« iOS 4対応のなぞのハード | トップページ | GENOの商品説明がちょっとおもしろい件 »

2010年8月21日 (土)

Nikon D3100がすごい

9月16日にNikonのデジタル一眼レフ D3100が出るそうで。

デジカメWatch:ニコン、同社初のフルHD対応デジタル一眼レフ「D3100」 ~新開発の1,420万画素CMOSセンサー搭載

要するに、私の持っているD3000の後継機。Nikonのデジタル一眼レフカメラの最廉価機種です。

が、これが最下位機種とは思えないほどの機能の充実振り。

D3000と比べると、

・ センサーがが1020万 CCD → 1420万画素CMOS(今はやりの裏面照射型ではありません)

・ ISO値が100~1600 (拡張設定で3200もあり) → 100~3200 (拡張設定で12800!)

・ フルHD動画撮影に対応(1920×1080、24fps、1280×720なら30fps)

・ CMにキムタク起用(笑)

D3000でもついていた「ガイド機能」も搭載。たとえばF値を変えてどれくらい背景がぼやけるか?といった説明が写真付になるなど、よりわかりやすくなってるんだとか。

特に動画機能がうらやましいですね。デジ一の最下位機種には動画機能がつかないのが珍しくないのに、いきなりNikonの上位機種にもないフルHD動画を採用しちゃうところがすばらしい。

値段はボディのみで65,000円くらい、レンズキットが75,000円ほど。ダブルズームキットだと、新型の55-300mmレンズがついてきて約11万円!

D3000のレンズキットが実質4万円ほど、ダブルでも5万円台になってることを考えると、かなり高くなりましたね。機能を考えるとしょうがないですが。

それにしても、外観がD3000からほとんど変わってません。液晶の右横になにかボタンらしきものがついたくらい。

デザインより、中身で勝負。硬派ですねぇ。

Nikon デジタル一眼レフカメラ D3000 ダブルズームキット D3000WZ

« iOS 4対応のなぞのハード | トップページ | GENOの商品説明がちょっとおもしろい件 »

デジタル一眼レフ」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。

今回はローエンドの機種から順番に発表していくようです。
私のD80と同等か、それ以上の性能を搭載しているとは、時代が進んだなぁと思いました。

こんにちは、Akiraさん。

このD3100が、D3000のように39,800円で売られた日にはまた買ってしまいそうですね。このスペックはすごい。

でもNikonのよさは”丈夫さ”というイメージが強いですね。上位機種で、宇宙まで行ってるカメラがある(確か潤滑油などは特別製でしたが)というだけで抱いているイメージですが。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/49206401

この記事へのトラックバック一覧です: Nikon D3100がすごい:

» デジタル一眼レフカメラ NikonD3100登場 [何でも駄文日記(仮称)]
エントリークラスのデジタル一眼レフカメラNikonD3100が発表されました。 [続きを読む]

« iOS 4対応のなぞのハード | トップページ | GENOの商品説明がちょっとおもしろい件 »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ