« 地デジチューナーをメインPC内へ押し込み | トップページ | iPadを脱獄するツール Spirit »

2010年5月 5日 (水)

iPad 4週間で100万台販売

アメリカだけの販売台数でこの数字ですから、すごいですね。

Engadget Japanese:アップル iPad 、発売28日で100万台突破

もっとも、海外にも勝手に”輸出”されてますが。とはいえ、アメリカ国内でしか売られてない状況でこの数字はすごい。

iPhoneですら74日かかったそうですからね、そのすごさがよくわかります。

実はアメリカ人にとってちょうどいい大きさのtouchがでたという感覚じゃないんでしょうか?今までのiPhone/iPod touchは実は小さすぎだったのでは?

アメリカ人が日本のマクドナルドに来るとハンバーガーなどの小ささにびっくりするといいます。カーレースのピットでのタイヤ交換を片手でやってる国民らしいですから、われわれとはずいぶん感覚が違うらしいです。

 

日本では果たしてここまでうけるんでしょうか?ネット上の総論は、おおむね「アメリカほど受け入れられることはない」というもの。

でも、たとえば原口大臣など、有名人で手に入れた方も多いらしいですからね、iPad。私もほしいです。最近気になってしょうがない存在です。


【代引手数料無料】 Apple iPad (Wi-Fi) 16GB n-0043

« 地デジチューナーをメインPC内へ押し込み | トップページ | iPadを脱獄するツール Spirit »

iPad」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。

アメリカンサイズのデカさにはびっくりしますが、むこうの電卓も大きいです。一応片手では持てますが、横に広いお陰で画面サイズも大きく、キーもゆとりがあるという・・・


いつも不思議に思ってるのは、輸出している日本車って、欧米では狭くないのでしょうか。3ナンバーのセダンやミニバンでも頭と天井の隙間を少し狭く感じることがあります。 それともSUVが売れるのは広いからかな。

こんにちは、Akiraさん。

やっぱりアメリカンサイズなtouchがiPadなんでしょうかね。電卓も大きいとは・・・やわな電卓だと、へこまされそうですね。

日本車はやはりアメリカ人にとって狭いようです。が、燃費や価格との兼ね合いで、受け入れられてるようですね。

時々近所でハマーやフォードのピックアップが走ってますが、もうダンプトラックですね、あれは。しかしあれが標準のアメリカンサイズだそうで。

アメリカの”標準”車は、V8 5リッターエンジン搭載車だときいたことがあります。こんなものばかりつくってるから、ト○タが軽自動車を作れないように、GMも小型車がつくれず、結局破綻してしまったようですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/48274256

この記事へのトラックバック一覧です: iPad 4週間で100万台販売:

« 地デジチューナーをメインPC内へ押し込み | トップページ | iPadを脱獄するツール Spirit »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ