« ナガシマスパーランドに行ってきました | トップページ | デジタルビデオ HDR-CX170購入 »

2010年8月 8日 (日)

iPod touch 32GBを購入

世間では新型iPod touchの話題で持ちきりだというときに・・・

GIZMODO Japan:アップルが9月に発売する第4世代のiPod touch、FaceTime対応のカメラ付きか

いまさらながら、iPod touch 32GBを買いました

Img_0998

本当はこの時期にiPod touchを買うつもりはなかったのですが、話せば長い事情が。

問題なのは、現在使用中のiPod touch 8GB

性能の問題?故障?

いえいえ、単にiPod touchの数が足りないという問題です。

現在iPod touchで、昼休み時の会社や外出時のネットサーフィン、ビデオ再生、Twitbird、寝モバなどなど、稼働率が上がりすぎな状況

おかげで毎日充電しておりますが・・・

休日ともなると、子供が”知育えほん”をやりまくるため、さらに稼働率が上昇

このため、土日は一日2回充電が当たり前

そして、ついに親子そろって夏休みに突入!!!

もう充電しまくりです(笑)

iPadを使ってなるべく稼働率を下げてましたが、やはりポケットに入れておけるtouchは、ふいに思い立ったときに使える便利さゆえに、なかなか思うとおりに下がらず。

外出となると一台しかないtouchを親子で奪い合うという状況に発展(笑)

もうだめだ・・・パパもう一台買うわ・・・

そこで昨晩はさまざまな選択肢を検討。

まず考えたのは、iPhoneを買おうかという案。

出来ればiPhone 4にしたいけど、3GSでもいいかなぁ・・・

予算的に、なんとか今のドコモの携帯を保持してても何とかやっていけそうなめどもついたのですが・・・

最大の障壁は、会社がカメラ付携帯が禁止なこと。そもそも、敷地内にも持ち込めないため、たとえばロッカーに入れておくのも不可。

この暑い日々に車の中におきっぱなしというのもありえません。

いや、持ち込む方法はあります

うちの会社、カメラの表面を削って撮影不能な状態にしてから許可シールを貼ってもらうと、持込が可能になります。

じゃあiPhone 4買って削るか?

そこで考えたのは、iPhone 4ってたしか表も裏もガラス。よく割れてる写真を目にします。

あんなのをヒビを入れることなく削ることなんて可能なのか?

会社に持ち込むためにぶっ壊しましたってことになったら、何のためのiPhone 4だかわかりません。

ここでiPhone 4の選択肢は消滅。

続いて、iPhone 3GS。

やはり同じくカメラを削ればOK・・・なんですが、カメラ使えなくなったら第3世代iPod touchとかわらんじゃん

というわけで、こちらも消滅。

ああせめてロッカーまで持込可だったら、iPhoneを選択してたかもしれないんですがね・・・なんとも時代遅れな会社ですわ、ほんとに。

まあ、テザリングが使えないこともSoftBank iPhoneを選択しなかった理由のひとつでもありますが・・・b-mobile Wi-Fiが切り離せませんね。

なのでSoftBank以外に、こういうのも考えたんですけど・・・値段高すぎ。

で、そうなると残るはiPod touchのみ

次期iPod touchを待つというのも考えました。

ですが、次期iPod touchってのは、上のリンク先にもあるとおりカメラ付になるんだそうで。

ということは、結局会社に持ち込めません。

携帯ならばカメラ部分を削って許可シール、という手がありますが、そうでない端末は門前払い(許可シールを発行してもらえない)なため、会社に持ち込む手段がありません。

会社以外では使えるため、会社にはこれまでどおりtouch 8GB、家では新型iPod touchを使って・・・

それじゃ、なんだかあまりiPod touch 8GBの稼働率が下がる気がしません・・・

じゃあ、カメラなしの現行iPod touchをもう一台買うか、という選択肢に落ち着きました。

そこへ、今のiPod touch 8GBを子供用に1万円で買い取ると妻が申し出たため、じゃあ32GBにしちゃおうかな、ということに。

で、今日ジャスコ大高店のJoshinにて買ってきたわけです。

まあどこで買っても定価の29,800円・・・ではなく、「28,500円」になってました!

値札には「在庫処分」の文字が!

つまり新型が出るぞ!っていう暗黙のメッセージが!!

悔しいけどそのまま買って帰りました・・・

ああ、こんなことなら、アンビンバンコさんのtouchを即決しておけばよかったんですねぇ。もっとも、気づいたころには即決になってましたが・・・

そういえば「9月にはtouchの新型が出るんだから、8月にtouchを買うのは損だよねぇ」って去年の今頃、知人に話していた自分を思い出してしまいました・・・

というわけで、買うもの買ったのに切ない思いをいだくイレギュラーな展開ですが、帰るや否や早速アクティベート&iOS4バージョンアップ作業などなどをやってました。

なぜか雷電21型のプラモデルを作りながら

Img_1033

あとデカールを貼ったら完成。塗料を乾燥中。

それでは、第2世代touchと第3世代touchを比較。

Img_1000

といっても、両者に明白な違いはありません。左が第2世代、右が第3世代なんですが・・・わかんないですねぇ。

Img_1001

裏返すと左の方が使いまわされてることがよくわかります(笑)つい半年前までは、右のようなきれいな裏面だったんですが・・・

Img_1008

つけた感じはほとんど違いなし・・・というわけではありません。なぜか新しいほうが暗い

設定も周りの明るさも同じなんですが・・・なぜでしょう?

アプリの起動時間も比べてみました。

なぜかiPadも登場してます。

A4プロセッサのiPadと比べて遅いことは遅いですが、意外に遜色ありませんね。

第2世代のtouch 8GBに比べれば劇的に速い。

特にDocuments To Goが速くなったのはありがたい。一番使うアプリてこともあり、いつも待たされてイラついてました。

いいパートナーになりそうです。

さて、これからブックマークの作り直し、フォルダへのまとめ作業、雷電のデカール貼り(笑)をやらなくては。

« ナガシマスパーランドに行ってきました | トップページ | デジタルビデオ HDR-CX170購入 »

iPod touch」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。

まずは・・・新しいiPodtouchおめでとうございます。やはり新型は裏のステンレスが綺麗で良いですね。 しかし次の世代のtouchはフロントカメラが付くとすれば、会社に持ち込めないユーザーさんの難民が発生して大変なんじゃないかと心配します。 フロントカメラが付くぐらいなら、裏の500万画素・裏面照射CMOSセンサカメラも付く気がします。

 それにしても自動車会社や大手電機メーカーも機密情報漏洩関係には厳しいですよね。取引先や下請けにも求めてくるような風潮になって、ウチも困ってます。でも、土日でもオフィスの出入り口に鍵が掛かってないような田舎中小企業なのですけれども・・・

紹介ありがとうございます。
会社に持ち込めるか否かって大きいですよね。
私の出品したものは中古ですからバッテリーを考えると新品が気持ち良いでしょう。
会社の同僚が8GBも32GBも体感速度は変わらないと言っていましたがこうやって動画で比較するとやはり差があるようですね。

こんにちは、Akiraさん。

カメラ付き携帯を持ってようがいまいが、スパイカメラが一般で売られるご時世ではあまり意味がないですね。ただセキュリティ担当の仕事実績のためにやられてるように思えます。

今のうちに旧型を買っておくしかないですね。

こんにちは、アンビンバンコさん。

体感速度が上がりましたが、それ以上に落ちなくなったのがうれしいですね。今まさに32GB touchで書いてますが、スムーズです。

私は今更ながら第四世代32Gを買おうかと・・・。
今なら最安で16800円です!

こんにちは、??さん。

第4世代ならかなりお買い得ですよね。今でも第4世代の8GB使ってますが、なぜかiOS 6になってから安定しております。

さすがにiPhone 4Sなどと比べれば遅いですが、メディアプレーヤーとして使うならいい選択肢では?と思っています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/49097226

この記事へのトラックバック一覧です: iPod touch 32GBを購入:

« ナガシマスパーランドに行ってきました | トップページ | デジタルビデオ HDR-CX170購入 »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ