

モバイル端末においては、どんどんWindowsから離れていきそうな勢いです。

でもキーボード端末が必要という人はまだまだたくさんいます。そういう人にとってはネットブックこそモバイル端末なわけです。

このEeePC 1215Tも、どれだけキーボード派の支持を集められるか?

個人的には、まだまだEeePCシリーズには頑張ってもらいたいですね。

じゃあお前も買え!といわれてしまいそうですが・・・でもEeePC 1000H-Xがまだまだ十分使えるので、当分先になりそうです。

ASUS EeePC 1215Nシリーズ 12.1型ワイド液晶 B5サイズネットブック ブラック EEEPC1215N-W7BK

« Windows 1.0から25周年だそうで | トップページ | SoftBankでiPad 3G+Wi-Fi版が実質無料に(ただし2年縛り) »

Eee PC・ネットブック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/50139292

この記事へのトラックバック一覧です: EeePC 1215T 12月に国内発売:

« Windows 1.0から25周年だそうで | トップページ | SoftBankでiPad 3G+Wi-Fi版が実質無料に(ただし2年縛り) »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ