« Mac miniが無性に欲しい | トップページ | iPad用スタンドを自作 »

2010年5月14日 (金)

iPad Wi-Fi版でモバイル通信するには?

SIMロックフリーにならなかった日本のiPad 3G版。

納得いかないので、Wi-Fi版を買ってしまった人も多いかも知れません(それとも、私だけ?)。

さりとて、外でもモバイル通信させたくなるかもしれませんね。

まあ、その場合はイーモバイルのPocket Wi-Fiを使うというのがいいんでしょうけど、もうちょっと別のアプローチがないのか調べて見ました。

まず出てきたのは日本通信のSIMロックフリーのモバイルダイヤルアップルータ。

週アスPlus:iPadはWi-Fi版+コレが最強の選択肢!? 日本通信、SIMロックフリーのダイヤルアップルーター実機画像

b-mobileのSIMカードはもちろん、各社SIMカードがささるとのこと。

ドコモがOKとのことなので、多分イーモバやSoftBankあたりもいけるんじゃないでしょうか?auはさすがに無理かな?

価格は2~3万円程度とかなりお高いですが、SIMフリーってのがいいですね。

発売は・・・iPadよりは早いとのこと。もうじきですね。

すでにb-mobileやドコモの通信アダプタを買っちまったよ!って人には、こんな選択肢もあります。

PCIのモバイルルータです。


Draft11n/g/b対応 バッテリー内蔵 無線LAN モバイルルーター【税込】 CQW-MRB [CQWMRB]

USB端子がついてて、そこに通信アダプタをさすとWi-Fiルーターに早変わり。

お値段も1万円そこそこと安いです。

ドコモ、b-mobile、SoftBank、Willcom、イーモバイルなどなど、いろんな会社の通信アダプタに対応しているようです。

PLANEX Communications Inc.:無線LANモバイルルータ|CQW-MRB

残念ながら、うちのWiMAX用アダプタは対応していないようです。

この二つの機器のいいところは、汎用性が高いこと。

方やいろんな会社のSIMカードが、もう一方はいろいろな会社のUSBの通信アダプタがささります。

しかも、iPadに限らずNintendo DSでもノートPCでもEeePCでもつながってしまう。

ちょっと大きめで、携帯するにはつらいかもしれませんが、こういう汎用性の高いアダプタは結果長く使える可能性がありますね。

SIMロックのいやなところは、そのロックされた通信会社にあわせなくてはいけないこと。たとえ別の会社が安い通信サービスを始めても乗り換えられません。

そういうリスクを少しでも緩和してくれるものがいいですね。

私の場合は、しばらくWi-Fiで頑張ってみようかと。そのうち、これらを超えるいいものが出てくるかもしれませんし、気長に待ってみます。

« Mac miniが無性に欲しい | トップページ | iPad用スタンドを自作 »

iPad」カテゴリの記事

コメント

iPhone3GやiPad3Gは、通信機能もそうですが、GPSが搭載されているのも悩ましいです。

3G通信をしはじめてしまうとパケット料金が定額上限に張り付いてしまうというウワサも聞き、お財布にはキビシイなぁと考えてしまいます。

こんにちは、Akiraさん。

定額上限金額を余裕で払える人なら、iPad 3Gはすごく魅力的なマシンなんでしょうね。

iPhoneは電話にもなるのでいいですが、iPad 3Gは携帯とは別に契約せざるを得ませんから、どうしても費用がかさみますね。

私はドコモを使ってますが、このSIMを一時的にiPadで使えればベストなんですよね。SIMロックのかかった現状では無理ですが・・・結局Wi-Fi版買って、外では使わずじまいになりそうです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/48358242

この記事へのトラックバック一覧です: iPad Wi-Fi版でモバイル通信するには?:

« Mac miniが無性に欲しい | トップページ | iPad用スタンドを自作 »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ