« ゆるい電卓アプリ「人間電卓X」 | トップページ | EKEN M001と格闘中・・・ »

2010年6月26日 (土)

EKEN M001買いました!!

世間はiPhone 4/iPadに夢中だというのに・・・

そして私もiPad買ったばかりというのに・・・

Img_0813

買ってしまいました!EKEN M001!

またまた我が家にモバイル端末が仲間入りです!

・・・というか、どんだけモバイル端末好きなんだ、お前は、と妻の目は語ってます(笑)

ちょっと諸事情あって、Android端末が欲しかったんです。

Xpediaに乗り換えるほどお金はないし、EeePCにAndroidを入れてみてもあまりちゃんと動かないし・・・まあ1万円ほどだし、いっか。一度、中華マシンを使ってみたいという願望もありましたし。

という軽いのりで購入したわけですが。

買ったのは、先日紹介したオンラインショップ マジコム

2日前に見たときに、たまたま”即納”表示でした。私が購入後すぐ”SOLD OUT”。間一髪。

早速開封。

Img_0814

こんな感じに収められてます。

Img_0815

画面には輸送用の保護フィルムが張ってあるんですが、そのフィルムの裏にでかい真っ白なほこり(液晶の左端の白いやつ)がはさまってました(笑)

しかもこのフィルムはがすときに静電気ショックうけました!!

電子機器のフィルムをはがしてバチッときたのはこれが初めて。

いきなり波乱含みの展開。ほんと大丈夫か?これ。

Img_0816

しかし、端末そのものは思ったよりしっかりしたつくり。片手でひょいっともてるサイズ。

これをもつと、iPadが重く感じます。

Img_0818

Android起動。バージョンは1.6だそうです。

Img_0819

画面はこんな感じ。画面サイズは800×480の7インチ。まさにEeePC 4G-Xと同じ。

iPadと並べると・・・

Img_0823

液晶の品質は・・・まあ比べてはかわいそうですね。値段が4.8倍違います。

Img_0834

付属品はこの二つ。どうやら、USB端子からは充電できないようです。

このM001、ちょっと前のロットまではACアダプタの不具合が頻発したようですが、現在改善されてるそうです。。ちゃんと充電できました。

内蔵メモリは2GB。本体下側にSDメモリカードスロットがついており、32GBまで認識可能だとか。

Img_0829

本体背面側がSDメモリの表になるように差し込みます。

さて、肝心の動作ですが・・・あれこれいうより、実際に見ていただきましょう。

iPadとの比較動画を撮りました。

予想通りというか、やはりiPad並とはいきません。

一応Gセンサーがついており、本体の向きにあわせてiPadみたく画面が切り替わるはず・・・ですが、これがなかなか切り替わりません。

ちょっと衝撃を与えるといいらしい、と聞いたので、がんがんやってます(笑)

画面サイズが違うだけのM003も、やはりがんがんとショックが必要なようです。

iPod用動画も再生してみましたが、かなりカクカクしています。サンプル動画がついてますが、そのサンプルすらちょっとぎこちない有様。

とにかく、全体的にかくかくしています。

タッチパネルの感触は思ったよりいいですね。うちのHT1100のほうがよっぽど感度悪いです。

ただ、端っこの方がちょっと反応悪いですが・・・

それにしても、日本語入力の切り替え方は未だわからず。まあ、のんびり探すことにします。

Img_0820

本体が熱くなると聞きましたが、それほどでもなし。指で触れているところからちょっと上の辺りまでが熱くなります。熱さは、iPad以上、EeePC未満といった感じ。ネットブックの方がよっぽど熱い。

それにしても我が家初のAndroid端末。せっかくなので、なにかアプリをいくつか入れてみようかと思ってますが、やり方がわからない・・・

まだまだ未知の部分が多いEKEN M001。

時間をかけて、まったりと遊んでみます。


EKEN MID & E-book M001

« ゆるい電卓アプリ「人間電卓X」 | トップページ | EKEN M001と格闘中・・・ »

Android」カテゴリの記事

コメント

やはりEKEN M001を買ってしましましたね(^_^;) 私も気になってましたので値段も安いし買おうかな〜と思っていた矢先でした(^_^;) モバイルやTS抜き、Ubuntu、EeePC、デジカメ、完全に趣味が合致しているようで気持ちは大変わかります。ですので毎回のブログの更新が楽しみです。またEKEN M001の使いごこち等もお願いします。では頑張って下さい。それから名前の前に@マークをつけると私のtwitterアカウントです。

こんにちは、uujiさん。

”maynameisuuji”さんのほうがよろしいですかね?

iPadを持っていると、あまりの遅さに閉口してしまいます。やはりうわさどおり遅いですね。

しかしAndroid端末というのがうちにはないため、新たに買おうとするとこれに行き着いてしまいますね・・・

また試用レビューなど書いていきます。

はじめましてー。1年近く前から見てますが初コメです。
andoroidには日本語入力IMEが標準で入ってないようなので「simeji」というIMEを使うのをおすすめします。

おっ!買っちゃいましたね!
私も考えましたがiPhone4の一括資金に回すことにしました。
M001はマーケットが無いのでしたっけ?
あれがあればアプリ入れるのは簡単なんですけど。。。
無いとSIMEJIとかいれるのが厄介そうですね。
頑張ってください!

なんとビックリ。
まあ、タブレット機としては安いですからね。
日本語化は
Settingsアイコン→Locale & Text →Select Locale→Japanese
で表示も日本語化できるはずです。
入力は他の方のおっしゃるとおりSIMEJIですかね。
別個に手に入れて自分でインストールする必要があるそうです。

こんにちは、にゃあ さん。

やっぱりIMEが入ってないんですね。simejiですか、頑張って探してみます。

それにしても、Androidは初心者ですんで、右も左もわからずですね。

これからもよろしくお願いいたします。

こんにちは、アンビンバンコさん。

App Storeってのが一応あるんですが、これがまた中華仕様でして・・・肝心のものが見つかりません。

多分ネット上に情報が転がってそうなので、まったりと探します。最近仕事の帰りが遅くなりがちで、なかなか身動きが取れません・・・

こんにちは、haseosanさん。

日本語化は一応されてました。このマジコムというショップ、一応動作確認・メニュー日本語化まではやってくれてるようです。

本当はNetWalkerをAndroid化すると一番手っ取り早かったのですが、結局出来ませんでした(ので、売ってしまいましたが)。

それにしても、今年に入ってWindowsマシン用に買ったものといえば、WiMAXとKTV-FSUSB2(泡版)だけのような・・・なんとも寂しい・・・

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/48725833

この記事へのトラックバック一覧です: EKEN M001買いました!!:

« ゆるい電卓アプリ「人間電卓X」 | トップページ | EKEN M001と格闘中・・・ »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ