« ”EeePC” E702?? | トップページ | b-mobile Wi-Fi開けてみた »

2010年9月 8日 (水)

円周率世界一(5兆桁)はなんと個人の自作PCで樹立

自作PCっていっても、6コア Xeon×2の化け物PCですが。

GIZMODO Japan:3.141592...お、パイっ! 長野の男性が世界記録樹立、円周率5兆桁を計算した150万円の自作PC

写真が出てますが、マジすごい!!

100902pi1.jpg

総額150万円、月2万円の電気代がかかるというこのマシン、これを連続90日間稼動させて今回の記録を樹立したんだそうで。

CPUクーラーが二つあるのはデュアルCPUだからわかるとしても、一体その横にあるアルミブロックみたいなのは何?と思いきや、これはHDDのようです。

システム(Windows Server 2008 R2)用が1TB計算された円周率の結果格納用に2TB×3(Seagate 5900rpm SATA2)一時記憶用に2TB×16(Seagate 7200rpm SATA2)だそうで。

そりゃ5兆桁もの結果ですからね。これくらいないと。

電気代には、エアコン代も含まれてるんでしょうか。これだけのマシン、これほど積み上げたHDD、出てくる熱はハンパじゃないでしょう。

うちの会社にある数百CPUあるマシンが入っている部屋は常時エアコンで15度にされてるそうですが、瞬電の影響でエアコンだけ止まってしまい、そのマシンルームの室温は70度まで上がったそうです。

第一発見者曰く、ドアノブが熱かったとか・・・そりゃ熱いでしょうね。

よく見ると3台に一つづつ冷却ファンがつけられてますが、それでも部屋の温度はかなり下げないとまずいでしょうね。

このマシンで10兆桁に挑戦するとのこと。すごいですねぇ。何日かかるんでしょうか。

私なんぞはスーパーπで1600万桁計算して喜んでますから、志の大きさがまさに桁違いです。

インテル Boxed Intel Xeon X5680 3.33GHz 12M QPI6.40GT Westmere-EP BX80614X5680

新品価格
¥167,690から

« ”EeePC” E702?? | トップページ | b-mobile Wi-Fi開けてみた »

数値解析系」カテゴリの記事

コメント

90日の電気代だけで僕の普段使っているPCが組めてしまう!OS込みで!

趣味人ですね。しかし、凄いケーブルの数ですよね。ばらしたら元に戻らなさそう。

こんにちは、haseosanさん。

一度でいいからこれくらいのことやってみたいですね。90日かかったということは、電気代だけで6万かかってるんですよね、これ。

でも”世界一”樹立はすごい。150万円以上の価値あります。

こうなったら、EeePCを使ってできる世界一でも考えましょうかね?111111111・・・の桁数表示世界一とか、3年くらい風呂のそこに沈めて稼動させ、水中稼動PC世界一とか(笑)

ゴキ○リを何匹か食べてギネスに認定されるらしいですから、だれもやらないことならなにか思いつけそうな気がします。もっとも、認定には数百万円かかるそうなので、かなりの道楽です。

N●Tのサーバールームは室温27度設定、31度で警報発報デス。

こんにちは、??さん。

N○Tともなると、厳重に管理してるんでしょうね。

うちの会社の場合、警報は出てるらしいですが、人がいなかったのでむなしく鳴り響いてたそうな・・・意味ないですね。

最近は建物に24時間常駐するようになったのでましになりました。夜中のサーバールームへは1時間に一回しか来ないらしいですが。大丈夫かな?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/49382180

この記事へのトラックバック一覧です: 円周率世界一(5兆桁)はなんと個人の自作PCで樹立:

« ”EeePC” E702?? | トップページ | b-mobile Wi-Fi開けてみた »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ