« Eee Pad続報 | トップページ | ”日付でパスワード作成”(仮称)アプリを改良中 »

2010年8月15日 (日)

無料の画像アプリ PhotoShop Express 1.3が公開

こんなアプリがあったんですね。

Engadget Japanese:無料 iOSアプリ Photoshop Express 公開、iPadをサポート

PhotoShopといえば、泣く子も黙るフォトレタッチソフト。簡易版とはいえ、無料でiPhoneアプリとして公開されてたなんて、Adobeも太っ腹です。

しかも最近はFlashをめぐりAppleとずいぶん険悪な状況にみえますが、そんな中でもこんなアプリを公開してくれる。大人ですねぇ、見習わないと。

最新版の1.3からiPad対応版が出たそうで、早速試してみることに。

Img_0205

起動したものの、メニューらしきものがほとんどありません。はて、どこから手をつけるのか・・・

下の”Edit”メニューをクリックすると、”Select Photo”が出てきました。

Img_0206

写真データを開くと、下にそれらしいメニューが出てきました。

一番左のは・・・見るからにサイズ調整っぽいメニューです。

Img_0208

”Crop”では、先日購入したPhotogeneと同様、枠を動かしてカットできます。このほか、回転、反転なども可能。

左から2番目のメニューはコントラスト系のメニュー。色の濃さを変えるのはもちろん・・・

Img_0214

全体の色合いを調整できます。

画面の濃さなどアナログな値調整をするときは、画面上をなぞるように左右に動かして行います。この場合も、左右に指をスライドさせて赤 → 青 → 紫の色合いを微調整してます。

3つ目のメニューは・・・うまくいえませんが”加工系”とでもいうんでしょうか。

具体的には、たとえば”Sketch”てのを選ぶとこんな感じに。

Img_0216

べたっとした感じの色調に。

ぼやっとした写真にも加工できます。

Img_0210

最後のメニューは写真に枠をつけたり、効果をつけたりするメニュー。

”Effect”というメニューだと、こんなことも出来ます。

Img_0212

枠も選べます。

Img_0213

さまざまな加工を加えた後に、上にある”Save”で保存が出来ます。

ただし、Photogeneではここで画像サイズがいじれましたが、このPhotoShop Expressではサイズ変更が不能。

やはり、こういうところは無料アプリですね。

でも無料ながらここまでできるのは立派。

上のEngadgetにもかかれてますが、若干バグがあるようです(iPadにおいて横画面で起動すると、条件によって”写真”アプリが立ち上がることがあるそうで、縦画面で起動すれば問題なし)。私が使う分には問題ありませんでしたが。

私としては、すでにこれより高機能のPhotogeneがあるので多分使いませんが、iPadに画像処理系アプリがない方は一度試されるとよいかも。

Adobe Photoshop CS5 Windows版 (32/64bit)

« Eee Pad続報 | トップページ | ”日付でパスワード作成”(仮称)アプリを改良中 »

iPad」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/49146056

この記事へのトラックバック一覧です: 無料の画像アプリ PhotoShop Express 1.3が公開:

« Eee Pad続報 | トップページ | ”日付でパスワード作成”(仮称)アプリを改良中 »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ