« 「WindowsよりAndroidへ」というけれど・・・ | トップページ | タムロン AF18-200mmレンズ »

2010年10月20日 (水)

Google Mobile App

存在は前々から知ってましたが、なぜかインストールすることなく今まで放置していた”Google Mobile App”。

App Storeでの説明文を読んでみると、なかなか便利そうな感じ。

iPod touch 4Gのマイクにも対応したようだし、無料だし、とりあえず入れてみました。

iTunesプレビュー:Google Mobile App

といっても、大半はブラウザで出来ることばかり。

Img_0168

実際、サービスを選択するとSafariが立ち上がるだけのものもあります。

このアプリ最大の売りは、”音声検索”と”位置情報の利用”ではないかと。

Img_0163

あの小さいキーボードを相手にしなくてもいいのなら便利です。

ためしに「iPad(アイパッド)」と話しかけてみると。

Img_0165

”ipat”が検索されました。

少々発音が悪いようです

ただ、緑色になった”ipat”の文字をタップすると他の候補が出てきて、2番目くらいに”iPad”が出てきました。

何度かやってみましたが、”ipod”になったり”i-pat”になったり・・・一発で”iPad”にはなりません。

子供の好きな”グーフィー”もやってみた。

Img_0164

おお、これは一発で成功。

”iPod touch”のように長い言葉だと、失敗しやすいようですが。

Img_0166

どこをどう聞いたら”地図”になるのか・・・

”位置情報の利用”は、たとえば検索に”ラーメン”と入れると、取得した位置情報から近所のラーメン屋さんを検索してくれるといったような使い方をさします。

ためしに”ラーメン”といれてみた。

Img_0167

本当に近所のラーメン屋さんが出てきました。

旅行の際には便利ですね。iPod touchでもモバイルWi-Fiの位置情報があればかなり使えるはずです。

電話番号をタップすると、多分iPhoneなら電話がかかるんでしょうね。当たり前ですが、iPod touchにはそこまで出来ません。

最近思うのですが、iPod touch用アプリは一つ一つは実はあまりたいしたものじゃないんですよね。

でもたまに”強烈な一撃”を持ったアプリが出てくる。たとえば以前紹介した”Touch Retouch”というアプリはそれですよね(写真修正アプリTouchRetouch参照)。

飲み会や何かでこれを使うと、大抵びっくりされます。

冷静に考えると、このアプリ自身がめちゃくちゃ便利ってわけじゃない。

でも印象が強烈すぎるので、やっぱりiOSはすごい!というイメージを植えつけてしまう。

こうしてiPod touch/iPhoneを購入する人が身の回りで増えてるんですよね。

で、購入後しばらくしてそのiPod touchを見せてもらうと、私の知らない面白そうなアプリが入ってる。

で、また私も刺激されて購入。それをまた飲み会などで・・・

これの繰り返しで、気がつくとかなりiOSユーザー増えました。iPadを買った人すらいます。

こうした”飲み会アプリ”こそが、実はiPhone/iPod touch/iPadにとって最大の武器じゃないかと思います。

私がよく使う”飲み会アプリ”は、この”Touch Retouch”のほかには”Weathernews”、”TransWhiz(日中翻訳アプリ)”、”人間電卓X”などがあります。

”TransWhiz”が飲み会アプリになってしまうところは、中国の人がいるからです。

なにせ電子辞書では訳せなかった”合コン”を翻訳しましたから。

マップ”、”写真”、”YouTube”、”Safari”という標準アプリもよく使います。特に”マップ”はストリートビューと組み合わせるとなおベター。

iPadなら画面のきれいさと大きさを生かせる”Toy Story”、”iBooks”、”Keynote”、”Alice Lite”あたりがいいですね。

実際にiPod touchなどを買った人なら”Battery Doctor”などのようなユーティリティアプリがうけます。こればっかりは、実際に使ってみないとありがたみがわからないですから。

本当に便利なアプリは、実際にiPod touchを使って初めて便利とわかりますが、iPod touchがすごい端末だと思わせるアプリは、必ずしも便利なものとは限りません

Documents To Goは便利なアプリですが、飲み会の席でExcelの編集して見せたところでしらけるだけです。

それより”人間電卓X”のような役立たずなアプリの方が、かえって強烈なイメージを与えられます。

このGoogle Mobile Appも、この”音声検索”と”位置情報”の2点ですでに”飲み会アプリ”の素質は十分です。今後、活躍することでしょう。

すごい飲み会!飲み会をビジネスチャンスに変える70の方法

« 「WindowsよりAndroidへ」というけれど・・・ | トップページ | タムロン AF18-200mmレンズ »

iPod touch」カテゴリの記事

コメント

音声検索出来たんですね、知らなかった。
そのままブラウズも出来るんですね。
HTC Desireだと標準で使えて便利だったんで、touchでも使えたらなと思っていたんですけど、既にインストールしてあるアプリにあったとは。
ただ、音声検索って何だか気恥ずかしいんですよね。中々人前では使えません。

こんにちは、haseosanさん。

恥ずかしさを乗り越えたわりに得られるものが少ないというのが実感ですね。よほどキー入力が煩わしいと感じなければ、普通に使うのが良いかと。

ただ位置情報を使うのは便利そうですね。

でもこれも飲み屋アプリかなあ。デモにはよさそうですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/49760281

この記事へのトラックバック一覧です: Google Mobile App:

« 「WindowsよりAndroidへ」というけれど・・・ | トップページ | タムロン AF18-200mmレンズ »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ