« iPod 5G 30GB | トップページ | iPad 4週間で100万台販売 »

2010年5月 5日 (水)

地デジチューナーをメインPC内へ押し込み

6分配器を購入し、3チューナー体制の我がメインPCですが・・・

Img_0467

このとおり、本体周りの配線がすごいことに!

一方メインPCはというと・・・

Dsc01394

このとおり、フルATXマザーでも十分すぎるAntec P180の中にMicro-ATXを入れてるためスカスカです(笑)

これではマリーアントワネットと搾取されてる民衆のようで、フランス革命でも起こりかねないので、王宮の中に住まわせることにしました。

Img_0484

やはり余裕で入りますね。わざわざ配線外出しようのために専用の穴が2つ(写真左側)あるので、アンテナ線・USBケーブルの引き込みも簡単です。

ちょっと配線が中でうまくまわしこめず苦労しましたが・・・なんとか収めました。

チューナーのテストもして、配線に問題ないことを確認。

ちょっとだけすっきりしました。

Img_0494

本体内部のスペースはまだあるので、これならあと1個くらいは入りそう。PT2が差せるPCIも一箇所あいてるので、がんばれば地デジ6チューナー内蔵も夢ではないですね。


【恵安 [KEIAN]】 KTV-FSUSB2

« iPod 5G 30GB | トップページ | iPad 4週間で100万台販売 »

QRS-UT100B」カテゴリの記事

TS抜き関連」カテゴリの記事

コメント

こんにちは、arkoujiさん。

・PCの配線周り片付け
デスクトップ機はスペースが大きい分、内部スペース
も活用出来るのが良いですね。私はGWに実家にある
VAIO PCV-J10の本体をついに廃棄することになり、
HDDを取り外してきました。長年使ってきた機種なの
でいざ捨てるとなると寂しいものです。

・KEIANのUSB 地デジ・ワンセグチューナー
安いですし、複数台同時使用ができるのがよいです
ね。なお、録画ソフトがついていないようですが、何と
いうソフトを使っておられるのでしょうか。複数チュー
ナーを1ライセンスのソフトウェアでまかなえるのか気
になるところです。 

こんにちは、souさん。

特にうちの場合、フルタワーケースにMicroATXという極端な使い方をしているため、余計に空間だらけです。かなり大き目の水冷CPUファンも導入可能なくらいです。

ちなみに恵安のKTV-FSUSB2ですが、イレギュラーな改造を施してます。なのでCOPP非対応ディスプレイなのに動作します。

一時期話題に上がったFriioというキャプチャーでも使っているTVTest、RecTest、TVRockというフリーソフトを使っています。EeePCでも軽々と動くくらい軽いソフトです。なによりも録画ファイルにプロテクトがかからないという・・・

詳しいことは、

http://arkouji.cocolog-nifty.com/blog/ktvfsusb2/index.html

の一番下から始まる記事を読んでいただくとわかります。最近は基板上の樹脂削り+半田ごてが必要になってますが・・・

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/48262990

この記事へのトラックバック一覧です: 地デジチューナーをメインPC内へ押し込み:

« iPod 5G 30GB | トップページ | iPad 4週間で100万台販売 »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ