« Windows用Twitterクライアント Tween | トップページ | iPadについてきたSoftBank Wi-Fiスポット(2年分)の有効化作業 »

2010年5月28日 (金)

iPadきたー!

待ちに待ったiPad、ついにきました!!!!!

Dsc_2183

それにしてもなぜ箱が二つ???

軽いほうの箱は、ついでに注文したiPad Camera Connection Kitでした。なんとわざわざ別々に配送してくれたようです。結局一緒に届きましたが。

Dsc_2184

重たいほうには、お待ちかねのiPad。

Dsc_2185

ついでにSoftBank Wi-Fiスポット(2年分)も入ってました。

Dsc_2186

二つあわせて、51,760円。久々の散財です(笑)

さて、いよいよiPadとご対面!

Dsc_2187

かなーりぴったりと収められてます。うわさどおりですね。

Dsc_2188

結局、これだけのものが同梱されてました。

同じ10インチサイズのEeePC 1000H-Xとツーショット

Dsc_2189

正確にはiPadは9.7インチ。EeePCに比べて、一回りほど小さいですね。

Dsc_2192

厚さは、EeePC 1000H-Xの液晶部分よりちょっと厚いくらい。かなり薄いです。

Dsc_2193

よくiPadは片手で持つとずしりと重さを感じるといいますが・・・私はあまり感じませんでした。普段からEeePC 1000H-Xを片手で持ってるからでしょうかね?

あたりまえですが、EeePCよりは軽いです。なにせ半分の重量。

Dsc_2194

なんか、新品のケーブルを使うのがもったいなかったので、iPod touchのを使いました。まったく問題なく使えます。

Dsc_2199

iPadを充電するには、PCのUSB端子の供給電力では足りないとはきいてましたが、たしかに充電されません。このとおり「充電中ではありません」表示。

Img_0001

EeePC 1000H-Xより一回り小さいとはいえ、解像度は1024×768。

もちろん、iPod touchよりは広いです。アイコンの感覚が結構広い。

事前アナウンスどおり、touchで導入したアプリはこのとおり引き継がれます。「知育えほん」のように、アプリ内で機能を追加購入するタイプのアプリは引き継がれません。

また、設定はtouchのものは一切引き継がれません。なので、Safariのブックマークはつけ直しです。

・・・それにしても、iPod touch/iPhone用アプリばかりで、解像度が少ないものばかり。

この時点で持っているiPad向けのアプリは、先日紹介したAirVideoのみ。

すでに有料版(350円)を導入済み。早速使ってみました。

Img_0005

やはり、めちゃくちゃ動作が軽く感じます。しかも解像度の高さを遺憾なく使っています。

うちのiPod touchは一世代前のCPUのため、余計にこちらが高速に感じますね。

早速App Storeを覗いてみると・・・

Img_0004

さすが、iPod touchとは違う画面。iPad用の画面になってます。

とりあえず、以前より導入を決めていたiWorkの”Numbers”を購入しました。

Img_0002

全部購入したいところですが、それはまた後日。使用レポートもおいおい書いてみます。

ところで、アップデート通知がきてるので覗いてみると、”ITmedia”のiPad版へのアップグレードができるとのこと。

早速インストール。

Img_0003

いやぁ、とても同じITmediaとは思えませんね。めちゃくちゃきれいです。

4つのジャンルがありますが、一度に2ジャンル、左右に分かれて表示されます。ちゃんと右、左半分それぞれ別々にスクロールできます。

いずれ、アプリについては詳しく書いてみようかと思います。

ところで、付属のACアダプタですが、もっとごついものだと思っていたら・・・意外に小さくてびっくり。

Img_0780

これでちゃんとiPadを充電できるのかしらん・・・と不安になってしまうほどの大きさですが、ちゃんとできました。さすがは純正品。

Img_0782

せっかく作ったiPad用スタンド。使ってみました。ちゃんと使えます。

デジタルフォトフレーム代わりにするときは重宝しそうです。

Img_0777

せっかくなので、iPad Camera Connection Kitも使ってみました。iPad下部のコネクタにつないでSDメモリを挿すだけ。

その様子を動画に撮ってみました。

挿し込むと、自動的に写真用アプリが起動。本体に転送したい写真を選択して、上の転送ボタンをクリックすると入ります。

このとき転送した写真を消去するか?ときいてきます。

確認してみましたが、iPadにはちゃんとフルサイズの写真が取り込まれてました。これなら旅先でSDメモリがいっぱいになっても、iPadにストックできます。かなり便利ですね。

さてひととおり触った感じですが・・・
大きなだけのiPod touchとよく言われますが、まったくそのとおりです。

しかし、大きいだけでこんなに操作が楽になるとは思いませんでしたね。

ソフトキーボードなんか、iPod touchではかなりミスタイプしますが、iPadはほぼノーミス。それだけ打ち込みやすい大きさだということでしょう。

うちのが遅いだけなのでしょうが、touchだとキー入力の反応が遅く、早く打てません。

しかしiPadはレスポンスがいいです。パソコンに近い速度で入力できます。

画面の大きさやレスポンスのよさは、実はほんのわずかな差かもしれませんが、体感的にはその差が大きく現れます。

なんといってもiPadの特徴はでかいiPod touchというその風貌。

おかげでtouchマニアなうちの子供が寄り付いてきました(笑)

しかも、touchを放り投げてiPadをよこせと要求してきます(笑)

今度はiPadの奪い合いが始まりそうです・・・


【iFeather 透明クリア スクリーンプロテクター for iPad】Apple iPad アイパッド 液晶フィルム 保護カバー 【ケース購入と一緒ならいかが?】

« Windows用Twitterクライアント Tween | トップページ | iPadについてきたSoftBank Wi-Fiスポット(2年分)の有効化作業 »

iPad」カテゴリの記事

コメント

スクリーンショットを改めて見ると表示範囲がひろいですね。ネットサーフィンするには文句が無さそうです。
ネットブックから人が流れていくのも理解できる気がします。

iPadゲットおめでとうございます。
やはり動画だと雰囲気が掴みやすいですね。
いやぁ!うらやましい!

こんにちは、haseosanさん。

たしかに、ネットブックよりパソコンらしさがなくなって、より一般受けはよさそうです。

A4プロセッサはうわさどおり、結構速いですね。キー入力でスムーズに打てるのはいいですよ。

各社がこのiPad対抗を出してきますね。おそらくAndoroid対iPhone OSになるでしょうね。Windowsはどこへやら・・・

こんにちは、アンビンバンコさん。

Camera Connection Kitとの同時購入は正解でした。なかなか使い勝手いいですね。

しばらく遊んでみます。まずはアプリ探しですね。

反応は俊敏、動きは滑らか。まさに大きなiPodtouchとの通り名に相応しい(?)完成度です。(褒め言葉として)

iPodtouchが欲しいならiPhoneとiPadを買う方が、フラストレーションも溜まらず健康的かもしれません(笑)

こんにちは、Akiraさん。

iPadのスムーズさはほんと快適です。もうiPod touchに戻れないほど。

ただし、寝モバはかなりつらいです。画面を支えっぱなしにしないといけませんが、このときばかりは重く感じます。

記事にも書きましたが、余計なところで不愉快な思いをする羽目になりましたが・・・なんとかしてほしいものですね、SoftBankは。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/48480737

この記事へのトラックバック一覧です: iPadきたー!:

« Windows用Twitterクライアント Tween | トップページ | iPadについてきたSoftBank Wi-Fiスポット(2年分)の有効化作業 »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ