« 無料の画像アプリ PhotoShop Express 1.3が公開 | トップページ | 新型iPod touch発売の兆し »

2010年8月16日 (月)

”日付でパスワード作成”(仮称)アプリを改良中

私にとって初のAndroidアプリプログラム”日付でパスワード作成”(仮称)。

先日の記事(日付からパスワードを作成するアプリ作ってみた)で述べた改良点のうち、”90月200日”問題と見栄えの件という難解な部分(笑)以外を直してみました。

次のような仕様に変更。

・ パスワード文字数は6~16文字まで変更可能

・ あらかじめ日付のところに今日の日付が入るようにした(入力の手間が多少低減)

・ パスワード文字タイプを”数字+a~z”、”数字+a~z、A~Z、記号”の2択に変更

・ 作成されたパスワードをクリップボードへ貼り付け

で、EKEN M001で動かしてみました。

Img_1081

上のラジオボタンで文字タイプを選択します。

当初は4択だったんですが、画面に入りきれず、ボタンサイズの変更方法もわからず、結局2択で妥協(涙)

日付の部分はあらかじめ今日の日付が入ってる・・・はずなんですが、なぜか月が”7”と1足りない(今は”8”月ですが)なぜ??

文字数は”6~16”の数字を入れます。

意地悪して、大きな数字を入れると”16”に、小さいと”6”にしてしまうようプログラム。

Img_1082

日付を変更して、”パスワード作成”をタップ。

Img_1083

ちゃんと文字数、文字タイプどおりのパスワードが作成。

Copy”のボタンをタップすると(実際にはタップする前に)クリップボードにコピーされます。

ちゃんと貼りついているかどうか確認。

このアプリを終了し、”連絡帳”を起動。他に手ごろなアプリがなかったので・・・

Img_1084

適当な入力BOXのところを長押しすると”貼り付け”が出てきます。

で、貼り付け実行。見事先ほどのパスワードが出てきました!

Img_1085

Android端末内ならパスワードをやり取りできます。

まあ、ここまででとりあえずアプリの体裁は整ったかと。あとは見栄えの悪さ”日付でパスワード作成”というダサい名前をどうするか・・・

こういう部分が一番苦手。

このアプリを試してみたいと思われる方は、またまたこちらからダウンロードできるようにしました。

Android SDKの中にエミュレーターがついてますが、やはりアプリの動作チェックには実機が一番ですね。

そういう意味ではこのEKEN M001、とにかく遅いけど、安くて手ごろな端末です。買っといてよかった。


i Pad似のGoogle Android OS搭載タブレットPC 「EKEN M001」

« 無料の画像アプリ PhotoShop Express 1.3が公開 | トップページ | 新型iPod touch発売の兆し »

Android」カテゴリの記事

コメント

こんばんは、

>まあ、ここまででとりあえずアプリの体裁は整ったかと。あとは見栄えの悪さと”日付でパスワード作成”というダサい名前をどうするか・・・

名前でお困りの様ですので、素人の閃きで「Gener@tor.oid」で1票。ちなみに「Google先生」にお尋ねしてどこにもHitしなかったので命名権?は有りそうです。

こんにちは、tori_3さん。

おお、かっこいい名前ですね。ただ、パスワード作成アプリにみえないのが気になるところですが…

アレンジしてP@ssGeneDaterってのはどうでしょう?うーん、なんだかいよいよわけわからなくなってますが(笑)

>パスワード作成アプリにみえないのが気になるところですが…

確かに・・こりゃ迂闊でした。飛躍しすぎでしたね(ま素人の閃きはこんなものです。)

それにしても、命名は難しいですよね。連想ゲームみたいに、
Palm関係はPamXX、iPhone関係はiXX、アンドロイドはXXroidが多いですね。みんな苦労してるようです。

こんにちは、tori_3さん。

いえいえ、ネーミングのヒントにはなりました。ありがとうございます。

しっくりくるセンスのいい名前というのはなかなか思いつきませんね。そもそもこのブログの”EeePCの軌跡”も、だんだん名が体をあらわさなくなってますし・・・

Android版EeePCが出れば買うんですけどね。なかなかASUSも出してくれません。Android版EeePadまで待つしかなさそうです。

アイコンもどうにかしないといけませんね・・・フリー素材を拾ってきてちょっとデザインを変えるのがいいかもしれませんが、なかなか難しいです。

M001でググっていてたまたまたどり着きました。

>日付の部分はあらかじめ今日の日付が入ってる・・・はずなんですが、なぜか月が”7”と1足りない(今は”8”月ですが)。なぜ??

Linuxベースだと内部時刻はUnixTimeで扱ってると思うんですが、UnixTimeは月の管理が1月=0、2月=1・・・・12月=11となってるのでそのせいではないでしょうかね?
そのまま年月日表示に変換すると確か月が1足らなくなったと思います。

こんにちは、りくさん。

なるほど、始点が1月ではなく、0月なんですね。だとすると1足すとちょうどよくなりそうですね。

それにしても、年や日は問題ないのに、月だけ0スタートなんですね。ややこしい・・・

わざわざ教えていただきまして、ありがとうございます。また暇なときにでもプログラムを直しておきます。

VisualBasicの記事から来ました。
今あらためて見てみると、インテントを使った共有機能とかをつけるとメールで送ったり(あ、危険だー。日付だけとかかな?)できて便利だと思います。
アイデアはとてもいいと思うので、完成したらマーケットに出してみたらどうですか?

こんにちは、ドラ焼きさん。

Android版が未完成のまま、VB版がいい感じに完成してしまいましたので、正直どうしようかなと言うところですね。

実はVB版でファイル読み書きを実装しようとしてて、もうちょっと便利なものに作り変えようかと画策中です。ある程度仕様が固まったら、またAndroidに戻ってもいいかなと。

Windows Phone 7がVB対応ならこのままそっちで出してもよかったんですが、あまりWindows環境からの移行を考えてなさそうです、MS社。いまいちやる気があるのか無いのかよくわかりませんね。

http://www.crystal-creation.com/software/technical-information/programming/dotnet/tool/net-reflector/
これ使うと、実行ファイルを逆コンパイルして、C#など別の言語にも変換して表示できますよ。
WindowsPhone7はC#なので役に立つかもしれません。

こんにちは、ドラ焼きさん。

おお、そんなプログラムがあるんですね。知りませんでした。

もっともWindows Phone 7アプリを作る気があまりないので、きっと使わないような気が・・・といいつつも、以前もExcelマクロやVBはやらないといってたような気もします。

Windows上だけでも思い通りのものが作れるようになるのがまずは目標ですかね。

反響すごいですね。みなさん、腕が鳴るのでしょうか。

やってみました、水耕栽培(カテゴリーの水耕サイバーはネタですよね)などで、結構斜め上の大技小技、毎回楽しませてもらっているのですが、趣味のプログラムというのも面白そうなテーマです。暇を見て更新してもらえるとうれしいです。

こんにちは、passoさん。

個人的には実験大好きなので、いろいろやって見たい事が次から次へと…結局プログラミングは一番無難なVBを使ってみる事になりましたが、せっかくなのでいろいろやってみようかと。

今はファイル読み書きをやらせようとしてるところで、ドラッグ&ドロップでファイルを読ませるところをやってます。プログラミングはうまく行った時の快感が何ともいえませんね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/49152931

この記事へのトラックバック一覧です: ”日付でパスワード作成”(仮称)アプリを改良中:

« 無料の画像アプリ PhotoShop Express 1.3が公開 | トップページ | 新型iPod touch発売の兆し »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ