« Nintendo 3DSのスペック | トップページ | iPad版Numbers、KeynoteがそれぞれExcel、PowerPointファイル書き出し可能に »

2010年9月23日 (木)

Documents To Goがマルチタスク対応に

つい数日前のことですが、第3世代iPod touchで主に使用しているExcelファイル編集可能なアプリ Documents To Goのアップデートをやりました。

Docstogo4

バージョンは4.0.0、メニューバーが特に変わってます。

右上に、左右の矢印がありますが、これはアンドゥー機能のようです。

見た目が変わっただけかと思ったら、マルチタスクに対応し、起動が速くなりました。

もっとも、常駐してしまうのでそれなりにメモリを食ってしまいますが・・・

今度のアップグレードで期待していたグラフ描画機能はついてませんでした。あいかわらずグラフはかけません。

まあ、グラフは同期先のPCで見てくれ、という割り切り設計をすることで、マルチタスクで常駐してもあまり邪魔にならないように工夫してるのかもしれませんが。

私は1,200円のスタンダード版を買ったのですが、900円出すとプレミアム版にアップグレードすることが出来るようになりました。アプリ内購入で可能。

もっとも、プレミアム版ではPowerPointのファイルが編集できるというメリットがあるだけで、私のようにExcelで十分、という人にはあまり関係ありません。

このアプリ、CLIEの頃から愛用してます。

途中Windows MobileのExcelを使ってたため2年ほど空白期間がありますが、足掛け5年くらいDocuments To Goのユーザーやってます。

CLIE(Palm)版のDocuments To Goはグラフが読み書きが可能でしたが、一度Documents To Goを通すとグラフのフォーマットが崩れてしまうという欠点がありました。

iPod touch版のDocuments To Goではグラフが見えなくなりましたが、その代わりPCへ転送したときにグラフが崩れることがなくなりました。

このアプリ、Android版もあるみたいですね。多くの携帯端末で使えるアプリのようです。

これを使ってつけてる小遣い帳、だんだん自分の金遣いの管理という目的から、小遣い帳を続けることが目的みたいになってしまいましたが。

しかし、常にお金の流れを管理しているため、無駄が少なく、その分をガジェット資金に回せるようになりました。

今回の新型iPod touch購入も、この小遣い帳Excelがあって可能になったものです。

Documents To Goは1,200円と、iPhoneアプリでは高い部類に入りますが、パスワード付Excelファイルも開けるなど(iPad上ですがiPad版Numbers、Documents To GoのExcelファイル読み込み比較で実験済み)、かなりいいアプリです。iPadなら高解像度にも対応してます。

でも、やはりあとはグラフ機能がついてくれたら、ほぼ完全にiPadをノートPC代わりにできるし、Numbersがいらなくなるんですが・・・次回のアップデートに期待。

Microsoft Office Excel  2010

« Nintendo 3DSのスペック | トップページ | iPad版Numbers、KeynoteがそれぞれExcel、PowerPointファイル書き出し可能に »

iPad」カテゴリの記事

iPod touch」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/49509757

この記事へのトラックバック一覧です: Documents To Goがマルチタスク対応に:

« Nintendo 3DSのスペック | トップページ | iPad版Numbers、KeynoteがそれぞれExcel、PowerPointファイル書き出し可能に »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ