« 3チューナー同時録画に挑戦 | トップページ | EeePC 900AX登場? »

2010年4月24日 (土)

次期iPhone記事の顛末

次期iPhoneとされるこのガジェット、果たして本物なんでしょうか?
GIZMODO Japan:めざましでも紹介!バーで拾われた新iPhone 4Gを米Gizがスクープ!

ここ数日で、とうとうめざましテレビでも取り上げられるほどの騒ぎに発展しました。

ぱっと見は、Appleの製品というよりSONYにありがちなデザイン。これまでのiPhoneと比べると側面視が妙に角ばってます。

米GIZMODOがこれを拾った人から買い取ったときはすでに起動不可になってたらしいです(遠隔操作?)が、それでも話題性抜群ですね。

なんでも、この一件でGIZMODOのアクセスが4倍になったとかいわれてます。すごいですね。

結局Appleに返還されることになったようですが・・・それにしても拾得物を勝手に売買したら犯罪じゃないの?と思ってしまいます。

ことの善悪についてはいろいろと言われてるようですが、いずれにせよこの一件で一番利益を得るのは実はAppleじゃないかと。

6月予定の発表時まで秘密にしていたら、発売時に「iPhone OS 4.0搭載のマルチタスク対応の新型iPhone登場!」っていう程度で迎えられ、デザインも(これが本物なら)正直そんなに先進性もないし・・・

そもそも「iPhone OS 4.0は今夏リリース」っていってるくらいだし、新型iPhoneが夏に登場するのは見え見えでしたからね。

それよりもソニエリのXperiaなどAndroid陣営の勢いが盛んで、発売までにそちらにシェアを奪われ続けることになります。

「こっちにも隠しだまがあるんだよ!」といってしまったほうが、むしろ夏まで待ってみよっかって思う人も現れるでしょうね。

スクープっていうのは、メーカーからみるとライバル社に手の内を知られてしまうという悪い面と、むしろ期待感を盛り上げてくれるというよい面とがあり、諸刃の剣のようなところがあります。

今回はどちらかというとよい面に働いてるんじゃないと思いますね。あまりにタイミングがよすぎるのでAppleの陰謀じゃないかといわれるほど。

どうなるんでしょうね、次期iPhone。ドコモで出してくれれば私も購入を考えられるんですが・・・

« 3チューナー同時録画に挑戦 | トップページ | EeePC 900AX登場? »

iPod touch」カテゴリの記事

コメント

WINDOWS 7発売前日にMacOS10.6を発売したり、アドビCS5発売直前にFlashに対応しない宣言したり、Windows Phone7のシングルタスクを見越したかのようにOS4のマルチタスク対応を発表したりと最近のアップルはちょっとあざとい感じがしますね。
陰謀説が出るのも仕方ないかもしれません。
こういったことも企業努力のひとつかもしれませんが、悪意を感じてしまいます。
ユーザーエクスペリエンスは抜群にいいんですから、もっとクリーンに活動して欲しいと思ってしまいます。

こんにちは、haseosanさん。

いい製品を出してはいるんですがね、なにか特定の個人の考えだけで動いている企業ですね。

もっとも、その一人が半端なくすごい人物なので、これまでうまくいってるようですが。MS社のCEOのように器量が小さいと、Appleにあしらわれっぱなしですね。

私の業界にもマ○ジ○Xなんて雑誌があって、時々立ち読みしては採点しています。しかし、恐ろしいほど正確な情報をつかんでるときもあってぎょっとすることもあります。

この一件を見るだけでも、スクープの恐ろしさを見せ付けられますね。この前評判で6月登場のiPhoneがどれくらい売れるかが気になるところです。

初代iPhoneユーザーが一気に乗り換える可能性があるので、台数は出るものの当初は新規の数は伸びないと予想。肌感覚では、地方へ行くほどiPhoneユーザー見ないように感じます。Macもそんな感じがしますが、保守的な風土にはAppleの製品は浸透しないのは最早伝統でしょうか。
MicroSIM採用という噂ですし、SIMロック解除で売られたらドコモでも使えるようになりそうです。Xperiaは少々あざとい使用感なので、狙うならiPhoneかと(ただし、出費はかさむでしょうが)。
coviaさんに交換対応していただいた、Q5は快調なのですが、つい衝動買いでV5を海外通販で買ってしまいました。やっぱ、このおもちゃ最高ですわ。SDスロットにSDカードを刺すとカバーが閉まらないところが中華クオリティですが、それ以外不満はない中々の逸品です。
けいおん!!のOP&EDのFullバージョンがCD未発売なのにネット上に流失しているようです。つい聞いてしまった私は…初めてCD予約してしまった…。普通に(ABより)凄い曲でした。

こんにちは、passoさん。

iPhoneユーザーって、どうしても現状ではSoftBankに入らないといけないというのが問題のような気がします。地方に行くほど、電波が届かなかったりしますから。

うちの会社でもiPhone持ってる人が一人いますが、買った当初は窓際に行かないと通話できなかったようです。これだからSBってちょっといやなんですよね。

ところで、V5ってなんでしたっけ?

説明不足でした。SmartQ5の実質的後継機種で、HDMI出力がつき、3種のOSから任意に起動することができるようになったのが、SmartQ V5です。本家の智器のHPは重いので、こちらを貼り付けておきます。
http://www.dealextreme.com/details.dx/sku.32827
とか
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/hotline/20100227/ni_csmtq.html
です。android、lxubuntu、WindowsEmbeddedCEから起動を選択します。CEは中国版のため使い道がありませんが、androidはcovia版と違いMarketにも対応します(現在google社の要請により非商用版として配布されるandroidからはmarketやyoutubeが削除されています)。

こんにちは。

先ほど見たニュースなのですが、
Apple製品がヨドバシ.comを始めとする主要な家電量販店のネット通販から姿を消しているようです。
http://www.yodobashi.com/ec/news/1000009000/index.html?kind=0001

店舗では購入できるようですから、ネット通販をAppleStore一本に絞って収益を上げる戦略のようです。

こんにちは、passoさん。

SmartQ V5ですか、そんな機種があったんですね。

トリプルブートでAndroid、Ubuntu、WindowsCEが楽しめて2万円そこそこというのはお買い得ですね。

なぜか最近Android端末がほしいなぁ、と思ってて、CoviaからSmartQ5を買おうかと思ってたところでしたが・・・ちょっと考えてしまいそうですね。

こんにちは、Akiraさん。

なぜかAmazonだけは継続してるらしいですね。影響力がでかいだけに、Amazonから撤退させるとかえって売り上げが減ると思ったんでしょうか。

いずれにせよ、なんだかAppleも最近強行ですね。そのうち楽天市場からも消えてしまうんでしょうか。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/48165830

この記事へのトラックバック一覧です: 次期iPhone記事の顛末:

« 3チューナー同時録画に挑戦 | トップページ | EeePC 900AX登場? »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ