« iOS 4な一日 | トップページ | 第2世代iPod touch/iPhone 3GでiOS 4をマルチタスク化 »

2010年6月23日 (水)

iOS 4未対応アプリをiOS 4で起動する方法!?

昨日の記事iOS 4な一日で、「知育えほん」というアプリが起動しないと書きましたが・・・

これを起動させる方法がわかりました。

もしiOS 4で起動しなくなったアプリをお持ちの方は、以下の方法を試してみるといいかもしれません。

今日、会社でiPhone持ってる人(まだOS 3のまま)に「立ち上がらないアプリがあるから注意したほうがいいですよ」って言うために、この「知育えほん」を立ち上げてみたら・・・

なんと起動してしまいました!

ええ?何にもしていないのに、なぜ???と思いつつも、まあ何かの拍子で起動するようになったんだろう、と思って家に帰って起動させてみると・・・

また起動しません!

どうなっとるんじゃ・・・わけわからん・・・

そこで、会社と家の違いは何か?と考えて思い立ったのは

無線LANがあるかないか、ということ。

ということは、無線LAN切ると起動するんじゃねぇ?

そこで「設定」で「機内モード」を「オン」にしてみました。

Img_0124

結果はビンゴ!!!

起動しました!!!

----------------------------------------------------------

これを受けて、以下私の勝手な推測です。

根拠はありませんが、こう考えました。

実は、iOS 4に変えてからちょっと気になる点が一つ

それは、無線LANのアンテナの本数が接続状況によって変動すること。

Safariを立ち上げて無線LANルーターの横に立っていても、サイトを見ている最中は「最低レベル」のまま。

Img_0131

ところが、ほかのサイトを開き始めたとたん、アンテナ強度が元に戻ります。

Img_0132

もしかして、iOS 4ってアプリのネットへの接続状況に応じて無線LANをスリープさせたりしとるんじゃなかろうか?

すいません、もしかしたらこのことは常識かもしれませんが・・・

そういえば、スリープ状態でも無線LANは受信可能状態のままって書いてあったような(Skypaの待ち受けが出来るって書いてあった気がします)・・・てことは、逆に本体がアクティブな状態でも、電波使ってなければ無線LANを省電力になるような制御が加わったんでしょうか?

そして、その無線LAN制御と「知育えほん」アプリの相性が悪くて起動しなくなったんじゃないか?

そう考えるとすっきりします。

というわけで、

iOS 4にして起動しないアプリがあったら・・・

とりあえず「機内モード」にして無線LAN切ってみよう!!

ネットを使うアプリ(Twitterクライアントなど)はだめですが、スタンドアローンなゲームなどはこれで立ち上がるものが出てくるかもしれません。

お試しあれ。

« iOS 4な一日 | トップページ | 第2世代iPod touch/iPhone 3GでiOS 4をマルチタスク化 »

iPod touch」カテゴリの記事

コメント

知育えほんが起動しなくて困ってましたが、助かりました!!!
でもクッキングママLiteは起動せず・・・こちらはあきらめるしかないかな^^;

こんにちは、G.W.Dさん。

やはり万能な方法じゃないですよね・・・そんなに単純な問題ばかりじゃないですよね。

でも場合よってはこんなケースもあるって事で。

しかしいちいち「設定」を開くので、結構面倒臭いですね。やはり正式にバージョンアップされるのが1番ですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/48703034

この記事へのトラックバック一覧です: iOS 4未対応アプリをiOS 4で起動する方法!?:

« iOS 4な一日 | トップページ | 第2世代iPod touch/iPhone 3GでiOS 4をマルチタスク化 »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ