« 上海問屋の32GB Class 10対応SDHCメモリの実力 | トップページ | iPhone OS 4.0のiPad版に期待すること »

2010年4月28日 (水)

大人の科学 Vol.27発売が延期されて5月中旬に

そういえば、4月下旬に大人の科学 Vol.27が発売だよなぁ・・・と思ってたのに。
地味に延期通知されてました。
大人の科学.net:次号予告 8bitマイコン
Vol.27号の付録は「8ビットマイコン」。

以前4ビットマイコンてのがありましたが、あれとは桁違いの自由度をもつ付録です。

この8ビットマイコンの使い方は、工作物とつなぎ、それをパソコンから転送したプログラムで制御させるというのが基本スタイル。

何ができるかはともかく、なんだか楽しそうなのでぜひ手に入れたいですね。

これを連休中のおもちゃにしようとたくらんでましたが、残念ですね。

【予約】 大人の科学マガジン(vol.27)(8ビットマイコン)

« 上海問屋の32GB Class 10対応SDHCメモリの実力 | トップページ | iPhone OS 4.0のiPad版に期待すること »

パソコン系」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
先ほど学研のオンラインショップで予約してきました。

 以前に御紹介した際、心臓部のMCUは中華製の互換チップだと私が記述していましたが、どうやら間違いのようです。申し訳ありません。

結局、純正のATMEL社製AVRマイクロコントローラATMega328あたりの第3世代が載ってる予感です。このチップならばSDカードのFAT16にアクセスしたり、GPSレシーバを接続してジオキャッシュして遊んだり出来そうです。

>あれとは桁違いの自由度をもつ付録です。
自分は興味があるけど全くの素人だけにレビュー記事を楽しみにしています!!

こんにちは、Akiraさん。

出たらすぐ買うつもりですが、実は5月にちょっと大きな出費をする予定でいるので微妙ですね。なるべく早い時期には買うつもりです。

GPSにもつなげられるとは面白そうですね。

個人的には水耕栽培ねたにつなげられないかなぁ・・・と勝手に考えてますが、入手したらいろいろ遊んでみます。

こんにちは、intersectさん。

私も素人ですんで、あまりたいしたことはできないでしょうが・・・何ができるか楽しみですね。

発売延期ですか・・・それでも楽しみにしています。ワクワク!

こんにちは、enuteaさん。

iPadといい、なんか注目してるものばかり発売延期になってるような気がします。

それだけに期待してしまいますね。

こんにちは。

iPadやMacminiの話題でお忘れになってしまわれたかもしれませんが、大人の科学マガジンVo..27のジャパニーノが先日発売されました。

 学研通販で予約していたにもかかわらず発売日に発送されず、地元の書店には普通に積んでありました。今は雑誌の方を読みながら付録を組み立てております。(マイコンボードは完成品) 雑誌の内容は技術書の体裁ではないので、一般の人向けという印象です。(プログラム言語は独自仕様ですが、ぱっと見でmain関数だけのC言語っぽい感じでした)

 本家イタリア製のArduinoマイコンボードが同程度の価格で売られているので、付録欲しさにリピート買いする現象は起きなさそうです。(ピンホールカメラの号は異例な程の品薄->再販でした。)

こんにちは、Akiraさん。

おお、大人の科学出たんですね!危うく忘れるところでした。

なんかサイトを見ているといろいろなことが出来そうなものに見えてしまいますが、USB機器の自作などに使えるんでしょうかね?

今月の小遣いが出たら、近所の本屋に買いに走ります。

ということで給料日前なのに昨日(5/19)本屋で購入しました。
でも付録はまだ未開封。

「大人の科学」の本には
「8ビットマイコン」の【仕様】は見つからないように感じてます。
プログラムの言語仕様もどうなってるのだろう。

読者が引かないように、わざと書いてないのだろうか???

そうだネツトの「大人の科学」サイトで探してみよう。

ではまた。

こんにちは、enuteaさん。

買ってしまいましたか、いいですね。来月は出費が重なり(一番はもちろんあれですが)、来月の小遣いで買うことになりそうです。

その前に立ち読みしてみます。いい使いみちをイメージトレーニングしておこうかと(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/48207047

この記事へのトラックバック一覧です: 大人の科学 Vol.27発売が延期されて5月中旬に:

« 上海問屋の32GB Class 10対応SDHCメモリの実力 | トップページ | iPhone OS 4.0のiPad版に期待すること »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ