« iPad情報収集中 | トップページ | Mac miniが無性に欲しい »

2010年5月13日 (木)

iPad 3Gに対する思い

実はiPadの3G版購入を検討したのですが、断念しました。なんかもやもや感があって、1万3千円も追加して払う気が起こらなかったのです。

その思いをうまく表現してくれていた記事を見つけたので、紹介しておきます。

日経PC online:あーあ、日本のiPadは買えないな

この筆者の方は、Wi-Fi版どころか日本版iPadそのものの購入をあきらめてしまったようですが・・・

簡単にいうと、AppleはSIMフリーで出す、と公言していたにもかかわらず、日本ではSIMロックしてしまった。

この記事でも指摘されてるとおり、ある意味SIMロック版を出させてしまった孫社長の手腕はすごいけれども(あのジョブス様相手ですからね)、おかげで日本のiPad 3G版は接続エリアの非常に狭い環境で、しかも料金体系がいまいち不明確な状況を受け入れざるを得なくなったわけです。

おまけに、SIMロックにすることで端末の価格を4万下げられると公言 していたのに、アメリカのSIMフリー iPadとほとんど変わらない値段で売られている (定額コースなら、ほんのちょっと安いですが)。

どいつもこいつも、公言していた内容と違うことをやっている。

こういうのを”公約違反”ていうんですよね。

iPadという製品そのものはすばらしい。だからこそ購入しようと心に決めていたんですが・・・

なんか、大人の事情というか、ユーザー無視というか、顧客の声すら聞くまもなく大事なことを決めてしまった。

ドコモがちゃんと交渉していれば・・・とはいえませんね。SIMフリーはいわば公約だったわけですから、これはAppleの問題です。

こんな調子だと、アメリカで売られているSIMフリーのiPad 3G版が輸入されちゃうことになる・・・と思いきや、そこは電波法違反になってしまいます。

この記事で知ったのですが、海外版iPadのような日本で認可を受けていない無線機器を持ち込むと「1年以下の懲役または100万円以下の罰金」だそうで。厳しいですね。

てことは原○大臣、アメリカでiPad買われたけど大丈夫なの?いやいや、風のうわさでは個別に申請して認可されれば大丈夫のようです。ただし10万円以上かかるらしいですが・・・そんなら最初からSoftBankと契約するわ!

貧乏人で正直者が馬鹿を見る国、日本。

結局iPadの発売劇を見ると、ひしひしと感じますね。まあ、Wi-Fi版を予約しちゃって言うのもなんですが。

アメリカのFCCで認可を受けた機器類を無条件に日本でも適用してくれればいいんですが、そこは既得権益を切り離さない役人がいるんだそうで・・・地デジのB-CASもろとも吹き飛ばして欲しいですね、この既得権益ってやつ。

ここ数年で、利益額ではMS社に匹敵するほど成長したApple。

でもこの先が思いやられますね。MS社のように、ユーザーから遠い存在になるんじゃないかと。

スティーブン・ジョブスCEOはおっしゃってます。「顧客は、実際にはそれを与えられるまで、どんなものを求めているかは知らないものだ」と。

その結果、すばらしい商品を提供してくれたわけですが・・・提供した後は「顧客がどんな思いでいるか」は知って欲しいものですね。

« iPad情報収集中 | トップページ | Mac miniが無性に欲しい »

iPad」カテゴリの記事

コメント

SBMと孫社長にとって,iPhoneは正に「金の成る木」に見えます。だからiPhone3GとiPad3Gを手放すことは無いのだと今回のことで思い知りました.

インフラストラクチャーを商売にするサービス業でありながら満足に提供できていないSBMですが、iPhoneを除くと何が残るのか・・・ スマートフォンに未来を見ていたウィルコムは、インフラ開発投資とiPhoneショックで倒産してしまいましたから慎重になるのは分かるのですが。

インフラ整備に不備があっても会社は傾かないし顧客も思ったほど離れない、と、ユーザーはSBMに学習させてしまいましたね。ウチの会社は電波が入らない場所があるので、殆どドコモユーザーです。私だけウィルコム。

こんにちは、Akiraさん。

確かにSoftBankからすればiPhoneは手放したくないでしょうね。

だからこそ、Appleがしっかりしなきゃいけないんですよね。
何のためにSIMフリー化をすすめたのか・・・

・・・というところに、じつはSIMフリーかもしれないようなことがGIZMODOに書かれてますが・・・多分気のせいでしょう。

私も田舎に住んでいるので、iPadを購入するなんて考えられません。本当はSIMフリーなら、購入を検討したいのですけどね。docomoの関与する端末に期待です。次期携帯もsoftbankは有り得ないですね。

こんにちは、darcさん。

まあ、無理して3G版を買わなくてもWi-Fi版で十分ですよね。なにも使いにくいSoftBankに入らなくてもいいわけですし。

ルータ機能付携帯電話ってのもあるらしいので、それを使えばいいわけです。

うちの周りならSoftBankでもそんなに困るところではないので、乗り換えてもいいんですが、ちょっと料金体系が不明瞭ってのが気に入りませんね。たとえば、iPadの定額コースは月々4410円っていいながら、実は+315円かかることをうたってませんよね。こういう小ざかしいところがなければ、SoftBankもありだったんですけど・・・

iPadについてですが、私が住む地域では販売店が無いと言う致命的な現実がある様です。(青森県内全域で指定店舗が存在しないとか。近い所でも盛岡に行かなければならないらしい。全然近くないよ!!)
iPhoneやMac等は普通に買えるのにiPadだけ差別するのは如何なものかと。
地方紙では「青森県内ではiPadは売らない」と言う事で大きく取り上げられている程です。
最近のAppleの動きを見れば「可笑しい事ばかりやるな」と言う事で、呆れてしまいました。

こんにちは、Mira-Cuoreさん。

なんかiPad予約前後のAppleの行動は目に余るものがありますね。

iPadの販売店舗制限も、これはApple側の意向なのか、SoftBank側の意向なのか・・・どちらにしてもユーザーからすればたまったものではありません。

仮にSoftBank側の意向だとしても、Appleが制止せにゃならんですよね。やっぱりAppleの問題か?

ネット通販でも量販店の締め出しを実施してますし、iPadを買っておきながらいうのもなんですが、ちょっと思い上がった態度が目に付いて気になります。

数年後にやばいことになるんじゃないでしょうか・・・大丈夫か?Apple。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/48347891

この記事へのトラックバック一覧です: iPad 3Gに対する思い:

« iPad情報収集中 | トップページ | Mac miniが無性に欲しい »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ