« iPadを往年の一体型Macにしてしまうケース | トップページ | Windowsのアップデート後の”再起動”って・・・ »

2010年6月14日 (月)

iPhone 4の価格発表

SoftBankから24日発売のiPhone 4の価格が発表されました。

SoftBankモバイル:iPhone 4料金プラン

24回の分割なら16GBが1920円なんだそうで・・・ただし月々1920円割引になるので、実質0円だとか。でもこれって2年縛りなんですよね?

どうも上のリンク先を見ていてもいまいちわかりにくいですね。いや、これは携帯電話会社全体にいえることですが・・・

これを見ていても、バリュープランと標準プライスプランは何が違うのかがさっぱりわかりません。

一見すると”標準プライスプラン”ていうのは、本体買取の場合の値段かと思いきや・・・あれ、機種代金はどちらも同じ。どちらのプランも頭金が0円前提、でも割引が500円違うし。しかし一見すると”標準プライスプラン”の方がまるで月々2,900円でiPhone 4ががんがん使えるように見えてしまう・・・

でもそんなうまい話があるわけじゃない・・・どこかに落とし穴があるはず・・・

しかし、なんでわざわざわかりにくくするんですかねぇ。

最近は”振り込め詐欺”がはやっているおかげでうまい話には裏があるように感じてしまう時代ですから、もっと明快に書かないとかえって信頼されませんよね。

要するに月々いくら払ったらいいのか、条件はどうなっているのか(2年縛りかどうか)が知りたいのに、これを眺めていてもわかりません。

私が単にお馬鹿なのが悪いのか?そんなお馬鹿にわかりやすく説明できていない会社が悪いのか?

・・・すいませんねぇ、紹介のつもりが、結局愚痴になってしまった。

それにしても、去年に3G・3GSを買ったユーザーがiPhone 4に乗り換えたい場合はどうすればいいのかは結局わかりませんね。

一年後に当然また出るであろう新型iPhone(iPhone 5?)に乗り換えるために2年縛りにしたくない人はどうすればいいのかも、よくわかりません。

わかる方はいらっしゃいますか?
 


馬鹿ばやし味噌750g

« iPadを往年の一体型Macにしてしまうケース | トップページ | Windowsのアップデート後の”再起動”って・・・ »

iPod touch」カテゴリの記事

コメント

結局24回ローンなので、残りの端末代を支払って月々の割引を放棄すれば、乗り換えは可能です。
しかし、途中での機種変更はたしか月々の割引が減額されるペナルティがあった気がします。
そして、この方法はこれから新しく契約する方はホワイトプランの縛りも加わるため、ホワイトプラン途中解約のリスクも背負うことになります。
白ロムの中古流出を防ぐお題目がありますが、米国のAT&T社のようにiPhone 4に限り、途中機種変更を認めるといった特例があってもいい気がしますけどね。折角お金を出してでも乗り換えたいという人もいるんですから。

もしくは、2回線契約して1年ごとに機種変更するしかないですね。

ぶっちゃけ迂闊な人を釣る釣り針みたいなものです。docomoもauもやってますがsoftbankはかなり露骨ですね、いつものことですが。
よく読めばいくら払えばいいかは分かるようになっています。
標準プライスプランではバリュープランに対し月々480円高くなるってことです。

こんにちは、haseosanさん。

たしかに割引なしにすれば、2年縛りのペナルティ料金を払わずにすみそうですね。でもそういうプランって選択できるんでしょうか?

iPhone 4をiPod touchとして使いたい人もいるわけですからね。4万いくらかを払って、契約なしってのも可能なんでしょうか?

まあ、そんな買い方を想定してはいけないんでしょうが・・・

こんにちは、blowstepさん。

たしかに標準プライスプランのほうが480円高いですね。

標準プライスプランのほうが月額料金が変動してるので、従量制ってことでしょうかね?ただし上限金額が場ループランと同じになってるだけで。

まあ、いずれにせよ、2年縛りはあるんでしょうね。ちゃんとかいてませんが。

 こんばんは。本日夕方の18時40分ぐらいにiPhone4を予約しに行きましたが、予約システムがパンクしていたみたいで、「今日は、もう予約受付をしていません」と言われました。明日復旧するか分かりませんが、どこのお店の端末でも同じ状況なのかなと思いました。

 2年縛りが長いかなと自分も思いますが、あの使いにくいWinMobileで回線の遅いウィルコムのAd-esを毎月¥3,800(月賦なし)で46ヶ月も我慢しました。それに比べてiPhone4の16GBが¥2,900~で使えるというのは、とても魅力的です。Ad-esでも多くWeb接続した月は¥5,000程度は払っていましたし。

こんにちは、Akiraさん。

ありゃま、予約システムがパンク、ですか。そんなことが起こるんですね。

そういえば、私もWM機を持ってもうすぐ24ヶ月ですね。案外長いようで短いですから、確かにたいしたことはないかもしれませんね。

アンビンバンコさんじゃないですが、iPhone 4の”本体”に興味津々です。家族割引やらなにやらでドコモからはなれられなくなっているので、SoftBankにうつろうとはなかなかいきませんので。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/48631550

この記事へのトラックバック一覧です: iPhone 4の価格発表:

» 悪質商法の評価サイト [悪質商法の評価サイト]
悪質商法について解説していきたいと思います [続きを読む]

« iPadを往年の一体型Macにしてしまうケース | トップページ | Windowsのアップデート後の”再起動”って・・・ »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ